2016年 04月 24日
ファニーフェース
すっかり葉桜になったソメイヨシノの中に潜り込んで、花芯を啄んでいるのはコムクドリ。
当ブログでは初登場ですが、初撮りではありません。以前、北海道に行った折り、ホテルのそばの小川の岸に
鳥がたくさん下りていて、何の気なしに撮ったのがコムクドリの群れ。その時は「なんか変な顔の鳥だなぁ」程度の
認識でしたが、こうやって改めて顔を見てみてもやっぱり変^^;。メスはまだしもオスはホッペに赤茶色の斑があり、
個体によっては色白の顔にシモヤケが出来たような奇妙な顔立ち。ま、個性的といえば個性的ですが、顔の造作
にもうひと工夫あってもよかったかなと思う次第です。
b0184848_15191466.jpg

b0184848_15191939.jpg
b0184848_1519244.jpg
b0184848_15193070.jpg
b0184848_15193752.jpg
b0184848_15194484.jpg
b0184848_15195120.jpg
b0184848_15195756.jpg
b0184848_1520253.jpg
b0184848_1520814.jpg


by granpatoshi | 2016-04-24 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2016-04-24 11:14 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

コムクドリ、確かに変な顔をしてますよね。イカルやシメなども
個性的だと思いますが、コムクドリもなかなかなものですね。
これで桜が満開だったら、もっとコムクドリも引き立ったかな
と思ったのですが、そう上手くは行きませんね。でも、貴重な
出会いとなったのではないでしょうか。
私が初めてコムクドリを見たのは、長野県須坂市の神社の境内
でした。チゴハヤブサの営巣を観察している際に、同じ境内の
木にコムクドリが営巣していることを見つけたのです。チゴハヤブサ
の撮影が主でしたので、数枚撮っただけで帰宅してしまいました。
今思うと、ちょっと残念だと後悔しております。

では、また。(スイス、ルチェルンより)
Commented by granpatoshi at 2016-04-24 13:25
よっちゃん3さん、こんにちは♪

イカルやシメはある意味、顔にメリハリがありますが、
コムクドリには悪いですが、ビシッとしていないように
感じます^^;。おっしゃる通り、コムクも満開の桜に
絡んでくれれば、もっと違った印象だったと思います。
須坂はちょっと遠いですが、地元のF公園ではツミの
営巣が佳境に入ったようですね。一度行ってみようと
思います。
Commented by likebirds at 2016-04-25 21:18
granpatoshiさん、こんばんは。
爽やかな葉桜にコムクドリ。
柔らかな緑とコムクドリの愛らしさが、とても似合いますね。
金属光沢の美しい羽とえんじ色のほっぺの雄。
とても素敵に撮られて、本当に可愛いです。
(likebirds妻)
Commented by granpatoshi at 2016-04-26 12:36
likebirdsさん、こんにちは♪

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
すっかり葉桜になったソメイヨシノですが、そこに野鳥がいるだけで
また違った景色になりますね。青い空と新緑の緑が気持ち良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エナガの親子      VIPな外道 >>