カテゴリ:風景( 139 )

2010年 01月 01日
謹賀新年^^
明けましておめでとうございます。
旧年中は拙ブログをご訪問いただき、誠にありがとうございました^^。
皆様からの温かいコメントが何よりの励みとなり、お陰様で楽しい写真生活を
おくることができました。
今年こそは、皆様にもう少しマシな写真をご覧いただけるようウデを磨きたい
と思っていますが、果たして・・・^^;。
本年もどうぞ宜しくご愛顧の程お願い申し上げます。

皆様にとりまして、ご多幸の年となることを心よりお祈り申し上げます。
正月の縁起物、定番ですがご笑覧ください^^。
b0184848_23443973.jpg
b0184848_23445061.jpg
b0184848_2345350.jpg


by granpatoshi | 2010-01-01 00:00 | 風景 | Comments(24)
2009年 11月 25日
それぞれの秋
季節は足早に冬に向かっています。
山の木々、野鳥、そして動物たちも冬を越す準備の真っ最中です。
林道の入り口では、はるばる大陸から渡ってきたジョウビタキが出迎えてくれました^^。
湖の浅瀬に横たわる倒木の木道に佇むキセキレイ。錦に染まった湖面を気持ちよさそうに
泳ぐカモ。秋晴れの空を写し込んで青く染まった湖面に立つ枯れ木とススキ。そして冬眠を
控えて栄養を蓄えるために動き回る猛獣^^;。
b0184848_120532.jpg
b0184848_1211137.jpg
b0184848_1212738.jpg
b0184848_121396.jpg
b0184848_1215337.jpg

動物も植物もそれぞれの秋を謳歌し、来るべき冬に備えています。

by granpatoshi | 2009-11-25 12:03 | 風景 | Comments(10)
2009年 11月 22日
晩秋から冬へ
このところ急激に冷え込んできて、季節は一気に秋から冬に向かっています。
ここは箱根外輪山の山懐に抱かれた曹洞宗の名刹・大雄山最乗寺です。
天狗のうちわ伝説でも有名です。なぜか禅宗のお寺にもみじの紅葉は似合いますね。
b0184848_1425359.jpg
b0184848_14254913.jpg
b0184848_1426392.jpg

そろそろ年賀状の絵柄を考えなくちゃ。そういえば、来年のカレンダーに使う写真の
整理もまだ手が着いていません。撮り貯めた写真の中から季節感に合った写真を選ぶ
のは楽しい作業ではあるのですが、どうもまだその気になりません。追い込まれて
土壇場になってから事を始める癖は幾つになっても直りませんね^^;。

by granpatoshi | 2009-11-22 14:32 | 風景 | Comments(10)
2009年 10月 06日
究極の流し撮り
出張帰りの新幹線の車中でボンヤリ外を眺めていると、綺麗な夕焼けが
広がっていた。早速網棚のカメラバッグから愛機を取り出して、ガラス窓に
カメラのレンズを密着させる。SSを遅めに設定し、流し撮りを試みる。

お~、きれいに流れている^^。しかし、手持ちなのでぶれている^^;。
列車の振動や横揺れが影響してイメージ通りの絵にならない・・・orz。
本当は床に三脚を立てて固定すれば良かったのかも知れないが、まさか
満席の車内で三脚立てるだけの勇気はないし、隣の席の人が胡散臭そうに
チラチラ目線を送ってくるので、ほどほどで諦めました。う~む、残念^^;。
b0184848_14531234.jpg
b0184848_14532599.jpg


by granpatoshi | 2009-10-06 14:56 | 風景 | Comments(8)
2009年 09月 07日
高原秋色
秋の高原をドライブしてきました。
関東地方はここ半月ほどスッキリしない天候続きでしたが、
標高2000メートルの万座高原は別天地でした^^。
真っ青な空、澄んだ空気、色づき始めた木や草・・・木道の両脇には
短い秋を惜しむかのように、高山植物が咲き乱れていました。
早いときは10月末には雪が降るそうです。長い冬の到来に備えて、
どの植物も精一杯陽光を取り込んでいました。

