<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2011年 01月 28日
春近し^^
明日の土曜日からまた九州の実家に帰省します。今度は長期滞在になりそうなので、家から車で行くことにしました。
そのための準備などでバタバタしていますが、ちょっと時間を見つけて近所の公園に野鳥撮影に行ってきました^^。

ウィークデーの緑地公園は人も少なく、野鳥たちもノンビリと過ごしています^^。
広い公園内を望遠レンズを肩に担いで歩き回るのも疲れるので、巡回経路を決めて探鳥します。まずは通称“滝”。
ここは(推定)2年モノのルリビタキ♂の縄張り。次は野鳥観察小屋。ここには湧き水が流れ込む水場があり、
いろんな野鳥が水浴びに来ます。次のポイントは奥の池。大きな針葉樹の林があり、マヒワやヒガラの群れが
地面に落ちた木の実をついばむ場所になっています。寒さの中、梅園の梅も満開となり、春は着実に近づいています。
b0184848_1333694.jpg
b0184848_13332327.jpg
b0184848_1333393.jpg
b0184848_13335393.jpg
b0184848_1334867.jpg
b0184848_13342311.jpg


by granpatoshi | 2011-01-28 13:40 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 01月 27日
富士山を巡る
富士山は写真の被写体として絶好の存在です。
プロの写真家が移り住むくらいの魅力(=魔力)を秘めたお山で春夏秋冬、日によって、あるいは
時間帯によってその素顔を微妙に変化させます。いつ行っても、何度見ても、どこから撮っても
飽きない景観が広がる、それが富士山です^^。終の棲家を選ぶなら、富士山が近くに見える場所が
いいですね。

富士山麓の西側に広がる朝霧高原から見た富士山
b0184848_11442239.jpg

本栖湖から見た富士山。写真家・岡田紅葉がほぼ同じ場所から撮影した写真は千円札の裏に印刷されている
b0184848_1135664.jpg

河口湖・大石公園。逆さ富士の名所
b0184848_11351796.jpg

山中湖に影を落とす富士山。湖は凍っています
b0184848_11352975.jpg


by granpatoshi | 2011-01-27 11:38 | 風景 | Comments(6)
2011年 01月 25日
WiMAXパソコン
モバイルで使っていたPCが古くなり、使い勝手も良くないので新調しました^^。
WiMAX搭載のdynabookです。小型軽量、CPUはPentiumなので処理速度も速く、
やや重たいアプリケーション・ソフトもさくさく動きます。
デスクトップ・マシンと同じ作業環境を作るのに半日かかりましたが、ようやく完成。
これで、九州の実家にいても自宅と同じPC環境で作業出来ます。何とも便利な世の中に
なったものです。
b0184848_22294571.jpg


by granpatoshi | 2011-01-25 22:30 | カメラ・機材 | Comments(4)
2011年 01月 23日
Make it possible with Canon
キヤノンの一眼レフEOS1D MarkⅣのCMはカッコイイ^^。カメラを構えて待っているところに飛んでくるフクロウを
女性写真家が高速連写する、あれです。富士山一周ドライブの途中、鳥の飛行ショーで有名な「富士花鳥園」に
寄って、あのシーンを真似してみました^^;。温室の中でのショーだったのでTVCMのような背景とは違いますが、
フクロウがカメラに向かって飛んでくるシーンはさすがに迫力があります。野生の世界では飛翔を正面から捉えるのは
難しいですが、ここでは比較的簡単に撮影できます。
この撮影、結構面白いので次回は立ち位置を調教師の真横に変えて、真正面から狙ってみようと思います。
b0184848_12164181.jpg
b0184848_12164933.jpg
b0184848_12165888.jpg
b0184848_1217824.jpg
b0184848_12171811.jpg
b0184848_12172784.jpg


by granpatoshi | 2011-01-23 12:21 | 野鳥 | Comments(10)
2011年 01月 21日
485系エル特急「雷鳥」
公園でトラツグミを撮影していて、「この鳥は雷鳥に似ているなぁ」、「ん?雷鳥?」、「雷鳥といえば北陸本線の
特急雷鳥(強引^^;)」、「そういえばもうすぐ引退ではないか」ということで話は突然鉄道に変わります。
大阪と金沢を結ぶ485系エル特急「雷鳥」。旧国鉄時代からの塗装を身にまとって北陸路を駆け抜けてきましたが、
3月11日のダイヤ改正でついに運転終了となります。東日本でも485系を改造した電車が走っていますが、
オリジナルの485系で最後まで残っていたのがJR西日本の「雷鳥」。ヘッドマークもナイスです。エル特急と
いう言葉の響きも懐かしい。
b0184848_17572569.jpg

b0184848_1812334.jpg
b0184848_181332.jpg
b0184848_1814218.jpg
b0184848_1821153.jpg

485系といえば何と言ってもデッドセクション通過です。北陸本線敦賀~南今庄間で直流と交流が入れ替わる場所があり、その
区間は架線に電気が通っていないのでそこを通過する時に485系では車内灯がすべて消えます。681系「サンダーバード」の
ような新型車両では経験できない貴重な鉄道シーンです。
国鉄カラーが消え、旧型車両は引退・・・「嗚呼、昭和は遠くなりにけり」です。

