2017年 01月 21日
田んぼのイケメン
野鳥の写真なので緑バックの枝止まりというのが理想ですが、これがなかなか。
枝に止まった!と思ったら葉っぱ被りや背景に緑がない。田起こしした田んぼには虫がたくさん湧いているのか何度も
地面に降ります。こっちは遊びでも向こうは生きるために飛び回っているわけで、そうそうこちらの思惑通りの場所には
行ってくれません。
であれば少し趣向を変えて、あえて地面に降りたところをピックアップ。背景は美しくありませんが、さまざまなポーズや
仕草を捉えることでビビッドな感じが出せればと思った次第です。それにしてもこのルリオス君、眉毛(眉斑)キリリで
かなりのイケメンではないですか^^。
b0184848_1475246.jpg
b0184848_148056.jpg
b0184848_148750.jpg
b0184848_1481517.jpg
b0184848_14822100.jpg
b0184848_1483041.jpg
b0184848_1483981.jpg
b0184848_1484540.jpg


by granpatoshi | 2017-01-21 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by at 2017-01-21 09:41 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。

田起こしの所には餌の虫が多く撮影もままになりませんね。此ちらもおなじです。嶺
Commented by granpatoshi at 2017-01-21 10:12
嶺さん、おはようございます

枝から田んぼへ、エサを捕るとすぐに枝に戻ります。
地中からエサが表面に出てくるので、彼らにとっては
絶好のエサ場でしょうね。
Commented by yasu shira at 2017-01-21 14:14 x
こんにちは、Toshiさん。

昨日の午後、お日様が顔を出しそうな感じがして、ベニマシコ雄を狙って出かけました。
ラッキーにも、ベニマシコ雄・雌ともにお出ましで、カメラに収まってくれました。
枝かぶりは切り抜けたものの、後ろは、蔓やら枯れ枝などがごちゃごちゃして、
Toshiさんのおっしゃる緑の背景とは程遠いものでした。しかしながら、
「贅沢を言っちゃあいけねえよ!」かもしれませんね。かわいい野鳥さんに会えたのですから。

このルリ雄くん、色は美しいし眉毛きりりで、モテ男でしょう!
Commented by granpatoshi at 2017-01-21 16:24
yasuさん、こんにちは

ここ数日、かなり冷え込みが厳しいでがベニマシコ狙いで
出撃ですか。私もベニマシコの撮影では背景に悩みます。
習性からいって、藪の中に生えている草の実を食べることが
多いので、これは仕方ないですね。撮れただけでも良しと
しましょう。

このルリオス、背中の瑠璃色も濃くて立派な成鳥です。
Commented by よっちゃん3 at 2017-01-23 07:10 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

地面に降りたルリビタキ、背景の問題はありますが、
ルリ雄の美しさはむしろ引き立つように思いました。
いろいろな場面のルリビタキをご紹介下さり、ありが
とうございました。
さて、先週末の午後に自宅近くの森林公園へ足を運んだ
のですが、ルリビタキには出会えず、シロハラとアトリ
それにコサギとアオジくらいしか姿が見られませんでした。
やはり、午前中に行かないとダメなのかなと思いました。

では、また。

<追伸>滞在時間2時間では、なかなかお目当ての鳥には
出会えませんよね。
Commented by うらくん at 2017-01-23 07:20 x
この子は いい青してますね!
時間帯、天気が左右しますが ベストでしたね!
Commented by granpatoshi at 2017-01-23 10:07
よっちゃん3さん、おはようございます

コメントをいただき、ありがとうございます。
野鳥写真の理想は緑バックなので、田んぼの土が背景ではイマイチ
ですが、あちこち飛び回っていろんなシーンが撮れたので、これは
これでいいかなと思います。
私が撮影したのは午後でした。鳥撮りはタイミングですから
よっちゃんさんが行かれた時はたまたま不在だったということでしょう。
まだチャンスは十分にあると思います。
Commented by granpatoshi at 2017-01-23 10:08
うらくん、おはようございます

ありがとうございます。
背景はともかく、晴天で順光だったので背中の
瑠璃色がしっかり出ました。おそらくこの個体は
3年モノだと思います^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 飛び方いろいろ      不思議色の鳥 >>