2017年 10月 13日
猛禽の狩り場
自宅から車で約30分の田園地帯でノビタキ探しです。
最初のポイント、カメラマンが一人もいない。しばらく様子を見るも全然気配なし。第2、第3のポイントもダメ。
例年、ノビタキが2、3羽はいたのに今年はどうしたのだろうか。最後のポイントも稲刈りの終わった田んぼで
落ち穂拾いをしているスズメの大群が飛び回っているだけ。
諦めて機材を仕舞いドアに手をかけたその時、畦道の木にチョウゲンボウが飛びこんできました。慌てて
機材を組み直し、そっと近づいて一気に連写です。そうか、こんな場所は猛禽の格好の狩り場なんだと納得。
お目当てのノビタキにはボウズを喰らいましたが、望外のチョウゲンボウが撮れて気持ち良く撤収しました。
b0184848_15573482.jpg

b0184848_15574342.jpg
b0184848_15575039.jpg
b0184848_15575659.jpg
b0184848_1558145.jpg
b0184848_155879.jpg
b0184848_15581329.jpg
b0184848_15581872.jpg
b0184848_15582492.jpg
b0184848_15583022.jpg
b0184848_15583662.jpg

ショウリョウバッタを捕まえて戻ってきた
b0184848_15584185.jpg


by granpatoshi | 2017-10-13 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by よっちゃん3 at 2017-10-13 07:41 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ノビタキを探しに行かれて、チョウゲンボウに遭遇、良くあることですよね。
逆に、チョウゲンボウが姿を見せるとノビタキは姿を消してしまうように思います。
ノビタキは、既に渡ってしまったのかもしれませんが、チョウゲンボウが原因で
姿を隠したのかもしれません。
さて、チョウゲンボウですが、最近、いろいろなところで出会うようになりました。
かなり都会っぽいところから、干潟まで、多様な環境に順応していることが分かります。
猛禽好きの私にとっては、ありがたいことだと思っています。
今回の写真を拝見すると、どうやら2年目の幼鳥の可能性があると思いました。ひょっと
すると当年ものかもしれませんが・・・。

いずれにしても、思いがけない、素敵な出会いとなりましたね。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2017-10-13 09:46
よっちゃん3さん、おはようございます

今回、ノビタキには会えませんでしたが、チョウゲンボウが
すぐ近くの枝に止まってくれて思わぬ収穫でした。
確かに最近、チョウゲンボウはよく見ますね。羽田空港周辺でも
よく飛んでいます。空港内の草むらは野ネズミがたくさん生息
しているのでしょう。

やはりこの個体、幼鳥ですか。私も画像を見ながら、そんな気が
していました。でも幼鳥でもしっかり狩りが出来るというのは
大したものですね。
Commented by kokocamera1250 at 2017-10-13 11:59
おはようございます。
私たちも、11日に多摩川のポイントへ行ってみましたが、
結局ノビタキには会えませんでした。
2年続きで見かけていたのですが、今季は来なかったのでしょうか、残念。
最近そこでは、オオタカを良く見かけます。

チョウゲンボウ目がクリクリで、猛禽だけど可愛いですね。
高いところから虫を見つける狩上手に、いつも感心してしまいます。

Commented by granpatoshi at 2017-10-13 13:19
kokoさん、こんにちは

おや、多摩川の例のポイントもダメですか、それは残念。
私が行った場所も毎年居たのですが、今年は一度姿を見た
だけで、あとはサッパリです。居るところには居るのですが。

チョウゲンボウは可愛いくて、猛禽とは思えない優しい顔を
していますね。上空でヒラヒラとホバリングしながら一気に
地上に急降下、バッタなどの虫を捕らえる技は凄いですね。
Commented by うらくん at 2017-10-16 07:10 x
いい顔してますね!
精悍な表情は小鳥にとって脅威なのでしょうね。
Commented by granpatoshi at 2017-10-16 10:00
うらくん、おはようございます

チョウゲンボウは猛禽の中では割と優しい顔を
しています。でもやはり猛禽ですから、小鳥を
からすれば天敵。恐い存在でしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヒコーキとジューキ      ルフトのジャンボ >>