<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 30日
Japanese Air Force Two
17時10分到着予定の伊丹からのANA32便ボーイング787を待っている時です。
房総半島上空に4発機の機影が見えてきました。「ん、こんな時間にジャンボ?」と不思議に思いながらファインダーを覗くと、
胴体に赤いラインが見えます。「おお、政府専用機じゃないか^^」。そう言えば、先ほどから着陸機の間隔がやけに詰まって
いるように感じていたわけですが、理由はこれでした。
韓国で開かれた核セキュリティサミットに出席した野田首相を乗せた政府専用機20-1102号機のご到着です。先行機は
どんどん降ろし、後続機は多分ホールドさせられていたのでしょう。VIP機が着陸すると後続の787が間髪を入れず降りて
来ました。到着したVIPはターミナル内のエアラインショップ「ANA FESTA」にも立ち寄らず、帰国の記帳をするため皇居に
まっしぐら。お陰で首都高は大渋滞でした^^;。
b0184848_10464644.jpg
b0184848_10465524.jpg
b0184848_1047186.jpg

〈本日の反省点1〉
この時間帯の露出は難しい。機体の白色塗装部分が強い夕日で赤被りしています。
〈本日の反省点2〉
エアバンドレシーバーが電池切れで到着機の状況が皆目分からず。予備の電池を携行すべし。

by granpatoshi | 2012-03-30 10:52 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 03月 28日
一瞬の早技
陽気も良くなって、カワセミの活性も随分上がってきました^^。
止まり木から池にダイブして水底のザリガニを嘴で挟み、一気に水面に飛び出してきます。
この間僅か1秒足らず。肉眼では認識できない一瞬の出来事を、高速シャッターの連写で捉えました^^。

1~5までのコマは1連写、時間にして1秒以内です
b0184848_9554694.jpg
b0184848_955577.jpg
b0184848_956478.jpg
b0184848_9561091.jpg
b0184848_9561711.jpg

水中に突入した瞬間
b0184848_9562610.jpg

嘴で獲物を挟んで一気に水面に飛び出します
b0184848_9563121.jpg

この後、獲物を落としました^^;
b0184848_9563811.jpg

写真はすべてノートリです^^。

by granpatoshi | 2012-03-28 10:02 | カワセミ | Comments(6)
2012年 03月 26日
ワイルドフラワー
西伊豆・松崎では、農家の人が刈り取りの終わった田んぼに花の種を蒔いて、見事なお花畑を作っています。
キンセンカ、キンギョソウ、ヒナゲシ、矢車草など数種類の花の種をブレンドして捲き、一斉に咲かせるワイルドフラワーです。
遠くからみるとまるで花の絨毯を敷き詰めたようで、春爛漫の桃源郷といった風情でした^^。このお花畑は5月上旬まで
楽しめるそうです(詳しくはWEBで^^;)。
また、すぐ傍を流れる那賀川沿いには延々6キロ、1200本もの染井吉野の桜並木が続き、川岸は菜の花で埋め尽くされて
いるので、満開の桜と菜の花のコレボレーションも見応えがありそうです^^。
b0184848_1026545.jpg
b0184848_10261346.jpg

真っ昼間から大五郎を聞こし召しているお方が・・・^^;。
b0184848_1026206.jpg
b0184848_10262775.jpg
b0184848_1026438.jpg
b0184848_10265064.jpg
b0184848_1026585.jpg


by granpatoshi | 2012-03-26 10:32 | 花・生き物・ペット | Comments(0)
2012年 03月 24日
南風、吹かず
羽田空港に着陸する飛行機は、風が南寄りの場合は海上のD滑走路と陸側のB滑走路を使います。
撮影し易いのはB滑走路で、ランウェイ22に着陸する飛行機が城南島をかすめて降りてきます。
午後から南風が強くなるという、気象予報士の言葉を信じて城南島海浜公園へ出撃してきました^^。

城南島に着いた時点で風は90度(東)の方向から吹いていて、着陸機はこちらには回って来ません。
「ま、そのうち風向きも変わるだろう」と期待しつつ、離陸する飛行機などを撮って時間をつぶします。
しかしその後、風向きは最大で150度(ほぼ南東)まで変化したものの再び東風になり、結局夕方まで
ずっとこの状態。概ね晴れの予報も午後からは雲が出て空の色も冴えません。日没直前に少し雲が
切れて空がややオレンジ色になってきたので、それをモチーフに撮影して撤収と相成りました。
b0184848_9472124.jpg
b0184848_9473065.jpg
b0184848_9473842.jpg
b0184848_9474557.jpg
b0184848_9475284.jpg
b0184848_9475872.jpg


by granpatoshi | 2012-03-24 09:50 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 03月 22日
桜メジロ
メジロと言えば梅に止まる「ウメメジロ」が代表的なパターンですが、桜に来るメジロもなかなか^^。
ざっと数えて20羽以上のメジロの群れが大島桜の花の蜜を求めて飛び交い、囀りの声が頭上からシャワーの
ように降り注いできました。
桜餅に使われる桜の葉はこの大島桜だそうで、樹の下に佇むと何とも言えないあの芳香が漂ってきました^^。
b0184848_9241911.jpg
b0184848_9242896.jpg
b0184848_9243447.jpg
b0184848_9244193.jpg
b0184848_9244939.jpg

