2017年 05月 04日
生還報告
b0184848_1517966.jpg

2週間の入院生活を終え、先週末に退院して参りました。まだ長時間起きていると傷跡の痛みや目眩がするので、
長時間の屋外活動は無理のようです。
さて私が受けたのは「頭蓋内微小血管減圧術」という手術。耳の後ろを8センチほど切開し、頭蓋骨にドリルで
穴を開け、小脳下部の脳幹にアクセスして三叉神経(第2枝)に触れている動脈を引き離し、間にスペーサーを
入れて神経と動脈が触れないようにするものです。

b0184848_15182018.jpg

手術当日9時10分に手術室に入ると、執刀医助手、麻酔科医、手術室看護師など何人かのスタッフが準備を
しています。麻酔科医から手術台に横になるよう言われ、まさに“まな板の鯉”。痲酔マスクをあてがわれ、
「30秒もしないうちに痲酔が効いてきます」と言われ、次に目が覚めたのはICUのベッドで、この間6時間は
まったく意識がありません。しかし痲酔が覚めると同時に猛烈な頭痛と吐き気。口には酸素マスクがあてがわれ、
左腕には降圧剤や栄養剤などの点滴、右腕には血圧測定器、胸と足には心電図の電極が取り付けられていて、
身動きもままなりません。朦朧とした意識の下、自分でも「とんでもないことになっているなぁ」と思いました。

翌日昼前、ICUから病室に移されましたが、相変わらず頭痛と吐き気、目を開けると目眩に悩まされ、ベッドに
横になったまま。この状態で3日目の朝を迎え、少し頭痛と吐き気は収まってきました。回診にやって来た
脳神経外科部長が、術後3日目くらいから段々良くなってくるから大丈夫と言われましたが、本当にその通りで
苦痛も少し薄らいできました。術後4日経ち、5日経ち、この頃からようやく食事も取れるようになってきました。
問題はトイレ。まだ独りでは行けないので、その都度ナースコール。それにしても看護師の皆さんは偉い。
真夜中だろうが何だろうがボタンを押せば直ぐに来てくれ、こちらの要求を満たしてくれます。「献身的」という
言葉はあの人たちのためにあるといっても過言ではないでしょう。

手術から10日が過ぎる頃には点滴棒を杖代わりに単独での歩行許可も出て、ようやく退院の日を迎えた次第
です。自宅に戻っても長時間の外歩きは無理で、せいぜい30分が限度。この分だと、カメラを抱えて外歩きが
できるのはもう少し先になりそうです。随時更新とさせていただきます。

by granpatoshi | 2017-05-04 15:29 | 生活 | Comments(22)
Commented by kokocamera1250 at 2017-05-04 17:11
退院おめでとうございます。
文章から、手術そして入院生活が大変だったのかが伺えます。
病院に行くと看護師さんたちがクルクルと動く姿にいつも感心してしまいます。
でもやっぱりお家がいいですね、戻ってホッとなさっていることでしょう。
ここは無理をせずに、しばらくはカメラの手入れなどしながらゆっくりと過ごして下さい。
またどこかでお会い出来る日を心待ちにしています。
Commented by likebirds at 2017-05-04 22:34
退院おめでとうございます。
大変な手術だったと推察しますが、日を追うごとに
回復されているとのこと、まずは一安心ですね。
焦らずごゆっくりと静養なされてください。
私も大病して入院生活を経験しましたが、看護師さんたちの
献身的な介護ぶりには胸を熱くしました。(likebirds夫)
Commented by oga_mak at 2017-05-04 23:45
granpatoshiさん、退院おめでとうございます。
どうぞ十分に静養なさってください。一日も早いフィールド復帰を願っております。
Commented by Siero1953 at 2017-05-05 05:38
退院おめでとうございます㊗️
Commented by granpatoshi at 2017-05-05 14:59
kokoさん、こんにちは^^

どうもご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
今日で退院からちょうど一週間、毎日リハビリで歩行訓練を
しています。2週間の入院でも筋力がかなり落ちているので、
まずはそこから体力の作り直しです。
まだしばらくは重い機材を使っての撮影は無理ですが、今が
一年で一番いい季節なのに残念です。この際、今季の夏鳥は
キッパリ諦めます^^。
Commented by granpatoshi at 2017-05-05 15:05
likebirdsさん、こんにちは^^

コメントをいただき、ありがとうございます。
入院前に比べて体力がかなり落ちているので、まずは
歩行訓練から始めています。今朝は大きな公園の中を
歩いていると、オナガの群れがたくさんいてしばらく
見とれていました^^。

看護師の皆さんは病人相手に大変な仕事ですが、世話を
受ける側になってその苦労が実感できました。
Commented by granpatoshi at 2017-05-05 15:07
oga_makさん、こんにちは^^

コメントをいただき、ありがとうございます。
野鳥の撮影はしばらくは厳しいと想いますが、
京浜島あたりだと、そう遠くないうちに行ける
のではないかと思っています^^。
Commented by granpatoshi at 2017-05-05 15:09
Siero1953さま、こんにちは^^

ありがとうございます。
五月晴れの下をリハビリで歩行訓練です。
速く撮影に行きたいですね^^。
Commented by yasu shira at 2017-05-05 17:33 x
Toshiさん、ご退院、おめでとうございます。
そして、思いのほか快復が速いご様子に、小生、安堵しております。
「頭蓋骨にドリルで穴を開け」と聞いただけで手術が簡単なものでないことが解ります。
カメラを構えたいお気持ちは十分理解できますが、とにもかくにも養生第一です。
ブログの更新もご無理なきように!

