2016年 12月 07日
運河の水鳥
羽田空港と京浜島の間には運河があり、そこには数は多くないものの水鳥がいます。
空港周辺にはミサゴやチョウゲンボウなどの猛禽類もたまに出現しますが、この日は残念ながら姿は見えず。
そのかわりカモ類がプカプカ浮いていて、飛行機の合間に水鳥を撮るのも楽しいです。
水鳥の撮影では日差しや風によって水面に表情が出て、波紋や水面に映る鳥の影を写し込むことが出来れば、
水鳥写真としては成功だと思います(自己満足ですが)。

スズガモのメス(?)
b0184848_106337.jpg

カモメが飛び立とうとした瞬間
b0184848_1063956.jpg

ウミウが突っ込んできた
b0184848_1064538.jpg

異機種同志の編隊飛行
b0184848_1065235.jpg

オオバン
b0184848_107024.jpg

オオバンの飛翔
b0184848_107656.jpg

カンムリカイツブリも数羽が群れでいました
b0184848_1071227.jpg
b0184848_1071883.jpg


by granpatoshi | 2016-12-07 10:10 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yasu shira at 2016-12-07 16:56 x
toshiさん、もう「今晩は。」ですね。
異機種編隊飛行の一コマ、いいですね。
私は、カモメとトンビの異機種格闘技を撮ったことがあります。
カモメがトンビに食ってかかる感じの、優勢勝ちでした。
水面が穏やかであれば、鏡に映るように鳥の顔が見えるでしょうね。
カンムリカイツブリ、なかなかお目にかかりません。

Commented by granpatoshi at 2016-12-07 17:05
yasuさん、はいどうもこんばんは

ウミウはあまり美しくないので単独ではまず撮りませんが、この時は
カモメと絡んだので思わず撮りましたね。カモメとトビではやはり
トビの方が強いでしょう、一応は猛禽ですから。
風がなければ穏やかな水面で水鏡になって、鳥の顔が映りますね。
カンムリカイツブリ、運河や干潟に近い場所、或いは河口付近に
いると思います。
Commented by よっちゃん3 at 2016-12-08 07:51 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

飛行機撮影の傍ら、野鳥の写真も撮れるとは、恵まれた撮影環境ですね。
時々は、ミサゴも姿を見せるとなると、気を抜くことは出来ませんね。
今回の写真で私が気にいったのは、オオバンの飛翔です。何故か、なかなか
オオバンは飛ばないので、狙っていても、上手く撮影することが出来ないの
です。お見事だと思いました。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-12-08 19:34
よっちゃん3さん、こんばんは

ありがとうございます。
京浜島周辺の運河にはカモ類やシギチが居ます。
運が良ければミサゴやチョウゲンボウなど猛禽も飛びます。
私もオオバンの飛翔はあまり見たことがありません。
いつも水面をスイスイ泳ぐ姿だけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 気分爽快!厚木基地      いつもの場所で >>