2017年 04月 02日
一度で二度美味しいベトナム航空
ベトナムエアのハノイ~羽田線、これまで機材はエアバスA321で運航していましたが、3月下旬の夏ダイヤから
エアバスA350を投入してきました。これは撮らないわけにはいかないぞと、晴天南風を狙って京浜島へ。

定刻より30分早く姿を現しましたが、「ん?進入経路がちょっと変だなぁ」と思いながらファインダーで見ていると、
城南島の沖合あたりで右旋回。「うわぁ、ゴーアラウンドだ」と思わず声が出ました。本来なら城南島の東端を
かすめるようにしてB滑走路22に正対しながら降りてきますが、この時は滑走路中心線よりもかなり東寄りで
接近してきて、完全に中心線を外していました。

ゴーアラウンド(着陸復航)の場合、B滑走路に沿って上昇しながら多摩川を越えたあたりで右旋回しますが、
今回は滑走路のずいぶん手前で右旋回。フライトレーダー24で追跡すると、お台場から江東区、千葉県柏市を
経て印西市あたりで右旋回して南下、25分後に正常な進入経路でB滑走路に無事着陸しました。
初めてのベトナムエアのA350、張り切って出かけたわけですが着陸復航のお陰で2度も撮影出来るという、
何とも嬉しいお土産をいただきました^^。
b0184848_10185379.jpg
b0184848_1019068.jpg
b0184848_1019617.jpg
b0184848_1019137.jpg
b0184848_10191977.jpg
b0184848_10192514.jpg
b0184848_10193949.jpg
b0184848_10194632.jpg




b0184848_10223215.jpg
b0184848_10223999.jpg
b0184848_10224479.jpg
b0184848_10225028.jpg
b0184848_10225675.jpg

b0184848_1030371.jpg

b0184848_10234564.jpg
b0184848_10235986.jpg


by granpatoshi | 2017-04-02 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by yasu shira at 2017-04-03 22:09 x
こんばんは、Toshiさん。

ベトナムエアのエアバスA350、ほんとうに美しい機体・色目です。
就航してそんなに経ってないのではないでしょうか。

さて、ゴーアラウンドですが、小生、自衛隊機の訓練では見たことがありますが、
民間航空機は見たことがありませんし、搭乗経験もありません。
ゴーアラウンド、どれくらいの頻度であるのでしょうか?
乗客の心理状態は、どうなんでしょうか?



Commented by granpatoshi at 2017-04-04 10:12
yasuさん、おはようございます

ベトナム航空のあの色、本当に美しいと思います。
青というより碧、それとゴールドのラインが全体を引き締めて
素晴らしデザインだと思います。この機体はまだ新しいですね。
飛行機も就航して年月が経過すると汚れてきますが、一点の汚れも
なくて見ていても気持ちが良かったです^^。
ゴーアラウンド、トラフィックの多い羽田空港では日に何回かある
ようです。一番多いのは鳥との衝突(バードストライク)と滑走路
への落下物ですが、今回のケースは明らかに進路を間違えましたね。
乗客にとっては到着が30分ほど遅れるので迷惑でしょうが、私は
とても嬉しいです^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 管制塔と絡めて撮る      寒川神社 >>