2016年 11月 18日
季節外れ
森の小径を奥へ進み、そのドン詰まりに居ましたコサメビタキ。
ヒタキ類は通常、9月半ばから10月上旬にかけて渡りの途中でマイフィールドにも立ち寄ってくれますが、
この時期にまだ残っていたとは驚きです。他の仲間はとっくに南に旅立っていると思われますが、一体
どうしたのでしょうか。木々の間を飛び回ったりホバリングも見せてくれたので、どうやら病気やケガでは
なさそう。この地で越冬するのか、それとも仲間の後を追ってこれから旅立つのか・・・いずれにしても
元気でいて欲しいものです。
b0184848_1781724.jpg

b0184848_1782582.jpg

b0184848_1784038.jpg
b0184848_1784974.jpg
b0184848_1785851.jpg
b0184848_179516.jpg
b0184848_1791239.jpg
b0184848_1791852.jpg

《原っぱのジョビ子さん》
コサメの近くの原っぱにいたジョウビタキのメス。
この日、周辺にオスの姿はなく、ジョビ子さんが元気に飛び回っておりました。
b0184848_1792680.jpg
b0184848_1793427.jpg


by granpatoshi | 2016-11-18 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by うらくん at 2016-11-18 07:12 x
コサメ!いいですね〜。
何度見ても可愛いです。
いい背景で撮れましたね!
Commented by granpatoshi at 2016-11-18 15:24
うらくん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
季節外れのコサメビタキ、まさかこんな時期にいるとは
思いませんでした。結構暗い場所でしたが、何とか撮影
出来ました。ほんと、コサメは可愛いです^^。
Commented by yasu shira at 2016-11-18 17:15 x
toshiさん、こんばんは。
「我が家の周りでは、ヒタキの類は、ジョビ雄くん、ジョビ子さんばかり。」と思っている小生です。水のある辺りで定点観測していれば他のヒタキさんにお目にかかることができるのでしょうが、きっと見逃しているのでしょう。さあ、どこで待ち構えますか。
それはそれとして、コサメビタキさんもジョビ子さんも愛らしいですね。
Commented by granpatoshi at 2016-11-18 18:06
yasuさん、こんばんは♪

コサメビタキ、普通はもう越冬のため南の方へ移動していると
思います。この個体が何故ここに残っているのか理由は不明です。
これからは冬に里に下りてくるルリビタキやジョウビタキを
探す方が簡単でしょう。
近くに水場があれば、そこで待っているといろんな野鳥が来ると
思いますよ。出来たら森の中の水場で待つ方が確立は高いでしょう。
Commented by at 2016-11-19 05:19 x
おはよう、ございます。此の時期にコサメビタキとは珍しいですね。私の散歩も桜で有名な所ですが、アオゴ周りの岩場にジョウビ、カケス、大小三つの池にはカンムリカイツブリ キンクロなどが 今日は雨で写真整理でも 嶺
Commented by granpatoshi at 2016-11-19 09:21
嶺さん、おはようございます♪

今日は生憎の雨ですね、画像の整理日です。
このコサメビタキ、その後行っていないのでまだ居るかどうか
分かりませんが、いずれにしてもこの時期までいるのは珍しいと
思います。元気で居て欲しいものです。
Commented at 2016-11-19 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by granpatoshi at 2016-11-20 06:56
鍵コメさん、おはようございます

了解です。ご連絡ありがとうございました。
Commented by よっちゃん3 at 2016-11-21 07:00 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

この季節にコサメという話は聞いたことがありませんでした。
コサメ自体は珍しい鳥ではありませんが、渡りの季節をはずれた
時期に見られるということは珍しいと思います。貴重な出会いで
したね。
ところで、昨年はオジロビタキが結構長い間居てくれたことも
ありますので、ひょっとすると越冬してくれるかもしれませんね。
今後も、観察を継続していただけると幸いです。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-11-21 10:04
よっちゃん3さん、おはようございます♪

私も聞いたときはまさかと思いましたが、本当に居ました。
でも私が撮影した3日後にはいなくなったようで、南の方へ
旅立ったのでしょう。
関東よりもっと北の方にいた個体が渡りの途中、この場所に
立ち寄って休息していたのでしょうか。いずれにしても渡り
の時期としては随分遅いですよね。無事目的地に着くことを
願うばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 昼と夜の境目      スーパームーン >>