<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2013年 05月 30日
早期警戒機 E-2C
航空自衛隊の定義によれば、早期警戒機とは低空で侵入してくる飛行物体の早期発見、陸上レーダーサイト機能の
代替、通信中継などを主任務とする航空機とあります。米海軍厚木基地に駐留する早期警戒来E-2Cホークアイは
艦載機。空母部隊の前方に展開し、高高度を飛行しながら周辺警戒、味方航空機へのレーダー誘導などの任務を
行うのでしょうか。
同じプロペラ機でもオライオンやハーキュリーズは、近づいて来るとエンジン音だけが聞こえてきますが、ホークアイの
場合、エンジン音は比較的軽めですが8翅プロペラが高速回転しながら空気を切り裂く「パタ、パタ、パタ」という音が
強烈。まるでヘリのローターのような音と、空気の振動が伝わってきます。
b0184848_20265544.jpg
b0184848_2027330.jpg
b0184848_2027966.jpg
b0184848_20271752.jpg
b0184848_20272499.jpg
b0184848_20273069.jpg
b0184848_20273623.jpg

こちらはE-2をベースに改造されたC-2Aグレイハウンド。洋上の航空母艦と陸上基地を結んで人員や
補給物資を運ぶ艦上輸送機。
b0184848_202742100.jpg


by granpatoshi | 2013-05-30 10:00 | 飛行機 | Comments(2)
2013年 05月 28日
遅まきながら・・・
娘たちから誕生日プレゼントに「Kindle Fire HD」をもらったのですが、キンドルはWiFi環境でないと
使えない。自宅のデスクトップPCの通信環境はauの光ファイバーだし、ノートPCはWiMAX。おまけに
私の携帯は5年前のガラケー。完全に時代に取り残されておりましたが、この度ついにスマホに乗り換
えることを決心しました^^。
さてそれではiPhoneにすべきかAndroidにすべきか。娘たちは絶対にiPhoneの方がいいと力説して
いましたが、新機種に移行する際のデータ移し替えなどはアンドロイドの方が簡単そうなので、結局
SONYのXperiaの最新機種にチェンジしました^^。これで懸案だったワイファイのルーター問題も解決
できてキンドルも使えるようになり、ようやく私の通信環境も時代に追いつくことができました(^O^)/。
スマホの初期設定はショップで完了ですが、カスタマイズは自力。アーキテクチャーがガラケーとは
まったく違うのでオタオタしながら四苦八苦ですが、まあ徐々に慣れていくのでしょうね。
それにしても、時代について行くというのは大変だぁ^^;。
b0184848_15213257.jpg

明日から北九州に帰省します。ブログの更新やいただいたコメントへの返信が不定期になりますが、悪しからずご了承ください。

by granpatoshi | 2013-05-28 15:24 | 生活 | Comments(10)
2013年 05月 26日
水場のキビタキ
水場で鳥を待っている間も、周囲からはキビタキの囀りが聞こえてきます。
やって来たのはオスの若い個体。まだ後頭部の羽色がグレーで、胸元のオレンジや腹部の黄色の
羽毛もやや薄め。昨年生まれた若でしょう。しかしよく囀ります^^。
夕方近くになって水場に来たのは、後頭部から背中にかけての羽が真っ黒な成鳥。気持ち良さそうに
水浴びをして、近くの枝で入念に羽繕い。平地の森ではなかなか見せてくれない、リラックスした仕草が
印象的でした^^。

若様は全体に色が薄め^^
b0184848_1635526.jpg
b0184848_1636089.jpg
b0184848_1636739.jpg
b0184848_16361235.jpg

