<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年 08月 28日
まだまだ現役^^
あ、いえ私のことではございません^^;。海上自衛隊厚木航空基地第61飛行隊に所属するYS-11M。
182機製造されたYS機のうち174番目に製造された機体で、初飛行は1971年10月ですから、この秋で機齢42年に
なります。ロールス・ロイス社製ダート10エンジン独特の、キーンというエンジン音が耳に心地よく響いてきます^^。
私がもっとも尊敬する航空写真家青木勝さんが『YS-11が飛んだ空-全182機それぞれの生涯』という本を出版された際、
取材や編集のお手伝いをさせていただいたこともあって、この飛行機には格別の想いがあります。
戦闘機や哨戒機のような派手さはなく、人員や物資を運ぶ地味な役回りの飛行機ですが、海自ではまだ3機が現役で
飛行しています。機体の耐用年数から考えて、そう遠くない将来現役を引退すると思われますが、最後まで無事故で
飛んで欲しいものです。
b0184848_952485.jpg
b0184848_9525635.jpg
b0184848_953333.jpg
b0184848_953913.jpg

古色蒼然としたアナログ式コックピットが素晴らしい^^
b0184848_9531651.jpg


by granpatoshi | 2012-08-28 10:16 | 飛行機 | Comments(8)
2012年 08月 25日
富士総合火力演習2012(予行) その2
戦場において勝敗を決する最大の要因は、何と言っても敵を凌駕する圧倒的な火力と機動力でしょう。
総火演予行でも大口径のりゅう弾砲や最新鋭の戦車、戦闘ヘリなどが発射する火力の凄まじさを実感しました。
また、自走りゅう弾砲や各種ヘリコプター、装甲戦闘車両などが機動力を駆使して敵を制圧する様は、まるで
映画のワンシーンを見ているような錯覚さえ覚えました。
国の安全と平和を守ることを付託された自衛隊にとって、有事に備えて技を磨いておくことは必要なことですが、
願わくばその力を行使しなくてすむ世の中であって欲しいとも思います。(完)

自走155ミリりゅう弾砲
b0184848_9382123.jpg

155ミリりゅう弾砲
b0184848_9382968.jpg

戦車砲の発射
b0184848_9384529.jpg

偵察警戒車による一斉射撃
b0184848_9385566.jpg

偵察用オートバイ
b0184848_9413381.jpg

空挺降下
b0184848_9392615.jpg

AH-1S対戦車ヘリコプター
b0184848_9393627.jpg

OH-1観測ヘリコプター
b0184848_9394365.jpg

AH-64D戦闘ヘリコプター
b0184848_9395021.jpg

総火演のフィナーレは空陸一体の戦果拡張デモンストレーション
b0184848_9395645.jpg


by granpatoshi | 2012-08-25 09:49 | ミリタリー | Comments(8)
2012年 08月 23日
富士総合火力演習2012(予行) その1
陸上自衛隊東富士演習場で行われた、平成24年度富士総合火力演習(総火演)の予行を見に行ってきました。
実弾を使った砲撃演習は国内でも最大規模とのことで、予行とはいえ本番と寸分違わぬ演習プログラムは迫力満点。
お山で鳥撮りをしていると、遙か下界の方から雷鳴のような砲弾発射時の轟きが聞こえてくることがありますが、
この総火演は実弾演習の総仕上げとも言えます。
予行当日は厳しい残暑が照りつけ、スタンドで観戦する見学者はもとより、演習に参加している隊員諸氏にとっても
キツイ一日だったと思います。しかし、各兵科とも見事に統制の取れた動きで予定された演目を次々とこなし、日頃の
訓練振りをいかんなく発揮していました。

総火演名物の空中曳火射撃。同時発射した砲弾の弾道を背景の富士山の形に揃え、空中で爆発させるという高等砲術です
b0184848_9242823.jpg

最新鋭の10(ヒトマル)式戦車が隊列を組んで射撃場に入ってきました
b0184848_9245877.jpg

旋回しながら射撃を行うスラローム射撃。砲口炎が凄い
b0184848_9252522.jpg

ホバリング中のCH-47Jから隊員がリペリング降下
b0184848_9265025.jpg

降下した隊員全員を一本のロープにぶら下げて回収し飛び去りました
b0184848_927359.jpg

地雷原処理車が地雷原処理ロケット弾を発射
b0184848_9281357.jpg

空中で弾体が開き、爆薬ブロックが展開
b0184848_9284087.jpg

地上に落下して地雷を爆破処理します
b0184848_9292353.jpg

第一空挺団による空挺降下。富士山をバックに気持ちよさそうに降下してきましたが、実戦だと景色を楽しむというわけにはいきません
b0184848_9311518.jpg

