2016年 05月 22日
果報は寝て待て^^
森の中へ入っていくと、沢筋でいきなりコルリの囀り。さらに樹上ではサンショウクイの「ヒリリ~、ヒリリ~」も。
しかし、両方とも簡単に撮らせてくれるようなヤワな鳥ではありません。近くにいるのは分かっているのに姿が見えない、
これほど悔しいことはないですね。
遠くでクロツグミがいい声で鳴いています。鳴き声は近くなったり遠くなったりするので、あちこち移動しているようです。
ムダに動き回って探すよりも、拠点を決めて向こうから近づいてくるのを待つ方が効率は良さそうです。昼過ぎ頃から
いろんな野鳥の動きが活発になってきて、クロツグミも近くで鳴きだしました^^。付近を探索していた友人が枝止まりの
クロちゃんを発見、今回の撮影行の重要ターゲットにようやく出会うことが出来ました(^^)/。
b0184848_16202676.jpg
b0184848_16203389.jpg
b0184848_16204082.jpg
b0184848_16204549.jpg
b0184848_16205243.jpg
b0184848_1620578.jpg
b0184848_1621254.jpg
b0184848_162177.jpg


by granpatoshi | 2016-05-22 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by tacos-diary at 2016-05-22 12:50
granpatoshiさんこんにちは。

地元のアマサギ探しから空手で帰ってきたところです。
いいなあクロツグミ。自分にとってクロとコルリはあこがれの星です。
ひょっとしてコルリも撮ってきたとか? 
Commented by granpatoshi at 2016-05-22 13:58
tacosさん、こんにちは♪

コメントありがとうございます^^。
クロツグミは渡りの時期は里山でもチャンスはありますが、
かなり手強いですよね。やはり山岳方面に行くのが最も
撮り易いと思います。
コルリ、もちろん撮れませんでした^^;。
Commented by よっちゃん3 at 2016-05-24 07:09 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

遠征、お疲れ様でした。クロツグミに出会えて本当に良かったですね。
あの綺麗な声は、大変印象的ですよね。私は、以前、戸隠に行った時
に、早朝の霧の中で、クロツグミに出会いました。姿ははっきり見え
ませんでしたが、あの声は感動的でした。

さて、私は先週末に上田市へハヤブサの撮影に行って来ました。幼鳥
が巣立ち直前という感じでした。親があまり餌を持ってこなくなって
おり、ちょっと物足りなさを感じました。小諸の営巣地では、既に
3羽の幼鳥が巣立っており、とてもハヤブサとは思えない頼りない飛翔
を見せてくれました。近いうちに、私のブログでご紹介します。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-05-24 09:36
よっちゃん3さん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
クロツグミは、日本3鳴鳥のコマドリ、オオルリ、ウグイスに
決して引けを取らない美声の持ち主ですよね。森の中で聞くと
心にしみ入ります^^。

信州遠征、お疲れ様でした。
ハヤブサの幼鳥、まだ飛ぶのに慣れていないのでしょうか。
心許ない飛び方とのことですが、あっと言う間に親鳥並みの
飛翔力を身につけることでしょう。そうしないと、エサが
獲れませんからね。ブログ楽しみにしています^^。
Commented by likebirds at 2016-05-25 21:09
granpatoshiさん、こんばんは。
爽やかな森にクロツグミの美しい姿がとても映えて素敵ですね。
新緑の森に響くさえずりまで、こちらに届いて参ります。
まん丸な目も、つやつやの羽の質感も本当に綺麗で素敵で見とれます。
(likebirds妻)
Commented by granpatoshi at 2016-05-26 09:50
likebirdsさん、おはようございます♪

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
クロツグミはとても存在感のある鳥ですね。この季節に森に行くと
美しい声で鳴いていて、3鳴鳥に負けていません。緑に包まれた
森の中で聞くと、心に沁みてきます。初夏を代表する野鳥ですね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「魔金」に挑む^^      色付きいろいろ 厚木基地 >>