2016年 07月 19日
成田をウロウロ
天気予報では朝のうちは曇りで霧、午後から晴れるとの予報をもとに、ベーパー狙いで成田に行ってきました。
北風なので、まずは南端の「ひこうきの丘」へ。着陸機が南からアプローチしてくるのを待っていると、背後でいきなり
ジェットエンジンの轟音。なんと南風運用で北側から着陸してきました。急きょ、北の「さくらの山」へ移動です。
濃い霧で視界は100メートル以下でしょう。それでも何機か降りてきました。成田空港のA滑走路を北側から着陸する
場合、精密誘導できる装置があるので霧などで視程が100メートル以下の場合でも着陸が可能です。

まさに“五里霧中”の中で撮っていると、今度は南側から着陸してくる音が聞こえます。急いで最初のポイントに戻り、
南から進入してくる着陸機を狙います。午前8時を過ぎると霧もだいぶ晴れてきて、視程もかなり回復してきました。
遠慮がちなベーパーのシーンも撮れたので、気分を変えて少し北側の「さくらの丘」で撮ったり、また「ひこうきの丘」に
戻ったりと、あっち行ったりこっち行ったり。
昼前に再びランウェイチェンジで、北側からの着陸に変更です。再度「さくらの山」に移動しましたが、この頃には晴れて
猛烈な暑さとなってきたので、午後3時前にギブアップ。結局、この日はA滑走路に沿って南端と北端を2往復しながらの
撮影となりました。

この日一番のベーパーを見せてくれたATLAS AIRのB747-400F
b0184848_12311184.jpg

翼端からベーパーを引きながら降りてきたSWISS AIRのA340
b0184848_12311744.jpg

ロイヤルブルーが美しいKLMですが、曇り空なので発色がイマイチです
b0184848_147569.jpg

LOTポーランド航空のB787-8。今年1月に就航したばかりです
b0184848_12312769.jpg

オーストリア航空のB777。右舷コックピット窓の下に小さく「Blue Danube」と書かれていました。ヨハン・シュトラウスの国なんですねぇ
b0184848_12313265.jpg

王者の風格漂うユナイテッドのB747-400。このアングルが一番カッコいいと思います
b0184848_12313774.jpg

アラブ首長国連邦のETIHAD航空のA340-600。垂直尾翼に描かれているのは王家の紋章でしょうか
b0184848_12314341.jpg

羽田にも就航している、お馴染みエアカナダのB787
b0184848_12314873.jpg


by granpatoshi | 2016-07-19 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by v8power at 2016-07-19 19:52 x
ご無沙汰して申し訳ありません。

ベイパーの雰囲気を感じ取って速攻で空港へ出撃とのこと、機動力に脱帽です。

曇り空も背景があれば絵になるなぁ、と発見しました。
Commented by granpatoshi at 2016-07-19 21:58
v8powerさん、こんばんは♪

こちらこそご無沙汰しています。
この季節、天気予報と睨めっこで、天気が悪いとなると
羽田か成田か、迷っています。でもやはり成田は遠い。
帰りの高速がウンザリですわ。
曇りは曇りで、撮りようがありますよね。ボツも多いですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 僧、走る      MD-11 キタ━(゚∀゚)━! >>