抜けるような青空が広がっていました
b0184848_20261852.jpg

深紅の吾亦紅が秋を感じさせます
b0184848_20263068.jpg

ナナカマドの葉も色づいてきました
b0184848_20264376.jpg

エゾリンドウは今が盛りです
b0184848_20271045.jpg


by granpatoshi | 2009-09-07 20:33 | 風景 | Comments(6)
2009年 08月 04日
暑中お見舞い申し上げます^^
関東地方は確か7月半ばに「梅雨明けしたと思われる」宣言が出ましたが、その後はずっと
鬱陶しい天気が続いています。スカッと晴れた夏空は一体どこへ行ったのでしょうね。
写真を撮るのに、ピーカンだとコントラストが上がりすぎるので、むしろ曇天気味の方が光が
回っていい雰囲気にはなるのですが、やはり強烈な夏の太陽もたまにはほしいですね。

明日から一泊二日で鹿児島に出張します。
天気が気になりますが、鹿児島地方、明日は曇り、明後日は曇り後雨の予報。
「晴れ男」の異名をほしいままにする私ですので、何とか回復してくれることを信じつつ
行ってきます^^。

一瞬なりとも納涼気分を味わっていただければ・・・^^
b0184848_1765173.jpg


by granpatoshi | 2009-08-04 17:11 | 風景 | Comments(12)
2009年 08月 03日
アポロ11号
夕食を終えた後、ベランダに出てボンヤリしていました。
ふと気がつくと南東の空に月。満月ではなく、左の方が少し欠けている。
部屋から急いで撮影道具一式を取り出し、さっそく月面撮影に取り掛かる。
撮影したあとも月を眺めていて、そういえば1969年7月16日、
アポロ11号が人類初の月面着陸に成功したことを思い出しました。
今から40年前の出来事なんですねぇ(わたしゃまだ大学3年生^^;)。

無事地球に帰還したあと、ニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ、
バズ・オルドリンの3宇宙飛行士が来日、銀座をオープンカーでパレードしました。
見に行きましたよ、私も。カッコ良かったな~^^。
空中に浮かんでいるモノは何でも撮りたがる癖で、飛行機、カワセミ以外にも
月を狙ってみました^^。

新兵器GOYON+1.4EXTENDERです。色の補正が難しそうなのであまりいじっていません。
b0184848_21535213.jpg


by granpatoshi | 2009-08-03 21:59 | 風景 | Comments(6)
2009年 06月 26日
関門海峡
夜の海峡には独特の雰囲気があります。
真っ暗な海を、航海灯を点灯させながらゆっくり通過していく船を見ていると、「悠揚せまらざる」という
気がして、日頃のバタバタした生活態度を思わず反省させられてしまいます。
関門海峡は数ある海峡の中でも潮流の速さで有名ですね。一日四回、潮流の向きが変わります。
なので、小型船はその潮流に乗って一気に海峡を突破します。反対に、潮に逆らって航行する船の
船首は波が大きく盛り上がって迫力満点です。

地元の海峡ウオッチャーさんによれば、この時期潮流は最速で8ノット(時速に換算すると約15㎞)
にもなるとのことです。潮流に乗れば船の速度にプラスされるので、アッという間に目の前を通過して
しまいます。海峡を行き交う船の様子をボーッと眺めているだけで、何か癒される感じがします。

日の出直後の海峡入り口。逆光の中をさまざまな船が行き交います。
b0184848_12322789.jpg

ライトアップされた関門橋。
b0184848_12325034.jpg

対岸の門司港の明かりが幻想的な光景を醸し出します。
b0184848_1233875.jpg

下関と中国・チンタオを結ぶ国際フェリー。下関港着岸は08:30
b0184848_12332323.jpg


by granpatoshi | 2009-06-26 12:41 | 風景 | Comments(2)
2009年 06月 17日
ガテン系パリジェンヌ
以前パリで遭遇した超ファッションです。
左のマドモアゼルの足もとをよ~くご覧下さい。そうです、地下足袋!。そしてパンツはニッカボッカ。
これじゃあまるっきりガテン系ですよ。これを見た瞬間の私は(@_@);でした。

このマドモアゼルは一体どこでこのアイテムをゲットしたのか?
パリにもあの吉幾三のCMを流している「ワークマン」のショップがあるのか?
(♪行こうみんなでワ~クマン♪ と思わず口ずさんでしまいますが)
ドン小西が見たらどんなコメントするのか?

などなど、いろいろ疑問が湧いてくるオシャレなパリの街角でした。

b0184848_1228082.jpg

オールドシトロエン2CV パリの街によく似合います
b0184848_1228399.jpg

雨に濡れるエッフェル塔 東京タワーよりも貫禄があります
b0184848_12285837.jpg

明日からまた一週間ほど旅に出ますので、ブログの更新はお休みします。

by granpatoshi | 2009-06-17 12:35 | 風景 | Comments(10)