<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012年 04月 30日
オオルリ祭り 期間延長して鋭意開催中^^
平地の森では滞在期間が短いオオルリですが、この森に最初のオオルリが入ってすでに18日目。
この間、個体は入れ替わったと思われますが、まだ元気に歌の祭典を繰り広げています^^。
そろそろキビタキを撮影したいのですが、キビ君の姿は見るもののなかなか撮らせてもらえず、
さかんに呼びかけてくるオオルリ君の方向へとつい足が向いてしまいます。
しかし、ちょっぴり本音を言わせてもらえば「これほどオオルリばかりだと、ちょっと有り難みが薄れて
くるなぁ」などと、不遜なことを考えてしまいます^^;。
やはり渡り鳥は撮れる時に撮っておく、というのが正しい野鳥撮影のあり方でしょうね。
b0184848_19364100.jpg
b0184848_19361269.jpg
b0184848_19362241.jpg
b0184848_19362947.jpg
b0184848_1936366.jpg


by granpatoshi | 2012-04-30 19:38 | 野鳥 | Comments(4)
2012年 04月 28日
秘湯の一軒宿
上越国境・三国峠の山懐深くにひっそり佇む秘湯の一軒宿、法師温泉。
厳冬期は2メートルを超える積雪に埋まる宿の周辺にもようやく遅い春の兆しが見えてきました。この宿を一躍有名にしたのが
上原謙(加山雄三のお父さん^^)と高峰三枝子が出演した旧国鉄のフルムーンポスターの撮影に使われたこと。明治28年に
建てられた混浴の「法師の湯」をはじめ、館内に三つの温泉があります。湯船に身を沈めると聞こえてくるのは沢のせせらぎの
水音だけ。日常の喧噪を忘れる至福のひとときです^^。
夜はカジカガエルの美しい鳴き声とともに眠りにつき、朝はミソサザイのけたたましい囀りで起こされるという、なんとも贅沢な
一夜を過ごしてきました。
b0184848_13364471.jpg
b0184848_13365349.jpg
b0184848_1337125.jpg
b0184848_13371024.jpg
b0184848_13371743.jpg
b0184848_1337246.jpg


by granpatoshi | 2012-04-28 13:38 | Comments(2)
2012年 04月 26日
嬉しい誤算 オオルリの連発だぁ\(^〇^)/
例年、短期間の滞在で抜けてしまうオオルリが、今年この森ではずいぶん長く
留まっています。今季、冬鳥が少なくてバーダーたちを嘆かせていた穴埋めを
してくれているかのようです。私自身も、自分のブログでこれほどオオルリを
連発するとは、夢にも思っていませんでした。
今日は曇天で光量が不足し、あの目の覚めるような瑠璃色が出ませんでしたが、
美しい囀りを堪能することができました^^。
b0184848_7374384.jpg
b0184848_737515.jpg
b0184848_738014.jpg
b0184848_73887.jpg
b0184848_7381650.jpg
b0184848_7382479.jpg


by granpatoshi | 2012-04-26 07:39 | 野鳥 | Comments(4)
2012年 04月 24日
ずっと居ていいんだよ、オオルリ君(^^
この森にオオルリが来てすでに十日以上。
例年であれば3、4日で抜けてしまう筈なのに、
よほどここが気に入ったのか今年は長逗留^^。
今日も素晴らしい囀りを聞かせてくれました。
b0184848_22393398.jpg
b0184848_22394157.jpg
b0184848_22394882.jpg
b0184848_22395976.jpg
b0184848_2240875.jpg
b0184848_22401831.jpg


by granpatoshi | 2012-04-24 22:41 | 野鳥 | Comments(2)
2012年 04月 19日
焼酎グィ~^^
センダイムシクイ、ウグイスの仲間です。繁殖のために東南アジアから北上してきました。
囀りが面白く、「チヨチヨビ~、チヨチヨビ~」と聞こえます。この「チヨチヨビ~」を早口で3回
繰り返してみて下さい。ほ~ら、「焼酎グィ~」と聞こえるでしょう^^;。
この「聞きなし」はホトトギス「東京特許許可局」、コジュケイ「ちょっと来い」などが有名ですが、
本当にそう聞こえるところが面白いですね^^。
b0184848_9205131.jpg
b0184848_9211191.jpg
b0184848_9212313.jpg


by granpatoshi | 2012-04-19 09:22 | 野鳥 | Comments(2)
2012年 04月 17日
美声の主 オオルリ
さすが日本三鳴鳥の一翼を担うだけあって、その囀りは天下一品。
澄んだ鳴き声は森中に響き渡り、聴いているだけで惚れ惚れします^^。
長旅の途中に立ち寄ったこの森で、最終目的地へ旅立つ直前まで
その美しい鳴き声を聞かせて欲しいものです。
b0184848_932393.jpg
b0184848_9324739.jpg
b0184848_9325486.jpg
b0184848_933247.jpg
b0184848_933989.jpg
b0184848_9331718.jpg


by granpatoshi | 2012-04-17 09:34 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 04月 15日
夏の使者 オオルリ
今季まったくダメだった冬鳥に替わり、早くも夏鳥が姿を見せてくれました^^。
遙々東南アジアから渡ってきたオオルリは、この森で数日間過ごして長旅の疲れを癒し、
やがて繁殖のため山地へと向かいます。
目にも鮮やかな瑠璃色が、芽吹き始めた新緑に映えて至福の時間を与えてくれました^^。
b0184848_20481482.jpg
b0184848_20482363.jpg
b0184848_2048329.jpg
b0184848_20483959.jpg
b0184848_20484846.jpg
b0184848_20485764.jpg


by granpatoshi | 2012-04-15 20:52 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 04月 13日
桜エナガ^^
前回に引き続き、再びエナガ君に登場していただきます^^。
今日は桜カワセミを撮りに行き、3時間粘るも桜にはカスリもせず、
ついに根負けして自宅近くの公園で桜エナガに路線変更です。
只今この桜の木の近くで営巣中なので、近いうちにエナガダンゴが
見られるのではないかと楽しみです^^。
b0184848_23514026.jpg
b0184848_23514716.jpg
b0184848_2351566.jpg
b0184848_2352347.jpg
b0184848_2354473.jpg


by granpatoshi | 2012-04-13 00:01 | 野鳥 | Comments(2)
2012年 04月 11日
花エナガ^^
大きさは13~14センチ、体長の半分を占める長い尾羽が特徴です。
黒いおちょぼ口の嘴、そして黄色いアイリングがチャームポイント^^。
ジュリジュリ鳴きながら枝から枝へ移動し、とにかくじっとしていません。
b0184848_23593723.jpg
b0184848_23594650.jpg
b0184848_23595534.jpg
b0184848_0021.jpg
b0184848_001166.jpg


以前紹介した老カワセミ、ここ一週間ほど姿を見せていないそうです。
元気で居てくれればいいのですが・・・。


by granpatoshi | 2012-04-11 00:01 | 野鳥 | Comments(6)
2012年 04月 09日
君は元気でやっているか
老いたりといえども、やはり自然界の生き物。
水中から獲物をくわえて飛び出す瞬間の迫力は圧倒的。
そうだ、その意気だ。頑張って生き抜いてくれ。
b0184848_8371458.jpg
b0184848_8372617.jpg
b0184848_8373968.jpg


by granpatoshi | 2012-04-09 08:38 | カワセミ | Comments(6)