2016年 06月 19日
賑やかな森
標高千メートルの森の中は野鳥たちの鳴き声に満ちています^^。
森の奥からは「キョロン、キョロン」というクロツグミの鳴き声、そして頭上からは「チヨチヨビー、チヨチヨビー」という
センダイムシクイの鳴き声が。この他にもキビタキ、イカル、アカゲラなど役者が揃っています^^。
極めつけはコルリ。すぐ近くで囀っているのにまったく姿が見えない。そのうちヒョッコリ姿を現すのではないかと緊張
して構えますが、願いも空しく見事に空振り。コルリは小型の野鳥の中で、撮影難易度はおそらくトップクラスでしょう。
次回の楽しみが増えました。

クロツグミ
b0184848_1151311.jpg

センダイムシクイ
b0184848_11513786.jpg

ウグイス
b0184848_11514233.jpg

キビタキ(♂と♀)
b0184848_11514710.jpg

ヤマガラの幼鳥
b0184848_11515225.jpg

ヒガラ
b0184848_11515855.jpg

ホオジロ
b0184848_1152376.jpg

キビタキ(♀)
b0184848_1152827.jpg

キビタキ(幼鳥)
b0184848_11521368.jpg

モリアオガエル
b0184848_1152199.jpg


by granpatoshi | 2016-06-19 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by at 2016-06-19 07:24 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。此の時期鳥撮は標高の高い林の中がいいですね。此の所三光鳥に、先日二子山でやっと撮れました。嶺
Commented by granpatoshi at 2016-06-19 09:45
嶺さん、おはようございます♪

平地の森はめぼしい野鳥が少ないですが、山岳方面にはたくさん居ます。
涼しいし、雰囲気も環境もいいので気持ちも安らぎますね^^。
サンコウチョウもこらからヒナの巣立ちの時期を迎えますね。
Commented by よっちゃん3 at 2016-06-20 07:10 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

高原の小鳥をご紹介下さり、ありがとうございました。
気分だけでも、涼しくなりました。特に、キビタキ雌雄は
最高ですね。なかなか、こうしたチャンスには出会えない
と思います。お見事でした。

さて、先週末に私は、船橋の三番瀬へ出かけて見たのですが、
全く鳥が居ませんでした。当然、カメラマンも居りません。
このところ、何度か三番瀬へ足を運んでいるのですが、殆ど
鳥に会えない状態が続いております。早朝という時間帯が
悪いのかもしれませんね。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-06-20 10:12
よっちゃん3さん、おはようございます♪

標高の高い森は湿度も少なく、快適ですね。
こんな雰囲気の中で鳥の鳴き声を聴けるのは嬉しいです。
大方の野鳥はヒナも巣立って、親鳥もひと安心といった
ところでしょう^^。
三番瀬はダメでしたか、それは残念でしたね。
これから干潟は暑くなりますから、やはり山岳方面が
お薦めですよ^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ストロベリームーン      ゴジュウカラは品がある >>