2017年 02月 13日
そんなところに行っちゃダメでしょ
狭い水路の中からヒョコッと顔を出した次の瞬間、苔岩の上に乗った!
しかし後ろ姿で、しかも慌ててシャッターを切ったためブレブレ。次の舞台は工事現場。整地のため掘った土の上で
虫を補食しています。挙げ句の果てに今度は鉄柵の上に止まるではありませんか。
どれもおよそミソサザイの舞台らしくない背景ですが、手ぶらで帰るよりはマシと、とにかく連写します。何とかボウズは
免れたものの、もう少し絵になる舞台で撮りたかったなぁ、ミソッチ。
b0184848_1554146.jpg
b0184848_15542189.jpg
b0184848_15542886.jpg
b0184848_15543657.jpg
b0184848_15544541.jpg
b0184848_15545496.jpg
b0184848_1555011.jpg

ルリ子さんが竹林を出たり入ったり
b0184848_1555668.jpg


by granpatoshi | 2017-02-13 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by kokocamera1250 at 2017-02-13 18:06
こんにちは。
私たちも今日行ってきました。
3度目でやっとやっと撮ることができましたが、
暗いところを忍者のように動き回るので、
ずいぶんと振り回されてしまいました(^_^;)
きれいに撮るのは難しいですが、
可愛い姿を確認できてホッとして帰宅。
これから頑張って現像です(^o^)v
Commented by granpatoshi at 2017-02-13 20:11
kokoさん、こんばんは

おや、行かれましたかミソッチのポイント^^。
常連さんの話では、以前に比べるとだいぶ撮り易い場所に
出るようになったとか。それでも小さいうえに動きが速くて
手こずりますよね。
ブログ、楽しみにしています^^。
Commented by ruolin0401 at 2017-02-13 21:32
上手に撮られているなと言う印象でいつも拝見しています。
画像のシャープさには感心しています。
Commented by よっちゃん3 at 2017-02-14 06:26 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ミソサザイ、良いですね。可愛い表情が上手く表現されていると思いました。
流石です。どうも今シーズン、私はミソサザイの運がないようで、何度行って
も、姿すら見られない状態です。先日も、私が通過した後を追っていた知り合い
に、ちょっと前に6号池で出ていたよ、との話を聞き、もう少し粘れば良かった、
などと思った次第です。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2017-02-14 14:53
ruolin0401さん、こんにちは

嬉しいコメントをいただき、ありがとうございます^^。
私はキヤノンを使っていまして、マイクロアジャストメント機能を
使ってレンズ毎にピント調整しています。RAW現像の時にも
シャープネスを多少いじっています^^。
Commented by granpatoshi at 2017-02-14 14:57
よっちゃん3さん、こんにちは

ありがとうございます^^。
最近は7号池から8号池近辺に出る事が多いようです。
しかし相手は鳥ですから、どこに出るかわからないと
いうのが正直なところでしょう。
鳥撮りはタイミングが一番大きなファクターですから、
撮れない時はまったく撮れませんよね。次回はぜひ
頑張って下さい。
Commented by beerpapa at 2017-02-14 15:43
こんにちは~

工事現場も撮り方次第ですね
最高級の尻尾アップで出迎えてくれたミソッチ
同化した土の上でも存在感あるポーズ

会いに行ってもお留守が多いマイポイント
このコは愛想が良さそうだなぁ~

Commented by yasu shira at 2017-02-14 16:15 x
Toshiさん、こんにちは。
相変わらず「尾羽」が凛として、ミソサザイさん、バックシャーンです。
Toshiさんが、そんな風に撮っています。
工事現場であれ、鉄柵の上であれ、可愛いものは可愛いですよ。
実は小生、ミソサザイさんの本物に出会ったことがないいんです。出会って「ライファー!」と言いたいですね。

それから、ルリ子さん、薄いグリーンをバックに、美人ぶりを発揮しています。こちらも素敵!
Commented by granpatoshi at 2017-02-14 17:11
beerpapaさん、こんばんは

ありがとうございます^^。
「工事現場も撮り方次第」・・・確かにその通りですね。
土色と同化しているので、せめて尾羽をピ~ンと上げた瞬間が
救いです。この個体、最近はだいぶ人慣れしてきたのか、愛想は
いいです。そろそろ繁殖期も近づいてきて、山の方へ帰る時期。
今のうちに撮れるだけ撮っておかなければと思っています。
Commented by granpatoshi at 2017-02-14 17:16
yasuさん、こんばんは

ミソサザイは尾羽をピンと上げたポーズがベストショットですね。
本当は水絡みの場所が良いのですが、狭い水路の中に入り込むと
こちらとしてもお手上げです。
ミソッチは渓流沿いに行けば撮ることが出来ると思います。
ぜひ頑張って「ライファー」宣言をして下さい。
ルリ子さん、良い場所に止まってくれました。背景のグリーンが
効いていると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 逃した鳥は大きい      確定申告 >>