2016年 06月 17日
ゴジュウカラは品がある
この時期、マイフィールドには写欲をかきたてられるような鳥がいないので、少し遠征してきました。
標高千メートルの森はヒンヤリとした空気に満ちていてとても快適です。機材をセットしてすぐに登場したのがゴジュウカラ、
私の大好きな野鳥です^^。カラ類は羽に含まれるワックス成分の関係でしょうか、水浴びをすると二目と見られぬ哀れな
姿になるので、水場に入る前を撮るのがベスト。本人の名誉のため敢えてここでは写真は出しませんが、水浴び後の姿は
ひどいものです^^;。体長の割に短い尾羽が特長のゴジュウカラですが、いかにも野鳥然とした姿は気品さえ感じさせます。
b0184848_13575941.jpg
b0184848_1358526.jpg
b0184848_13581054.jpg
b0184848_13581643.jpg
b0184848_13582279.jpg
b0184848_13582899.jpg
b0184848_1358339.jpg
b0184848_13583842.jpg


by granpatoshi | 2016-06-17 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2016-06-17 12:42 x
Toshi さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

素晴らしいゴジュウカラの写真を掲載下さり、ありがとうございました。
ゴジュウカラの魅力を十分に堪能することが出来ました。流石だなと思いました。
この季節、確かにネタ切れの感じがしますが、場所を選べば、それなりの成果
が得られるものですね。爽やかな高原の雰囲気が伝わって来ました。

では、また。

<追伸>明日は、性懲りもなく三番瀬へ出かけてみようと思います。ここの
ところ連敗続きですので、何とか挽回したいと思っています。
Commented by granpatoshi at 2016-06-17 13:49
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
ゴジュウカラは私の好きな野鳥で、姿や羽の色に魅力が
ありますね。低地の森では見られない貴重な鳥だと思います。
地元ではこの季節は夏枯れで、ちょっと出掛ける気にも
なりませんが、少し標高の高い場所に行くのは気分転換にも
なっていいですね。
三番瀬、暑いと思います。熱中症に気をつけて頑張って下さい。
Commented by うらくん at 2016-06-21 06:29 x
50から
ゴジュウカラ、
ひじょうに親しみのある名前の鳥です。
Commented by granpatoshi at 2016-06-21 09:19
うらくん、おはようございます♪

あはは、人世50歳を過ぎてからが華ということでしょうか。
私の財布は「シジュウカラ」ということもありますね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 賑やかな森      戦闘機撮影を楽しむ >>