2016年 04月 18日
山梨桜紀行《その2》
「蕪の桜並木」を堪能した後は「清春藝術村」へ向かいます。
美術館やアトリエを取り囲むように植えられたソメイヨシノは満開で、背後に南アルプス連峰を従えて
咲き誇る様は見事です。つくづく日本に生まれて良かったと思いました^^。
b0184848_2041614.jpg

b0184848_20411425.jpg
b0184848_20412024.jpg
b0184848_20412777.jpg
b0184848_20413212.jpg
b0184848_20413842.jpg
b0184848_20414387.jpg
b0184848_20414963.jpg
b0184848_20415826.jpg
b0184848_20421245.jpg
b0184848_20422194.jpg

アトリエのガラス戸に外の景色が映り込んでいます
b0184848_2042298.jpg

花巡りの最後は、行きに寄ったSAで「はとバス」の運転手さんから聞いた「みさか桃源郷公園」へ



小高い丘の中腹に位置する公園から一望すると、眼下にモモの畑が連なり、まさに“桃源郷”の趣。
農家の人たちが枝の剪定や受粉作業を行っていました。ここでは大島桜が満開、ソメイヨシノとはまたひと味
違った風情を楽しみました^^。
b0184848_20443518.jpg
b0184848_20444036.jpg
b0184848_20444636.jpg
b0184848_2044515.jpg
b0184848_20445758.jpg

大島桜も満開^^
b0184848_204523.jpg
b0184848_204577.jpg


by granpatoshi | 2016-04-18 07:00 | 風景 | Comments(2)
Commented by likebirds at 2016-04-18 15:54
granpatoshi さん、こんばんは。
蕪の桜並木といい、清春藝術村の桜といい、言葉でなんと言って良いのかわからないほどの美しさですね。
澄み切った青空、透明な空気。
心が洗われるようです。
(likebirds妻)
Commented by granpatoshi at 2016-04-18 16:09
likebirdsさん、こんにちは♪

山梨北部は桜の名所が多く、どこに行こうかと迷うほどです。
満開の桜も美しいですが、ハラハラと散る桜も素晴らしいですね^^。
桜は日本人の心情にピッタリ合った樹木だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 肩の力を抜いて撮る      山梨桜紀行《その1》 >>