<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 30日
あなた任せの置きピン撮影 ^^;
野鳥撮影の場合、背景が綺麗で目に光がキラッと入った瞬間の止まりモノも捨てがたいですが、
やはり鳥ですから飛んでナンボ。飛び出しの瞬間や、枝の先端に止まる瞬間が撮れると思わず
ガッツポーズです^^。野鳥は的が小さいので動きを追うことはとうてい無理。結局置きピンで撮影
するわけですが、飛び出しの方向に僅かでも角度があるともうピントが来ません。
どの方向に飛ぶかは向こうさん次第、あなた任せの一発勝負です^^;。
b0184848_18251127.jpg
b0184848_18252148.jpg
b0184848_18253160.jpg
b0184848_18254119.jpg
b0184848_18255090.jpg
b0184848_1826096.jpg


by granpatoshi | 2011-09-30 18:31 | 野鳥 | Comments(4)
2011年 09月 28日
小鮫鶲
さてクイズです。「鶲」は何と読むでしょうか?英語ではAsian Brown Flycatcher^^。
その名の通り、飛んでいる昆虫を空中でホバリングしながらフライングキャッチして捕食します。前々回ご紹介した
エゾビタキ同様、夏に大陸方面で繁殖し越冬のため東南アジア方面へ戻っていく渡り鳥です。羽根の色は地味系
ですが、クリッとしたつぶらな瞳、その回りを囲む白いアイリングがチャームポイントでしょうか^^。
b0184848_9242491.jpg
b0184848_9243174.jpg
b0184848_9244054.jpg
b0184848_9245287.jpg

正解は「コサメヒタキ(コサメビタキ)」。同種の仲間で「サメヒタキ(サメビタキ)」という鳥がいて、コサメ君はそれより
やや小型なので「小鮫鶲」だそうです。因みに「鮫」の由来は羽根の色がサメの体色に似ているからだとか。


by granpatoshi | 2011-09-28 09:28 | 野鳥 | Comments(4)
2011年 09月 26日
樹上の水場
大木に出来たウロに水が溜まっていて、そこは野鳥たちの水場になっています。
    
  もっとも利用しているのはメジロ一族。ときたまシジュウカラなども水浴びに来ますが、
  
     メジロは自分の縄張りを主張するかのように侵入者を追い出しにかかります。ああ見えても
  
       メジロ君、結構気が荒いようです。

          まあ種族は違っても野鳥同士、ここはひとつ共存共栄でお願いしたいものです^^。

シジュウカラを挑発するメジロ
b0184848_945615.jpg

睨み合う両者
b0184848_9455414.jpg

浴槽へダ~イブ
b0184848_9463911.jpg

邪魔モノは追っ払ったし、さて一風呂浴びるか
b0184848_9472767.jpg

周囲にガンを飛ばしています^^;
b0184848_9475714.jpg

メジロの迫力に圧倒され、水浴びせずに退散した気弱なヤツ^^;
b0184848_9483161.jpg

しかし、森の中にも人知れずドラマがあるものです^^。

by granpatoshi | 2011-09-26 09:56 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 09月 24日
秋の使者きたる^^
例年9月下旬になると野鳥のヒタキ類が地元の緑地公園にもやってきます。
夏のあいだ大陸方面で繁殖した彼らは、越冬のためこれからニューギニアなどの南の島へ渡って行く
そうです。その長旅に備えて、中継地の日本列島で木の実や昆虫などを食べて栄養を蓄えます。昨日
までは一羽もいなかったエゾビタキが、今日は数羽で飛び回っていました。どうやら昨晩のうちにこの
緑地公園に入ってきたようです。
クリッとした目がチャームポイントの、なかなかフォトジェニックな野鳥です。ようやく秋がきました^^。
b0184848_2059321.jpg
b0184848_20594084.jpg
b0184848_20595546.jpg
b0184848_2107100.jpg
b0184848_210144.jpg