トビも目線より下で撮るとなかなか美しいです
b0184848_9251780.jpg

ストレチア(極楽鳥花)は鳥の頭のような形をしています
b0184848_9253938.jpg


by granpatoshi | 2012-03-22 09:27 | 花・生き物・ペット | Comments(8)
2012年 03月 20日
シーズン開幕間近^^
昨年のカワセミ撮影記録を見ると、今年もそろそろオスとメスが同じ枝に止まったツーショット場面が撮れる時期。
それを期待して公園の池に様子を見に行ってきましたが、時期尚早なのかメスはまったく姿を現さず、オスは獲った
ザリガニをくわえて飛び去りました。恐らく給餌行動が始まったのではないかと思われます^^。
撮影する方もまだ感覚が戻っていなくて、飛びモノはピン甘画像やレンズが振りきれずフレームアウト画像を量産
したのでした^^;。
b0184848_10273248.jpg
b0184848_10274095.jpg
b0184848_10274797.jpg
b0184848_10275443.jpg
b0184848_102806.jpg
b0184848_102872.jpg
b0184848_10281340.jpg
b0184848_10282655.jpg
b0184848_10283357.jpg


by granpatoshi | 2012-03-20 10:30 | カワセミ | Comments(6)
2012年 03月 18日
感動! 相模湾の日の出
ホテルのフロントで確認すると、相模湾の日の出は午前5時55分。
5時40分にビーチに出ると、すでに曙光が目の前に横たわる伊豆大島をうっすらと浮かび上がらせています。
今の時期、今井浜からだと太陽は大島から昇ってきます。6時1分、大島の山間から真っ赤な太陽がしずしずと
顔を出してきました。太陽が完全に顔を出すと、波打ち際から太陽に向かって一筋の「太陽の光の道」が出現、
幻想的な光景が広がります。太陽が高度を増すにつれ、海が黄金色に輝き出しました。
刻々と変化する海の色は、月並みな表現では言い表せないほどの荘厳さをまとっていました。打ち寄せる波頭が
光の道を砕き、海面が静まると再び光の道が繋がります。
印象派の巨匠モネの傑作『印象 日の出』を彷彿とさせる光景に、しばし時間の経つのを忘れて眺めていました。
こういう光景に出会えて、まさに「早起きは三文の徳」でした^^。
b0184848_10174426.jpg
b0184848_10175190.jpg
b0184848_10175747.jpg
b0184848_1018569.jpg
b0184848_10181373.jpg
b0184848_10182170.jpg
b0184848_10182877.jpg
b0184848_10183687.jpg


by granpatoshi | 2012-03-18 10:22 | 風景 | Comments(0)
2012年 03月 16日
南伊豆 花の旅^^
ここ何日か日差しの中にも春の温もりを感じられるようになってきました。
しかし公園の染井吉野の蕾は固く閉じたままで、本格的な春の訪れはもう少し先のようです。と言う訳で、
一足早く春真っ盛りを迎えた南伊豆に花を愛でる旅に行ってきました。

伊豆の春の花を代表するのが菜の花と河津桜。
海沿いの道路際に咲く菜の花は満開を迎え、濁りのない黄色の花びらと空の碧さが美しいコントラストを
成していました。そして、早咲きの桜として有名な河津桜。例年見頃は3月上旬とのことですが、今年は
寒気の影響で開花が遅れようやく半ばに満開となりました。薄紅色のトンネルをそぞろ歩く花見客は、
待ちわびた春を満喫していました^^。
b0184848_12245988.jpg
b0184848_1225740.jpg
b0184848_12251639.jpg
b0184848_12252430.jpg
b0184848_1225316.jpg
b0184848_12253990.jpg


by granpatoshi | 2012-03-16 12:27 | 花・生き物・ペット | Comments(4)
2012年 03月 13日
早春の林道
春まだ浅いダム湖の林道を、500ミリを担いで歩いてきました。
林道から望む丹沢山塊は残雪が山肌にまだら模様を描き、林道脇のススキやカヤの枯れ穂が
冷たい風になびく様はまだ冬景色。しかしウグイスの初鳴きが聞こえてきて、春が近いことを実感
させてくれました。
本命のルリビタキは鳴き声だけでついぞ姿を見せず、ベニマシコが3羽、旅立つ前の腹ごしらえで
しょうか、さかんに新芽を啄んでいました。そろそろ冬鳥のシーズンも閉幕でしょうね。
b0184848_1030895.jpg
b0184848_10301691.jpg
b0184848_103024100.jpg
b0184848_10303267.jpg
b0184848_10303950.jpg


by granpatoshi | 2012-03-13 10:34 | 野鳥 | Comments(6)
2012年 03月 11日
コミミズクの優雅な舞い
今日は鎮魂の日。亡くなった方のご冥福と、被災地の復興を祈るばかりです。

さて本日のベストショットはコレ^^
自転車のおばちゃんもコミミ君も、お互い相手を視認している筈。
なのに双方とも、「別にぃ~」みたいな感じで無言(!?)ですれ違う。
人と生き物との距離感みたいなものが伝わってきて、何とも素晴らしいじゃありませんか(^_^)。
b0184848_9555760.jpg

下手に駄文を付けると折角の“優雅な舞い”のシーンも台無しになりますので、ここからは写真のみ。とくとご覧ください^^。
b0184848_9564744.jpg
b0184848_9565381.jpg
b0184848_9574229.jpg
b0184848_9574955.jpg

b0184848_959158.jpg

b0184848_9575670.jpg
b0184848_958365.jpg
b0184848_9582345.jpg
b0184848_9583111.jpg
b0184848_9583812.jpg


by granpatoshi | 2012-03-11 10:01 | 野鳥 | Comments(2)