<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 29日
428
キヤノンさんちの428、重さが5キロ以上もある超ヘビー級のレンズですが、うちのヨンニッパ、
3360グラムのベビー級^^。あ、いえレンズの話ではなく、New Born Babyのことです。
4月28日、長女が二人目を無事出産、女の子です。奇しくも誕生日が428となりました^^。

今年は年明け早々から私の身の回りでもいろんな事があり、また社会を揺るがす大災害が
起きるなど明るい話題に乏しい日々でしたが、新しい生命の誕生は未来への希望が湧いてくる、
とても嬉しい出来事です。この子が成人する頃、私は83歳(果たして生きているか^^;)。
誰からも愛される、素直で明るい女の子に育って欲しいものです。

生後一時間、もうピースサインを覚えました^^
b0184848_22401785.jpg


by granpatoshi | 2011-04-29 22:44 | Comments(8)
2011年 04月 28日
City of Kitakyushu
オラが町の飛行機STARFLYER^^。
グッドデザイン賞に輝くブラック&ホワイトの機体塗装が一際目を引きます。翼端ウィングチップと垂直尾翼も
ポートサイドはブラック、スターボードサイドはホワイトに塗り分けられていてベリーナイス^^。そして機体後部
には「City of Kitakyushu」の文字が誇らしげにペイントされています。
インテリアも黒で統一され、シートは本革。座席のピッチも十分ゆとりがあるので、脚を組んでも大丈夫。
国内線では珍しい男性フライトアテンダントも乗務していて、キリッとしたサービスは気持ちがいい。外国人
パイロットも多く、北九州空港に着陸する際の豪快な右ヒネリは何度乗ってもワクワクします。乗って良し、
撮って良し、ユニークなエアラインです。
b0184848_0332976.jpg
b0184848_0333942.jpg
b0184848_0334912.jpg
b0184848_034071.jpg
b0184848_034951.jpg


by granpatoshi | 2011-04-28 00:30 | 飛行機 | Comments(2)
2011年 04月 27日
西日本にはいない鳥^^
尾が長いからオナガ。解りやすいと言えば解りやすいけど、名前の付け方がちょっとイージーな気もします^^。
真っ黒な頭、灰褐色の背中、翼と尾羽は淡いブルーグレイ。なかなかシックな出で立ちの鳥ですが、こう見えても
カラスの仲間。羽の色とは裏腹に「グェー、グェー」と、何とも風情のないしわがれ声で鳴きます^^;。しかし、長い
尾羽を使ってひらひら飛ぶ姿は優雅で、とてもカラスの親戚とは思えません。生息域はなぜか本州の東日本のみで、
西日本にはいないそうです。不思議な鳥です。
b0184848_1153564.jpg
b0184848_1154495.jpg
b0184848_11541159.jpg
b0184848_1154185.jpg
b0184848_11542538.jpg


by granpatoshi | 2011-04-27 11:55 | 野鳥 | Comments(10)
2011年 04月 25日
エナガの親子
ヒナが巣立ちして2週間。尾羽も伸びてきて姿形は親鳥とそっくりになってきました。
群れの一員として樹上を飛び回っていてもそこはまだヒナ。未だに親鳥から給餌を受けています。
エナガは数組の番が群れを作って生活するそうなので、ヒナの数まで入れると数十羽の大群になります。
枝から枝へと渡り歩きながらエサを探すので、群れに遭遇すると頭上はハチの巣をつついたような大騒ぎ^^。
育ち盛りのヒナはまだエサを採る技術が未熟なので、親の庇護を受けながら生きる術を学んでいくのでしょう。
b0184848_15172763.jpg
b0184848_1517386.jpg
b0184848_15174742.jpg

逆光空抜けのため、強めの補正をかけています。画像がイマイチなのはご愛嬌ということで^^;。

by granpatoshi | 2011-04-25 15:23 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 04月 22日
キョロちゃん^^
森永のチョコボールは製造工場が東日本大震災で被災したため、
現在製造中止だそうです。5月中旬以降の出荷になるそうです。
b0184848_1651498.jpg
b0184848_16515921.jpg
b0184848_16521095.jpg