by granpatoshi | 2011-09-24 21:04 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 09月 22日
シャンパンバード^^
リハビリを兼ねて地元の緑地公園で野鳥撮影を始めています。小高い山の頂上付近に広がる森の中でエナガ、メジロ、コゲラ
などの混群がエサを啄んでいるのを発見。そしてその中に珍しい鳥がいました。サンコウチョウのオスです^^。春の繁殖期には、
オスは自分の体長の数倍もある長い尾羽をヒラヒラさせながら森の中を飛び回る、バーダー憧れの野鳥です。しかしこの時期、
これからボルネオなどの東南アジアまで長旅をするので長い尾羽はありませんが、目の回りに特徴的なブルーのアイリングが
ハッキリ出ています。
オスのサンコウチョウは初見初撮りです。欧米のバーダーは、珍しい鳥を見るとシャンパンを抜いてお祝いするそうですが、私は
牛乳で乾杯しました^^。
b0184848_17475984.jpg
b0184848_1748820.jpg

まだ500ミリレンズを持ち出すのはちょっと自信が無くて、手持ち撮影ができるズームレンズを使っているので解像度がイマイチです^^;。

by granpatoshi | 2011-09-22 17:52 | 野鳥 | Comments(6)
2011年 09月 19日
紅(くれない)の翼
夕方、ベランダから西の空の夕焼けを眺めていると、海上自衛隊厚木基地に帰投するP3Cオライオン哨戒機が大きく
左旋回しながら、我が家の上空を通過。日没直前で太陽の位置がかなり低かったので、夕日に照らされた左翼下面が
一瞬深紅に染まりました。
b0184848_2333086.jpg
b0184848_2334878.jpg

それで思い出したのですが、昔『紅の翼』という、飛行機をテーマにした同一タイトルの洋画と邦画がありました。
洋画はジョン・ウェイン主演、邦画では石原裕次郎が主演していますが、どうも邦画の方は内容が荒唐無稽^^;。
今にして思えば「そんなバカな」と、ツッコミどころ満載の映画でしたが、しかしそれはそれで結構楽しめましたね。
最近の映画は実機を使ったりCGを駆使して制作するのでリアリティと迫力が抜群ですが、当時は模型を使ったり
スタジオのセットを使って撮影していたので迫力に欠けますが、それでもハラハラドキドキしたものです^^。
そう言えば、スタジオジブリ制作の『紅の豚』というのもありましたね^^;。

by granpatoshi | 2011-09-19 23:25 | 飛行機 | Comments(2)
2011年 09月 16日
名月を愛でる^^
b0184848_2112496.jpg

ブログのネタとしての鮮度は落ちましたが、9月12日は中秋の名月でした^^。
一年のうちで満月が最も美しい日だとも言われています。一点の曇りもない夜空に煌々と輝く満月を眺めていると、
子どもがまだ小さかった頃、近くの公園から取ってきたススキを花瓶に生け、月見団子を添えてベランダに飾って
家族で月見を楽しんだことを想い出しました。
季節の移ろいを日々の生活に取り入れて楽しむ感性、日本人独特の自然観ではないでしょうか。

by granpatoshi | 2011-09-16 21:16 | 風景 | Comments(0)
2011年 09月 12日
身代わり入院^^;
椎間板ヘルニアの症状はだいぶ良くなって来ました。ヘルニアが原因の坐骨神経痛も神経ブロック注射が効いて、痛みはまったく
消えました。実は8月末の診察時、多少なりとも痛みが続くようであれば入院治療に切り替えた方が良いと言われ、9月半ばから
入院の予定で病室の予約までしていたのですが、ここ十日ほどは痛みもないことから入院はキャンセル、月一回の通院で様子を
見るというところまで回復してきました^^。
ヘルニアが完治するには最低でも三ヶ月、長ければ半年位はかかると言われ長期戦は覚悟していますが、痛みが取れ入院も
回避出来てホッとしています。医師からはリハビリを兼ねて運動をした方がよいと言われましたので、歩行訓練も兼ねて近くの
緑地公園にカメラを持って短時間出掛けています。さすがに大砲レンズはまだ怖くて持てませんが、手持ち撮影が出来るズーム
レンズをつけて久々の撮影を楽しんでいます。
b0184848_16262337.jpg

