2017年 12月 07日
男の手料理^^
b0184848_17232428.jpg

実は家内がこの一週間ほど入院しておりました。剥離骨折はほぼ治癒しましたが、以前から予定されていた別の
病気の手術で入院。さて家内が不在の間の食事をどうするか。コンビニやスーパーでお弁当などを売っていますが、
どうも味気ない。というわけで食事は自分で作って食べることに決定。肉料理は比較的簡単ですが、毎日肉ばかり
というのも飽きるし経済的にもねぇ。

以前、父が存命中に北九州の実家で見よう見まねで「カレイの煮付け」を作ってみたところ、これが案外いける。
「よっしゃ、今夜はカレイの煮付けだ」と、ネットで検索してスーパーで材料を調達し準備OK。
タブレットを見ながら覚束ない手つきで料理開始。煮付けは煮汁がポイントなので、時間をかけてカレイに味を
染みこませます。いい香りがしてきて、一応それらしくなってきました。豆腐の味噌汁を作り、箸休めに豆の煮物と
ほうれん草のゴマ和え(これは買いました^^;)を添えてハイ一丁上がり。以前、海辺の料理屋で食べたカサゴの
煮付けに味がそっくりで、我ながら「マイウ~」でした^^。

by granpatoshi | 2017-12-07 07:00 | 生活 | Comments(4)
Commented by kokocamera1250 at 2017-12-07 08:11
美味しそう‼️
魚の煮付けは、なかなか味が決まらずに、
私も逃げ腰になりがちですが、
近々、丁寧にを心がけて作ることにします(^ ^)
Commented by granpatoshi at 2017-12-07 14:08
kokoさん、こんにちは

ありがとうございます^^。
我ながら、入門編としては上手く出来たかなと。
でもレパートリーが少ないのはダメですね。
料理は楽しいですが、これが毎日のこととなると
大変ですね。やはり女性の方が一枚上手です。
Commented by saku at 2017-12-08 14:16 x
こんちはっす❗
華麗な煮付け。。。おっととチョット違ったかぁ~(゚ω゚)
しかし、奥さまが居ないと普段の有り難さが身にしみて解りますねぇ~🎵
1日、2日はどうにかなるのですが。。。❔
Commented by granpatoshi at 2017-12-08 17:24
sakuさん、こんばんは

今日は寒かったっすね。

自分では上手く出来たと思いますが、何せレパートリーが少ない^^;。
ほんと家内のありがたさが身にしみました。
一週間は何とか乗り切ったけれど、長期間となると大変だぁ、こりゃ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 水場のルリビタキ      スーパームーン2017 >>