2017年 12月 17日 ( 1 )

2017年 12月 17日
遠距離撮影
京浜島のお立ち台からA滑走路への着陸接地点まで、距離はおよそ3500メートルはあるでしょうか。
APS-Cのカメラに500ミリレンズを装着して撮影しているので、800ミリ相当。気温が高いと望遠レンズの
圧縮効果でメラメラが強調され、機体の輪郭線はグニャッとして解像しません。この日、午後2時を過ぎると
気温が下がりはじめ、加えて強めの東風が低空の淀んだ空気を飛ばしてくれたので、遠距離でも何とか解像
するようになりました。飛行機の後方に見える山並みは東京湾を挟んだ対岸の千葉県木更津方面。
これからの季節、強い風が吹いて寒くなればなるほどクリアな写真が撮れるようになります。吹きっさらしの
お立ち台からの眺めも上々です^^。

SQのエアバスA350。距離は4000メートル近いでしょう
b0184848_11433220.jpg
b0184848_11433872.jpg

JALのワンワールド塗装のトリプル7
b0184848_1143453.jpg
b0184848_11435224.jpg

A滑走路への最終旋回を終えたANAの787。後続はJALの737
b0184848_11435997.jpg

b0184848_1144831.jpg
b0184848_11441812.jpg
b0184848_11442559.jpg

タッチダウンまで10秒ほど
b0184848_11443217.jpg

まだノーズギアは接地していません
b0184848_11443942.jpg


by granpatoshi | 2017-12-17 07:00 | 飛行機 | Comments(2)