2016年 09月 29日
生き生き、野鳥の世界
見晴らしの良い場所で野鳥が来るのを待っていると、やって来たのはエナガやメジロ、シジュウカラの混群。
枝から枝へと飛び移りながら、エサとなる虫を補食しているようです。その中に珍しくセンダイムシクイが
混じっていました。これはラッキー^^。
せわしなく飛び回るご一行さんには我関せずとばかり、コゲラが桜の幹に取り付いて一心不乱に穴掘り。
上半身がスッポリ入る位の深さまで掘り進んでいます。繁殖期でもないのに、この穴掘りの目的はいったい
何でしょうか。野鳥の生態は不思議だらけです。
b0184848_20552791.jpg
b0184848_20554076.jpg
b0184848_20555815.jpg
b0184848_2056745.jpg
b0184848_20561728.jpg
b0184848_20565313.jpg
b0184848_20571128.jpg
b0184848_20572640.jpg


by granpatoshi | 2016-09-29 07:00 | 飛行機 | Comments(6)
Commented by よっちゃん3」 at 2016-09-29 13:34 x
Toshi さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

エナガの写真、良い表情ですね。お見事です。
最近、あまりエナガに出会っていなかったので、
新鮮な驚きがありました。

今週は出張続きで、今日は愛知県の刈谷市、
明日は福岡市に出かけます。土曜日の夕方には
帰宅しますので、日曜日には、また干潟の鳥に
会いに行こうかと思っています。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-09-29 15:31
よっちゃん3さん、こんにちは♪

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
最近は天候不順が続き、鳥撮りもままなりませんね。
私もエナガは久しぶりで撮影しましたが、可愛い鳥ですね。

出張続きでお忙しそうですが、くれぐれも体調管理を
なさって下さい。干潟の水鳥の写真、期待しています^^。
Commented by beerpapa at 2016-09-29 18:57
こんばんは~

実は...先日わたしもコゲラの穴掘りの現場に立ち会いました
餌を採ってるようでもなし、ただただ無心に一点集中 掘り続けてました
何か目的があるようですが、その疑問は解明できていません

先日から公園にやっとキビタキがやってきました
今期は鳥影が薄いようです


Commented by granpatoshi at 2016-09-29 19:32
beerpapaさん、こんばんは♪

おぉ、そちらでもコゲラの穴掘りですか^^。
私が撮影した掘削現場は上半身がスッポリ入る位、深かったです。
幹の中にいる虫を探しているにしては、穴が深すぎで不思議ですね。

こちらでもヒタキはチラホラ見るのですが、数が少ない。
天候不順⇒木の実が少ない⇒鳥も来ない、ということでしょうか。
Commented by hanashigai at 2016-09-30 18:02
いつも思うのですが撮影地は豊かな自然が残ってますよね。
流石に一か所(ひとつの森)で撮ってるのでは無いですよね?
家の裏山もそこそこ緑が自然豊かですが、やはりそこは京都。
背の高い針葉樹が多い森なので生態系は豊かとは言えない気がします。
Commented by granpatoshi at 2016-09-30 18:20
hanashigaiさん、こんばんは♪

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
いえいえ、ブログに出す野鳥写真は全て同じ森で撮影したものです。
東京や神奈川の都市近辺でも豊かな自然があり、野鳥もたくさん生息
しています。
hanashigaiさんのお住まいの近くには針葉樹が多いとのことですが、
野鳥生息域としては木の実がなる、虫がいるなどの条件が必要なので
広葉樹の森の方が適しているのではないかと思います。
とは言っても、針葉樹の森に住んでいる野鳥もいますから、一概に
どちらとも言えませんが^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天は味方せず      京浜島 晴れときどき曇り >>