2016年 05月 10日
♪ Love Letter from Canada ♪
いきなり古くさい楽曲名を出して恐縮です。この飛行機を見て、つい思い出したものですから^^;。
エアカナダのトロント便、ボーイング787-8型機。ライトブルーの機体、垂直尾翼に描かれた赤いメープルリーフが
印象的です。

南風運用の時、東日本方面からアプローチしてくる飛行機は本来はD滑走路に着陸ですが、この日はB滑走路。
Dに降ろされると、国際線ターミナルまで延々とタキシングしなければならず、またA滑走路を横断するのでターミナル
到着まで時間がかかります。Bに降りればランウェイエンドの目の前が国際線ターミナルなので、ルフトハンザの
フランクフルト便ボーイング747-8Iも時たまBに降りてきます。B滑走路のトラフィックが少ない、後方乱流の影響を
受けやすい小型機が後続にいない、などの条件が合えば管制官もリクエストに応えてくれるようです。

エアカナダ機は2時間のステイで再びトロントへ向けて飛び立ちます。
b0184848_1392351.jpg
b0184848_139296.jpg
b0184848_1393567.jpg
b0184848_1394094.jpg
b0184848_1394789.jpg
b0184848_1395297.jpg
b0184848_1395858.jpg
b0184848_1310348.jpg


by granpatoshi | 2016-05-10 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 飛行機がダメなら・・・      コアジサシに振り回される >>