2016年 09月 21日
城南島ホットアングル
進入経路のほぼ真下に潜り込んで、正面寄りから長玉でパシャッ、振り向いて後追いでさらにパシャッ(しかし逆光)。
エアバスA330やボーイング787は翼が長いので、少し離れてズームレンズで全身を入れてパシャパシャ・・・とまあ、
いろんなバリエーションが楽しめるのが城南島ですね。
京浜島でスポッティング風に真横から撮るのもありですが、寄ったり引いたりしながら、いろんなアングルで撮るのも
写真にバリエーションが出て楽しいです^^。

フィリピンエアのボーイング777-300ER
b0184848_1591780.jpg

典型的な城南島アングルです
b0184848_159296.jpg

RW22へのタッチダウンまで数十秒
b0184848_1594039.jpg

中国南方航空のエアバスA330
b0184848_1595036.jpg

787はウィングスパンが長いです
b0184848_1510244.jpg

夏の終わりの空が広がっています
b0184848_15101097.jpg

最近は船から撮るのも流行っています
b0184848_15101719.jpg

城南島に隣接する大井コンテナ埠頭のガントリークレーン。超望遠レンズの圧縮効果が出ました
b0184848_15102628.jpg


by granpatoshi | 2016-09-21 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented at 2016-09-21 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by granpatoshi at 2016-09-21 19:48
嶺さん、こんばんは♪

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
城南島ならではのアングル、撮影していて楽しいです。
インタミへ行かれましたか。ターミナルからの撮影も楽しいですね。
私も近いうちに行こうと思っています^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 地味とは言わせない      野鳥撮影再開 >>