2016年 04月 04日
滝に突入するカワガラス
カワガラスの飛びモノが撮りたくて、再び山間の渓流へ。
エサをくわえて戻って来たカワガラスが滝裏の巣に飛び込みます。何もそんな難儀な場所に巣を
作らなくてもいいだろうにと思いますが、よくよく考えて見るとこの激しい水流に阻まれて天敵は
侵入出来ません。出入りに多少の不便さはあっても、安心して子育てができる環境なのでしょう。
b0184848_10454524.jpg

b0184848_10455058.jpg
b0184848_10455599.jpg
b0184848_1046185.jpg
b0184848_1046726.jpg
b0184848_10461393.jpg
b0184848_10461845.jpg
b0184848_10462477.jpg


by granpatoshi | 2016-04-04 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2016-04-05 07:23 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

見事な飛びものシーンですね。お見事です。
これは、所謂、おきピン手法で撮影されたものでしょうか?
普通にAF撮影すると、滝の水にピントが合ってしまい、
カワガラスがピンボケ(前ボケ)になってしまうような
気がします。あまりにも見事に撮影されているので、
つい撮影手法について質問してみたくなってしまいました。
ご教示いただけると幸いです。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-04-05 09:57
よっちゃん3さん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
撮影方法ですが、ご推察の通り置きピンです。
巣の入り口付近に置きピンし、高速シャッターで撮影します。
露出も鳥の羽色を出すため、プラス1位まで補正しています。
水が明るいので、かなり高速でシャッターが切れます。
位置に来たら、
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 踊る火の粉      嘆き節 >>