2017年 01月 13日
念願叶う
昨年の暮れからずっと探していたルリビタキのオス。メスは比較的簡単に撮れましたが、
オスはついぞ撮れずに年越し。これは何とかしなければと気持ちを引き締めて出陣です。
常連さんの話では、出てくる時間は概ね一定しているとのことでしたが、途中で道草を
食ってしまいポイントに行った時は第一幕終了直後。第二幕に期待してしばらく待って
いると、植え込みの奥からルリオスが顔見せ。背中の瑠璃色がかなり濃い成鳥です。
今年初の鳥撮りで幸運にも第一目標をクリアすることができました。
b0184848_14125100.jpg

b0184848_14121298.jpg
b0184848_1412195.jpg
b0184848_14122538.jpg
b0184848_14123387.jpg
b0184848_14124196.jpg
b0184848_14124784.jpg

これは別の場所にいたルリオス。上の個体と比べると少し若いようです
b0184848_14125219.jpg


by granpatoshi | 2017-01-13 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by at 2017-01-13 09:29 x
こんにちは、ブログ拝見しました。

念願叶えてよかったですね。

ルビさんは若よりも成鳥さんのほうがいいですね、流石お見事です。


昨日は蝋梅柄みのニシオジロビタキを。

此のカメラマンの数は54人でした、持参したカウンターで確認しました。

カメラマンの中には沖縄からの遠征者も。

写真は今一でした、動きが早く、思う蝋梅の所来ないので。

公園側の話では植木の手入れ工事が始まるとの事です。 嶺
Commented by granpatoshi at 2017-01-13 10:03
嶺さん、おはようございます

コメントありがとうございます。
ようやくルリオスを撮ることが出来て、ひと安心です。
季節の野鳥で毎年撮影しているので、撮れないと何か落ち着きません。

ニシオジロ、まだ人出が多いようですね。
沖縄からとは凄いですね。それだけ珍鳥としての価値があるという
ことでしょうか。私も12月半ばに行きましたが、その時は比較的
人が少なくて、30人程度でした。植木の手入れ工事が始まると
移動するかもしれませんね。
Commented by yasu shira at 2017-01-13 15:56 x
こんにちは、Toshiさん。
良かったですね、ルリ雄くんに会えて。
実は小生、今日の昼過ぎ、ルリ雄くんに「ライファー!」
今シーズンのToshiさんより早くと密かに思っていましたが、
Toshiさんのほうが早かったですね。
ルリ子さんもかわいいのですが、カメラマンはルリ雄くんを狙ってます。
Commented by granpatoshi at 2017-01-13 16:37
yasuさん、どうもです

おぉ、貴兄もルリオスをゲットしましたか、それは良かった。
ルリビタキはメス、メスタイプのオス(オスの若)、オスと
3タイプあります。特にオスの若鳥はメスと羽色が似ている
ので、よく間違えます。画像をよく見ると、翼のあたりに
青味があるとオスの若鳥だと思います。
撮るにはオスがベストですが、メスもなかなか可愛いです。
Commented by よっちゃん3 at 2017-01-16 06:32 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

本当に綺麗なルリビタキ雄ですね。
その美しさをさりげなく写真に収められて、流石だと思いました。
私も、昨年末に撮影に行きましたが、はっとする美しさだと思いました。
今年は、幸先の良い年になりそうですね。

では、また。

<追伸>ニシオジロビタキ雄も、今が旬ではないかと思います。
早めに行かれることをお勧めします。
Commented by granpatoshi at 2017-01-16 17:11
よっちゃん3さん、こんばんは

ありがとうございます。
このルリオス、かなり背中の瑠璃色が濃くて、少なくとも
3年モノ以上ではないかと思います。昨年暮れからずっと
探していたルリオスにようやく出会えました。
ニシオジロも蝋梅絡みが良さそうですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なりは小さくとも存在感タップリ      ある日の京浜島 >>