「出番がなくてヒマだわ~」と言っておりました^^

by granpatoshi | 2011-04-22 16:52 | 野鳥 | Comments(10)
2011年 04月 20日
色は地味でも鳴き声は派手^^
ホ~
b0184848_20121485.jpg

ホケキョ
b0184848_20125117.jpg

地味です、ウグイス^^。
世間ではウグイス色というと、抹茶のような明るい緑色を連想することが多いですが、あれはむしろ
メジロの色。うぐいす餅なんていうのはその典型ですね。本物のウグイス色は灰色がかった緑褐色。
今の時期、森の中ではそこかしこからウグイスの囀りが聞こえてきますが、これがなかなか手強い
相手で、滅多に人前には姿を見せません。この時はすぐ近くの笹藪の中で派手に囀っていたので、
「こりゃあ出てくるな」と待ち構えているとビンゴ^^。突然、目の前に飛び出してきました。
まだ若と見えて、目の上の白いアイラインもやや薄め。ひとしきり囀って飛び去って行きました^^。
写真は全てノートリです。
b0184848_20153096.jpg
b0184848_20154369.jpg
b0184848_201558100.jpg


by granpatoshi | 2011-04-20 20:17 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 04月 19日
オニの居ぬ間の洗濯^^
繁殖期を迎えたアオゲラ。オスは巣穴の掘削作業に追われています。
メスは作業の進捗状況を遠くの枝から監督していて、時々様子を見に来てはNGを
出してすぐに飛び去ります・・・orz^^。
おすはメスの留守中に巣穴から出てきて作業を中断、幹のコブの上でしばし休憩を
とってマッタリしていました。こんな状況がもう2週間も続いてるんだよなぁ。
早く新居を完成させてくれ。
b0184848_20253496.jpg

オスが休憩中の木にそっと近づいて、真下から見上げるとこんな感じ^^
b0184848_20262250.jpg
b0184848_20263680.jpg


by granpatoshi | 2011-04-19 20:29 | 野鳥 | Comments(4)
2011年 04月 18日
森の人気者^^
日本に生息するキツツキ類の中では最も小さいコゲラ。体長は15センチほどですが、
体の大きさの割には木をつつく音(ドラミング)は意外に大きく、森の中に響き渡ります。
せわしなく枝から枝へと動き回りながら、小刻みに木の幹をつつく姿は何とも愛嬌が
あります。姿を見かけると必ず撮りたくなる、愛すべき鳥です^^。
b0184848_2137539.jpg
b0184848_2138513.jpg
b0184848_21381682.jpg
b0184848_21383084.jpg
b0184848_21384253.jpg


「加茂さくら」のホームページはこちら^^

by granpatoshi | 2011-04-18 21:40 | 野鳥 | Comments(4)
2011年 04月 17日
Athletic meet of kingfisher
Are you ready ?
b0184848_21424734.jpg

On your mark
b0184848_21431221.jpg

Get set
b0184848_21433031.jpg

Bang !
b0184848_21434977.jpg

Go, go go !
b0184848_2144175.jpg


by granpatoshi | 2011-04-17 21:45 | カワセミ | Comments(4)
2011年 04月 16日
時期尚早か^^
(野鳥界の)巷では繁殖期を迎えています^^。エナガ界はすでに巣立ちも終え、アオゲラ界では今まさに巣作りの真っ最中。
そしてカワセミ界での現状はどうなっておるのか、気になって視察に行ってきました。オスは小魚やザリガニを捕ってはメスの
ところに運びますが、メスにまだその態勢が整っていないのか、ちゃっかりエサだけもらって知らん顔^^;。そろそろカップルが
誕生する時期ではありますが、やや時期尚早の感もありました。昨年は心ないカメラマンたちに追い回されて営巣を放棄した
経緯があるだけに、無事子育てが出来るよう静かに見守ってやりたいものです。
b0184848_1964965.jpg
b0184848_1965720.jpg
b0184848_197654.jpg
b0184848_1971379.jpg
b0184848_1972089.jpg


by granpatoshi | 2011-04-16 19:08 | カワセミ | Comments(6)