中距離多目的誘導弾の発射
b0184848_9314583.jpg

個人携行式軽対戦車ミサイルの発射
b0184848_9321374.jpg


by granpatoshi | 2012-08-23 09:39 | ミリタリー | Comments(4)
2012年 08月 21日
Fly Out
8月20日午前、空母ジョージ・ワシントンが横須賀港を出港。厚木基地に展開していた艦載機群も午後から三々五々、
母艦に帰投するために離陸していきました。別れを惜しむように翼を左右に振りながら離陸していくE-2Cホークアイも
あれば、愛想無しの早上がりでアッという間に空の彼方に消えていくF/A-18ホーネットの編隊もあり、去り方もさまざま。
しかし、中には引っ張ってかなり低い上がりを見せてくれるホーネットもあり、地上でカメラを構えているマニアは大喜び。
これから厳しい任務の航海が始まるのでしょうか。
b0184848_2120389.jpg
b0184848_21205522.jpg
b0184848_2121512.jpg
b0184848_21211442.jpg
b0184848_21212297.jpg
b0184848_2121284.jpg
b0184848_21213555.jpg


by granpatoshi | 2012-08-21 21:27 | 飛行機 | Comments(0)
2012年 08月 19日
救難飛行艇US-1
厚木基地といえば、アメリカ海軍F/A-18と海上自衛隊P-3Cが定番ですが、たまにはこんな飛行機も飛んでいます。
海上自衛隊の救難飛行艇US-1。本拠地は岩国航空基地ですが、外洋や離島での救難活動に対処するため厚木に
派遣されているとのことです。
高翼の直線翼とT字形尾翼、両翼端からぶら下がるフロート、船底のような胴体下部、機首に直立するセンサーマスト
など、正直言って洗練されているとは言い難い無骨な機体デザインですが、そこがまた如何にもヘビーデューティな
印象で、私は好きですUS-1^^
b0184848_1050367.jpg
b0184848_10501029.jpg
b0184848_10501637.jpg
b0184848_10502278.jpg
b0184848_105030100.jpg
b0184848_10503768.jpg


by granpatoshi | 2012-08-19 10:52 | 飛行機 | Comments(0)
2012年 08月 17日
戦闘機のハイ・パフォーマンス
残暑厳しい本日も厚木へ出撃してまいりました(^^)/。
相変わらずの南風運用で、離着陸とも滑走路はカメラポジションとは反対側のRW19。基地の北側から進入してきた
ホーネットは、基地上空で右ブレイク。その後タッチ&ゴーを行ってフルストップしますが、タッチもゴーも遙か彼方の
地点で行うので、私の立ち位置に来る頃には機体はかなりの高度になっていて、見上げ写真ばっかり^^;。
唯一の慰めは、小気味よい高機動を目の前で見せてくれることでしょうか。3機編隊で戻ってきたホーネットが1機ずつ、
2、3秒間隔で右急旋回。戦闘機ならではの、豪快なヒネリを堪能することが出来ます^^。
b0184848_0155456.jpg
b0184848_016450.jpg
b0184848_0161466.jpg
b0184848_0162319.jpg
b0184848_01632100.jpg


by granpatoshi | 2012-08-17 00:15 | 飛行機 | Comments(0)
2012年 08月 15日
EOS7D ファームウエアのバージョンアップ
b0184848_1023977.jpg

主に鳥撮りに使っている7Dのファームウエアがバージョンアップされました。
取り敢えずバージョンアップ作業を行いましたが、自分の撮影スタイルから考えて果たしてどれ程のアドバンテージがあるのか
考えてみました。

①連続撮影可能(バースト)枚数が向上
⇒1ショットでそんなにたくさん連続撮影はしないので、あまり必要を感じない
②新しいGPSレシーバーに対応
⇒不要
③ISOオート時の上限設定機能を追加
⇒ISOの上限を上げてもノイズだらけでは意味がない
④カメラ内RAW現像機能を追加
⇒現像はPCで行うので不要
⑤画像再生時のクイック設定機能を追加
⇒まあ使えるか
⑥レーティング機能を追加
⇒使わない
⑦JPEGリサイズ機能を追加
⇒使わない
⑧録音レベルマニュアル調整機能を追加
⇒使わない
⑨ファイル名自由文字設定機能を追加
⇒使わない
⑩エリア(タイムゾーン)設定機能を追加
⇒使わない
⑪画像拡大時の画面スクロール速度向上
⇒確かにスムーズにスクロール出来、速度も上がった
⑫外部ストロボ使用時、断続的な連続発光・・・
⇒使わない
⑬動画のExif情報の色空間情報を修正
⇒使わない

