2016年 09月 07日
FLY OFF
載機群が何波にも分かれて基地を後にします。目指すは遙か太平洋の沖合を航行中の空母。
これから長期間にわたる任務航海が始まり、戻ってくるのは秋の終わりか初冬の頃でしょうか。
この夏は何度も厚木へ通い、ズシンと体に響く轟音と豪快なパフォーマンスを堪能させてもらいました^^。
さて次なるお楽しみはといえば、西の方から飛来する外来機でしょうか。

この日、午前はドン曇りで午後はピーカン。風向きも北から南へと、忙しい日でした。
b0184848_10323296.jpg
b0184848_10323868.jpg
b0184848_10324375.jpg
b0184848_1032488.jpg
b0184848_10325477.jpg
b0184848_10325925.jpg
b0184848_1033563.jpg
b0184848_10331193.jpg
b0184848_10331710.jpg
b0184848_1033232.jpg


by granpatoshi | 2016-09-07 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
Commented by at 2016-09-07 09:35 x
おはよう、ございます。虫鳴く声に秋を感じる季節に 厚木基地通いお疲れ様です。毎回楽しく拝見してますよ。私の親友も厚木基地通いを。私もいちどお邪魔したいですね。嶺
Commented by granpatoshi at 2016-09-07 10:02
嶺さん、おはようございます♪

まだ残暑が厳しいですが、季節は秋ですね。
空母が出港したので、厚木のファイターたちも今は海の上です。
野鳥たちの秋の渡りもそろそろなので、野鳥撮影も再開しようと
思っています^^。
Commented by hanashigai at 2016-09-07 21:05
母艦が出ればそれに合わせて艦載機も飛び立っていくのですね!
当たり前だけど空母艦載機は定住しない分、それっきりになる可能性も無くもなく、
撮りこぼしがないように通ってしまいそうですね?
昔はトムキャットやコルセア、もっと遡ればファントムやスカイホークなんかも、
こうして飛んでいたのかな?と思うと、その頃にタイムスリップしたい気持ちになります。
Commented by granpatoshi at 2016-09-08 10:07
hanashigaiさん、おはようございます♪

空母ロナルド・レーガンが9月始めに長期航海に出て、艦載機も
それに合わせて基地を飛び立ちました。秋の終わりか冬の初め
まで戻ってこないようです。厚木の艦載機は来年中に岩国に
移転しますので、これが最後かもと思い、必死の思いで厚木に
通いました。
トムキャット、コルセアⅡ、ファントム、スカイホーク、どれも
その時代を代表する海軍機でしたね。私は一生懸命プラモデルを
作りました^^。懐かしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 戻って来た艦載機      限界集落を訪ねる >>