2016年 11月 02日
宇宙観測最前線
前々から一度行ってみたいと思っていたのが国立天文台 野辺山宇宙電波観測所。
日本国内における電波天文学の最前線です。標高1350メートルの野辺山高原は湿度が低く、また周囲を
山に囲まれた地形で冬期は積雪が少ないなど、電波観測に最適な場所なのだそうです。
受付でどこから来たか(県名)と人数を申告するだけで、入場は無料。唯一の制限はスマホや携帯電話は
電源を切るか、機内モードにすること。あとは見学コースに沿って自由に歩けます。広い構内には巨大なもの
から小さなものまで、宇宙からやってくる微弱な電波を捉えるパラボラアンテナがあちこちにあって壮観です。

実は私、中高生の頃は天文学者に憧れていたこともあったのですが、悲しいかな超弩級の“文系アタマ”の
持ち主。数学や物理といった、数式が並ぶ教科にはまったく歯が立ちませんでした^^;。日夜ここで星の観測に
励む科学者の人たちの頭の中は、私の想像の域を遙かに超えていると思います。そんなことを考えながら、
立ち並ぶパラボラアンテナ群を見学したのでした。

ミリ波観測では世界最大級の45m電波望遠鏡
b0184848_12362459.jpg

ミリ波干渉計。現在は運用を終了していますが、その技術は南米チリのアルマ望遠鏡に受け継がれているそうです
b0184848_1236324.jpg
b0184848_12363857.jpg
b0184848_12364461.jpg
b0184848_12365133.jpg

名古屋大学が運用する電波へリオグラフ。太陽の画像を撮影する電波望遠鏡
b0184848_12365783.jpg

太陽電波強度偏波計。太陽から来る電波の強さと特性を測定する装置
b0184848_1237233.jpg

電波望遠鏡1号機(復元モデル)
b0184848_1237116.jpg

日時計。太陽観測の原点ともいえるモニュメントですね
b0184848_1237176.jpg

観測所の周囲にはこんな風景が広がっています。山並みは八ヶ岳連峰。逆光なのでハレーションを起こしています
b0184848_12372516.jpg


by granpatoshi | 2016-11-02 07:00 | 風景 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2016-11-02 07:42 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

野辺山へは、15年ほど前に家族で立ち寄った記憶があります。
八ヶ岳方面で宿泊し、清里などを散策した時に私の希望で訪れた
のです。私は、子供の頃から理系ばかりを専攻しており、数学・
物理・化学・生物が特に好きでした。大学では、工学系でしたが、
本当は理学系の生物学科辺りで鳥や蝶の研究をやってみたかった
のですが、もう遅いですよね。結局、趣味で鳥の世界に入って
しまいましたが、我が家の4人の子供たちには、このような趣味
は全く引き継がれず、一人寂しく遠征しているような日々です。
野辺山の電波天文台でも、いろいろと子供たちに解説したのですが、
全く興味を示さなかったことを懐かしく思い出しました。
子育て、自分の思うようには行きませんね。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-11-02 10:14
よっちゃん3さん、おはようございます♪

八ヶ岳周辺は観光や野鳥撮影など、素晴らしい場所が多いですね。
四季を問わず、一年中楽しめます(私、冬はダメですが・・・)。
よっちゃんさんはバリバリの理系でしたね、凄いです。尊敬します。
以前伺った話では、お子さんたちもご立派だし羨ましい限りです。

野辺山電波天文台は私のような文系の者でもワクワクします。
遠い宇宙からやってくる電波を捉えて宇宙の謎に迫る、これは
ロマンがありますね。
話は変わりますが、天文台の構内には野鳥がたくさん居ました^^。
Commented by yasu shira at 2016-11-02 11:02 x
toshiさん、おはようございます。野辺山の宇宙電波観測所には大小合わせて何基のアンテナがあるんでしょうか?小生、山口市にある山口衛星通信センターの23基のパラボラアンテナを見たことがあるのですが、野辺山のアンテナは数・大きさともに山口を上回っているようですね。ところでtoshiさん、中高生のころは、天文学者に憧れていらっしゃったとか。文系だろうが理系だろうが、構わないじゃないですか憧れを抱くのは。小生は、「月にうさぎが・・・・」で育ち、ぼおーっと空を眺めていた程度でした。構内には野鳥がたくさんいたとか。シャッターを切ったのですか?
Commented by granpatoshi at 2016-11-02 13:28
yasuさん、どうもです♪

野辺山のパラボラアンテナ、名古屋大学のへリオグラフだけでも84台
ミリ波干渉計6台、偏波計6台、口径45mの電波望遠鏡1台、計97台
あります。規模でいえば日本一でしょう。アンテナ群が並ぶ様は見事で、
実に壮観です。
“文系アタマ”は今さらどうすることもできないけれど、科学への興味は
いつまでも持ち続けたいですね。構内には野鳥が居ましたが、短いレンズ
だったので眺めていただけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 目線で撮るエナガ      錦秋の八ヶ岳 >>