2016年 10月 11日
青空に映えるエゾビタキ
ヒタキ3兄弟の中では体が一番大きいエゾビタキですが、どうも気が弱いのかコサメビタキに追いかけられ、
挙げ句の果てに蹴散らされてしまうことも。かと思うと、隣り合った枝に2羽並びで止まったりして、どうも彼らの
関係はよく分かりません。まあせっかくこの森で出会った親戚同士ですから、ここはひとつ仲良くお願いしますよ^^。

まずはエゾビタキの飛びモノから^^
b0184848_129275.jpg
b0184848_129890.jpg

何度かこの実を食べに来たので置きピンで待っていたが、すげなく通過
b0184848_1291478.jpg

左がエゾビタキ、右はコサメビタキ。両者の距離は遠からず、近からず
b0184848_1292162.jpg
b0184848_1292698.jpg
b0184848_1293173.jpg
b0184848_1293621.jpg
b0184848_1294247.jpg
b0184848_1294835.jpg

凛とした佇まいが立派です
b0184848_1295372.jpg


by granpatoshi | 2016-10-11 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by at 2016-10-11 18:22 x
こんばんわ。ご無沙汰してます。どうにか送信が可能になった様です。又お邪魔しますのでよろしく。ブログ拝見しました。青そらに映えるエゾビタキ流石お見事ですね、ありがとう。ございます。嶺
Commented by granpatoshi at 2016-10-12 09:45
嶺さん、おはようございます♪

パソコンが回復して良かったですね。
これからも引き続き宜しくお願いいたします。
ヒタキ類は今が撮影のピークだと思います。
Commented by Yasu Shira at 2016-10-12 15:24 x
こんにちわ。Granpatoshiさんのブログ、初めて拝見いたしました。直感で「すごい!」あっという間に大ファン決定です。エゾビタキもコサメビタキも凛としてといいいますか、颯爽としてといいますか、その眼が生きてます。その眼が美しいです。小生もいろんな被写体を撮っていますが、Granpatoshiさんの腕、感性に当然ながら及びません。少しでも近づけたらと思います。これからこのブログを訪ねるのが楽しみです。(できましたら一緒に写真を撮りに・・・・・)
Commented by granpatoshi at 2016-10-12 15:58
yasuさん、どうもです♪

お褒めのコメント、ありがとうございます^^。
貴兄とmatsu君の声を久しぶりで聞いて、懐かしかったです。
もっと近ければ一緒に撮影に行けるのに、それが残念ですね。
いつか機会があると思うので、その時を楽しみにしています。
これからも宜しくお願いいたします^^。
Commented by beerpapa at 2016-10-13 07:33
おはようございます

エゾとコサメのTwo-shot
一瞬の一コマ お見事!です
次なる大目標はサメを含めた3兄弟ですね
このポイントは夢のようなトリオが実現できるかも..ですね

Commented by granpatoshi at 2016-10-13 10:11
beerpapaさん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
ヒタキ3兄弟のスリーショットが撮れたらもう最高ですね。
エゾとコサメに比べてサメは個体数も少ないようで、ハードルは
高そうです。だいぶ気温も下がってきているので、そろそろ彼らも
移動の時期でしょうか。






 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 遠いぞノビタキ      大当たり! オオルリ若オス(^^)/ >>