デッドセクション通過中。車内灯が消えています
b0184848_1864711.jpg

681系「サンダーバード」
b0184848_22175535.jpg


by granpatoshi | 2011-01-21 18:10 | 鉄道 | Comments(8)
2011年 01月 19日
真冬の黄色
冬の鳥のなかでもひときわ黄色の羽毛が美しいマヒワ。スズメの仲間です。
全世界に分布していますが、日本には冬鳥として大陸から渡ってきます。今年はマヒワの当たり年とかで、
あちこちの公園に群れが入ってバーダーたちを喜ばせています。地元の公園でも20羽近くの群れが林の
中を飛び回っています^^。青い鳥の代表ルリビタキは単独で行動しますが、マヒワは群れで行動するので
撮影も容易でカメラマン受けします。
冬の三原色は「ルリビタキ」=青、「ベニマシコ」=赤、そして「ミヤマホオジロ」=黄とされています。
私、昨年から黄色には突き放されていますので、今年はこのマヒワを黄色の代表としたいと思います^^。
残るはあと「赤」ですが、果たして・・・。
b0184848_22124580.jpg
b0184848_22125655.jpg
b0184848_2213746.jpg


by granpatoshi | 2011-01-19 22:14 | 野鳥 | Comments(10)
2011年 01月 18日
ズングリムックリ鳥^^
暮れから約3週間、一度も撮影に行けなかった反動でしょうか、無性にシャッターが切りたくなります。
というわけで、二日連続で地元の緑地公園にルリビタキの撮影に行ってきました。事前に知り合いの方から、
いま「ヤマシギ」という珍しい鳥が入っているという情報をもらっていたので、取りあえずルリビタキは後回しに
してヤマシギがいると思われる奥まった場所に行ってみることに。するといました、いましたヤマシギ君^^。
ほとんど枯れ葉と同化しているような羽根の模様、細長い嘴、ズングリムックリの体型・・・なかなか愛嬌の
ある容姿をしています。本来、夜行性の鳥なので昼間の明るい時間帯に姿を見せるのは珍しいそうです。
さかんに地面に積もった落ち葉をつつきながらエサを探していましたが、人(私?)の気配を感じたせいか
徐々に視界から消えていきました。
それにしてもいろんな鳥がいるものです^^。
b0184848_032717.jpg
b0184848_033614.jpg
b0184848_034684.jpg
b0184848_035915.jpg


さてここでクイズです^^
下の写真にはヤマシギとは別にアオジという名前の鳥が写っています。さてどこにいるでしょう?
b0184848_043111.jpg


クイズの答えはこちら^^

by granpatoshi | 2011-01-18 00:07 | 野鳥 | Comments(8)
2011年 01月 16日
初撮りは冬鳥で^^
待ちに待った撮影解禁日^^。
我が家の侍医の外出許可も出て、行ってきました初撮り。大事を取って午前中で帰宅
するつもりで、地元の緑地公園に車を走らせます。狙いは今期未撮のルリビタキ。
水場で待っていると来ましたよ、あの青いヤツ。背中のルリ色はやや薄いけど、脇の
オレンジ色の羽毛が鮮やか。この個体は割と人慣れしているようで、こちらを気に
する風でもなく水を飲んだり、水浴びのシーンなんかを見せてくれたりします。
この水場にはいろんな冬の鳥たちが、入れ替わり立ち替わりやってきては愛嬌を振り
まいてくれます。おかげで、午前中で切り上げる予定がすっか残業してしまいました。
この広い緑地公園には珍しい鳥も入って来ているらしいので楽しみが増えました^^。
b0184848_19321477.jpg
b0184848_19322596.jpg
b0184848_19323631.jpg

こちらは目付きの悪、いや鋭い「シメ」
b0184848_193386.jpg

地面の枯れ葉をはね飛ばす名人「シロハラ」
b0184848_19332340.jpg


by granpatoshi | 2011-01-16 19:39 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 01月 14日
ようやく回復の兆しが・・・^^
風邪でダウンして今日で5日。悪寒、関節やノドの痛み、発熱と、典型的な風邪の症状に見舞われ、PCが
ある自分の部屋まで行くことはおろか、起き上がることさえも出来ず朦朧とした日々を送っていました。寝室
から外を眺めていると鳥が飛んだり、飛行機の爆音が聞こえてきたりと、通常であればベランダにカメラを
持ち出すチャンスなのに、意識朦朧としている自分が情けなくなりました。
皮肉なことに関東地方だけはずっと晴天で、風邪を引いていなかったらまず家には居ないような撮影日和が
続いています。そして今日あたり、ようやく回復の兆しが見えてきました。来週は再び北九州に行かなければ
ならないので、ここは無理をしないでじっくり治すことに専念すべきなのですが、どうも貧乏性でちょっと動ける
ようになるとジッとしていられません。
友人たちのブログを訪問すると、皆さん、精力的に力作をアップされていて、未だ初撮りさえ出来ていない私と
しては、これが焦らずにいられようか、という心境です。
明日あたりからそろそろリハビリを兼ねて近所の公園に出掛けてみようかと考えています。

同じ機種同士のすれ違い。こんな光景が好きです^^。
b0184848_14152958.jpg
b0184848_14154160.jpg
b0184848_14155399.jpg


by granpatoshi | 2011-01-14 14:17 | 飛行機 | Comments(6)
2011年 01月 11日
「幸せの青い鳥」は何処
思えば昨年のいま頃、この青い鳥症候群にかかり、ゴーヨンを担いではあちこちのフィールドを
歩き回ったものです。バーダーの間では、この鳥を見ると幸せになるとの言い伝えがあるそうです。
しかし今年は元日早々トラブルが発生して鳥見どころか、未だ初撮りさえ出来ていません。
しかも実家で慣れない家事なんぞをしたせいか風邪を引いてしまい、連日の晴天撮影日和にも
関わらず自宅で寝込むという、冴えない年明けとなりました。
早く風邪を治してこの青い鳥を探しに行かなくては、と気持ちが焦ります^^;。
b0184848_10342652.jpg


by granpatoshi | 2011-01-11 10:35 | 野鳥 | Comments(6)