ところが昨日のことです。
自宅で日没を眺めていたら空の色がオレンジから濃い藍色に変化してきたので、EF24-105ミリF4L IS USMを7Dに装着して
暮れなずむ空を撮影していたところ、問題が発生。ワイド端では撮影出来るのに、ズーム領域を70ミリから105ミリ辺りに持って
行くと、超音波モーターの「ジッ、ジッ」という作動音がしてピントが合焦せず、「Err 01 カメラとレンズの通信不良です。レンズの
接点を清掃してください」という表示が出て、シャッターは切れるのに撮影が出来なくなりました。接点を清掃したり、ホディを7Dから
1Dmk3に替えても同じ症状がでるので、恐らくレンズ側に問題があると思われます。
キヤノンSCに電話すると「もしかしたらレンズの電子基板に問題があるかも知れないのでお預かりになります」と言われました。
「オイオイ、本人は入院しなくてよくなったのに、代わりにレンズが入院かよ」とガックリ。しかし物事は考えようで、自分が入院
することになればもっと大変な事態になるところを、レンズが身代わりになってくれたと思えば、多少は気持ちも和らぎます。
しかし、それにしても世の中、一筋縄ではいかないものです^^;。

by granpatoshi | 2011-09-12 16:43 | カメラ・機材 | Comments(10)
2011年 09月 06日
歩行訓練開始^^
紀伊半島に甚大な被害をもたらした台風12号。関東地方も台風一過の晴天とはならず、雲の多い空が広がっています。
7月末に椎間板ヘルニアになって6週間が経過しましたが、神経ブロック注射が効いてこの十日位はほとんど痛みもなく、
回復を実感しています^^。医師からも、無理のない範囲で歩く訓練をしても良い、とのご託宣をもらったので3日ほど前から
歩行訓練を始めました。何せひと月半近くほとんど歩いていなかったので足腰の筋肉が落ちてしまい、最初はヨチヨチ歩き
状態でしたが、自分の足で歩くことの楽しさを噛みしめています^^。
以前のように、500ミリレンズを肩に担いでアチコチ歩き回ったり、羽田空港周辺を徘徊できるようになるにはもう少し時間が
かかりそうですが、その日が早く来ることを願いつつ歩行訓練に励んでいます。

b0184848_15251060.jpg

b0184848_15252457.jpg

今日の写真は、まさかこんなことになるとは夢にも思わず、連日のように羽田空港周辺に出撃していた7月半ばに撮影した、
夕日を浴びながらB滑走路に着陸するボーイング777です。早くこんな写真が撮れる日が来て欲しいです。

by granpatoshi | 2011-09-06 15:23 | 飛行機 | Comments(8)
2011年 09月 01日
二百十日
b0184848_2045732.jpg

今日9月1日は、季節の暦では二百十日。立春から数えて210日目に当たる日で、この頃から台風が襲来するようになります。
折しも、アメリカ東海岸を襲ったハリケーン「アイリーン」と同規模の大型台風12号が日本に接近中ですが、被害がないことを
祈るばかりです。この台風が去れば、季節は一気に秋へと向かうのでしょうか。野鳥の世界ではそろそろ夏鳥と冬鳥が交代する
時期を迎え、また飛行機撮影でも空気が澄んで青い空と飛行機のコントラストが美しい季節になります。

“半寝たきり”状態になってひと月以上が経ちましたが、近頃では痛みもかなり減り、寝ていても暇を持て余すようになってきました。
居間にカメラを用意しておいて、飛行機やヘリの爆音が聞こえてくると急いでベランダに出てパチリ^^。全快した時に備えて撮影の
練習にいそしんでいます。今日は厚木基地に帰投するF/A18・スーパーホーネットの2機編隊がベーパーを引きながら低空で
通過しました。

季節の変わり目を実感しながら再起の日を待っている今日この頃です^^。

by granpatoshi | 2011-09-01 20:07 | Comments(4)