13項目のうち、自分の撮影スタイルにフィットして使えるのは⑤クイック設定機能、⑪スクロール機能の向上、くらいかなぁ。
「イメージモンスター」を自負するのであれば、本当は「秒間連写機能を上げる」「高感度特性を高める」「AFの食い付きを良くする」など、
カメラとしての基本性能の部分を改良してほしい。しかし、これらはハードウエアの性能なのでソフトをいじくって改良する内容ではない。
7Dmk2が出ればこれらの問題は改良される(=値段も上がる)と思われますが、今回のファームウエア大幅バージョンアップを考えると、
当分7Dの後継機は出ないのではないかという気もしますね。

by granpatoshi | 2012-08-15 10:26 | カメラ・機材 | Comments(6)
2012年 08月 13日
ヒヨドリの親子^^
自宅マンション前のケヤキの枝にヒヨドリが3羽。巣立ちして間もない2羽のヒナと親鳥。
ヒナは盛んに体を震わせてエサをねだっています。獲ってきたアブラゼミを親鳥が口移しで
給餌しています。
撮影対象としてはあまり歓迎されないヒヨドリですが、こういうシーンを見ると親子の情愛が
伝わってくるようで、ちょっと見直してしまいました^^。
b0184848_16453322.jpg
b0184848_16454220.jpg
b0184848_1645568.jpg
b0184848_1646582.jpg
b0184848_16461352.jpg


by granpatoshi | 2012-08-13 16:47 | 野鳥 | Comments(6)
2012年 08月 11日
Emergency Landing
訓練飛行に出ていた海上自衛隊の哨戒機、P-3Cオライオンが戻ってきました。
どうやら緊急着陸がコールされたようで、滑走路脇には通常配備とは別にもう1台の消防車が出動し待機しています。
ちょうどその時ホーネットの3機編隊が戻ってきましたが、オライオンの着陸を優先させるため上空をパスして海上に
退避して行きました。
やがて当のオライオンが右旋回で着陸してきましたが、第2エンジンをカットしているためプロペラが止まっていて、
3発での飛行です。恐らく燃料系統のトラブルでしょう。タッチダウンと同時に、チェイスカーが心配そうに接近してきて、
後方から見守っています。RW01エンド付近まで自力でタキシング、誘導路に入ってしばらく停止していました。
そこで機内点検などを行っていたのでしょうか。無事に着陸出来て、搭乗員一同ホッとしたことでしょう。

元気に訓練に飛び立って行きましたが・・・
b0184848_12424134.jpg

滑走路中ほどで待機中
b0184848_12424818.jpg

第2エンジンは止めています
b0184848_12425710.jpg
b0184848_1243329.jpg
b0184848_1243987.jpg


by granpatoshi | 2012-08-11 12:50 | 飛行機 | Comments(2)
2012年 08月 09日
風向き変わらず
厚木特訓二日目。今日は北寄りの風が吹いているので、離陸は目の前のRW01。いつもの公園に到着すると、
ちょうどChippy-01と02が滑走路に向けてタキシング中で、慌てて機材をセットします。フルスロットル、スルスルと
動き出したホーネットは轟音とともに、アッという間に北の空に消えていきました。その直後に風が南風に変わり、
RW19にランウェイチェンジ。
昼過ぎ、午前中に発進したホーネットが続々と戻ってきます。北側から進入してきた編隊は基地上空で右旋回、
一度タッチ&ゴーを行ってから着陸します。一連の流れを撮影して午前の部は終了です。そして午後、再び風向きが
変わるのを期待して夕方4時までねばるも、依然風向きに変化はなくフライトもなし。結局、午後は地元のミリタリー
おじさん達のご高説を拝聴して時間が過ぎたのでした^^。
b0184848_23144128.jpg
b0184848_23144872.jpg
b0184848_23145663.jpg
b0184848_2315622.jpg
b0184848_23153182.jpg
b0184848_2315388.jpg


by granpatoshi | 2012-08-09 23:20 | 飛行機 | Comments(0)