Commented by tacos-diary at 2017-05-06 05:15
退院おめでとうございます。
手紙のつもりで素直に、よかったよかったと伝えたい。
またフィールドでお会いしましょう。
Commented by Sawasawa Homepa at 2017-05-06 10:49 x
先ずは、良かった。
半日の外出の自信が付いたころに、厚木にお連れしますヨ。
復帰戦には同行者がいた方が良いのでは?
入電あれば、風と相談して・・午前の部は如何ですか?
アッシーします。
では・・・
Commented by granpatoshi at 2017-05-06 14:40
yasuさん、どうもどうも^^

ありがとうございます。
退院から一週間、ようやく日常生活のリズムも戻って
きました。しかしまだ長時間の屋外活動はちょっと
厳しいので、午前と午後に2回の歩行訓練から始めて
います。
「頭蓋骨にドリルで穴を開ける」・・・本人は痲酔が
かかっているのでまったくなにも感じませんでした。
手術後は何かと大変でしたが、それも何とか乗り切って
今は自宅で静養中といった感じです。
早くフィールドに出られるよう、頑張ります^^。
Commented by granpatoshi at 2017-05-06 14:44
tacosさん、こんにちは^^

ありがとうございます。
なるべく早くフィールドに出られるよう、歩行訓練など
リハビリを頑張っています。青いのや黄色いのが待って
いるかと思うと気持ちがはやりますが、ここはじっくり
養生してからです。その節は宜しくお願いいたします。
Commented by granpatoshi at 2017-05-06 14:48
sawasawaさん、どうもです^^

半日の外出・・・もう少し時間がかかりそうですが、
その節はどうぞよろしくお願いいたします。
飛行機も行きたい、夏鳥にも会いたいと、気持ちが
はやりますが、復帰第一戦はやはり飛行機でしょうか。
夏鳥は起伏の大きい山道があるとちょっと恐いですね。
リハビリ、頑張ります。
Commented by よっちゃん3 at 2017-05-07 10:43 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

無事ご退院され、まずはおめでとうございます。
と言っても、もう暫くは静養が必要そうですね。
フィールドでまたお会い出来る日を楽しみにしております。
ところで、私の予想以上の大手術だったようですね。
気を付けようがない病気ですので、いつ自分が罹ることに
なるか、ちょっと心配でもあります。お大事にして下さいね。

では、また。

<追伸>この連休中、近場へ鳥見に行ってました。
緑地公園では、Tさんに偶然お逢いしました。
松戸市の田んぼへも出かけました。早朝でしたので、
誰もカメラマンが居らず、自力でムナグロを探す
ことになりました。無事、5羽のムナグロが発見でき、
お昼までほぼ一人で撮影が出来ました。
Commented by granpatoshi at 2017-05-07 11:56
よっちゃん3さん、こんにちは^^

コメントをいただき、ありがとうございます。
静養と同時に、歩行訓練などのリハビリも必要なので毎日歩いています。
自分でもまさか頭蓋骨に穴を開ける手術を受けるとは、夢にも思って
いませんでした。健康が何より大切と痛感している次第です。

平地の森では、オオルリやキビタキなどの夏鳥が囀っているのでしょうね。
松戸市までミニ遠征されましたか。ムナグロがゲット出来て良かったですね。
平塚方面の休耕田も水鳥がいるのではないですか。早く参戦できるよう
リハビリを頑張ります^^。
Commented by ペンタ親子 at 2017-05-07 16:13 x
退院おめでとうございます。
ブログ休止のお知らせを見て、ただただ驚いていました。
大変な手術と入院生活でしたね。
これからやってくる蒸し暑い日に負けないように、今は養生に専念され
またいつか私を走って呼びに来てください。
どうぞお大事に。

Commented by granpatoshi at 2017-05-07 17:13
ペンタ親子さん、こんばんは^^

ありがとうございます。
手術は全身麻酔なので、まったく意識がありませんでしたが、
術後の3、4日はキツかったです。退院からやがて10日、
毎日歩行訓練などでリハビリを行っています。
そういえば、ルリビタキの撮影でそんなことがありましたね^^。
また走って呼びに行けるよう、体調を整えておきます。
その節は宜しくお願いします。
Commented by キャロル at 2017-05-08 06:32 x
退院おめでとうございます。
大変な手術でしてね、無事に退院でき良かったです。
ゆっくり休んで体の回復に専念してください。
何処かのフィールドで会える事を楽しみにしています。
Commented by うらくん at 2017-05-08 07:14 x
まずはご無事でなによりでした。
大変でしたね。
聞くだけでも痛そうです。
しばらくの間ツライでしょうが、安静にされて
回復を待ちましょう。
Commented by granpatoshi at 2017-05-08 10:57
キャロルさん、こんにちは

コメントありがとうございます^^。
お陰様でリハビリも順調で、体調も回復しつつあることを
実感しています。こちらこそ、どこかのフィールドでお目に
かかったら宜しくお願い申し上げます。
Commented by granpatoshi at 2017-05-08 11:04
うらくん、こんにちは^^。

自分でも脳外科の手術を受けるなんて、夢にも
思いませんでした。
今が一年で一番みずみずしい季節ですが、ここは
我慢してリハビリ優先です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 近況報告      ブログ休止のお知らせ >>