こちらは成鳥です^^
b0184848_16361852.jpg
b0184848_16362349.jpg
b0184848_1636294.jpg


by granpatoshi | 2013-05-26 16:41 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 05月 24日
水場のオオルリ
平地の森から標高の高い場所へ移動した夏鳥を求めて、お山の水場へ行ってきました。
まず最初に登場したのはオオルリのオス。しかし何かを警戒しているのか、あるいは
メスのために偵察にやって来たのか、水場には近づかずに飛び去ってしまいました。
その数分後に水場に降りてきたメスは、先客のヒガラを無視するかのように悠然と
水浴びを行い、近くの枝に移動して羽繕い。
オスに比べて色合いの地味なメスですが、やはり存在感があります、オオルリ^^。
b0184848_13124560.jpg
b0184848_13125151.jpg
b0184848_13125763.jpg
b0184848_1313738.jpg
b0184848_13131277.jpg
b0184848_1313181.jpg
b0184848_13132321.jpg
b0184848_13132824.jpg


by granpatoshi | 2013-05-24 13:14 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 05月 22日
水温む
人間の感覚からすれば、まさに「水温む」とでもいうのでしょうか。
新緑がまぶしい森の露天風呂で気持ちよさそうに水浴びするコガラ君^^。
レンズを向けても一向に気にする様子もなく、一心不乱に水浴びしては
近くの枝で羽繕い。考えてみれば、森の中は彼らのテリトリー。悠然と
振る舞うのも当然といえば当然かもしれません。
おくつろぎ中を無粋なレンズを向けて、どうも失礼いたしましたっ^^;。
b0184848_2301321.jpg
b0184848_2302231.jpg
b0184848_23028100.jpg
b0184848_230352.jpg
b0184848_2304388.jpg
b0184848_2304981.jpg
b0184848_2305555.jpg


by granpatoshi | 2013-05-22 00:05 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 05月 20日
目には青葉山時鳥初松魚^^
高さ10メートル以上はあるユリノキのてっぺん付近で、「トーキョー、トッキョ、キョカキョク、
キョッ、キョッ、キョッ」と気持ちよさそうに鳴いているホトトギス。
斜面に三脚を立て、レンズをほぼ真上に向けながら草むらに座り込んで、イザ戦闘開始。
空抜け、葉っぱ被り、風で揺れる枝と鳥・・・普段なら絶対撮らないような悪条件ですが、
何せ今季初物なので必死です^^;。撮っては休み、休んでは撮るを、かれこれ30分近くも
続けたでしょうか。
無理な体勢で撮っていたので股関節が悲鳴を上げ、膝はガクガク((((;゜Д゜)))))))、
立ち上がると立ちくらみがしました。
我ながら、なんでこんなキツイ思いをしながら撮るのかと思いましたが、頭の真上で鳴いて
いる鳥を、何もしないで見ているだけというのも悔しいじゃありませんか^^。
b0184848_2159539.jpg
b0184848_21595980.jpg
b0184848_220560.jpg
b0184848_2201021.jpg
b0184848_2201550.jpg


by granpatoshi | 2013-05-20 00:05 | 野鳥 | Comments(10)
2013年 05月 18日
奥ゆかしい鳥
水場にはいろんな野鳥がやってきます。
先客がいると近くの枝で順番を待っている鳥もいれば、エナガやヒガラのように先客が
いようがいまいが、「そんなの知るか。オレは入りたいときに入る」と言わんばかりに、
がむしゃらに飛び込んでくる鳥もいます。
センダイムシクイがひとしきり水浴びをした後、まず一羽のコサメビタキが降りてきて
水浴びを始め、続いてもう一羽。それぞれ別の浴槽で水浴びをして、そして二羽とも
静かに飛び去って行きました。振る舞いが控えめで、上品な佇まいの鳥でした^^。
b0184848_18251134.jpg
b0184848_18251995.jpg
b0184848_1825257.jpg
b0184848_18253171.jpg
b0184848_18253720.jpg
b0184848_18254276.jpg


by granpatoshi | 2013-05-18 00:05 | 野鳥 | Comments(6)
2013年 05月 16日
オオルリとキビ若の競演^^
重い機材を肩に担いで歩くこと15分。最後の急階段を登り詰めると、急にあたりが開けた場所に
出ました。待つこと30分、オオルリの登場です^^。しかし小高い丘の上は風が吹き抜けていて、
枝に止まったオオルリが一瞬ファインダーから消えたり、木の葉の影がチラついて露出が変わったりで、
アタフタしているうちにオオルリは飛び去りました。
続いてやってきたのはキビタキのオス。恐らく昨年生まれた若い個体でしょうか。鳴き声はイッチョマエ
でしたが、まだ後頭部が換羽していなくてゴマシオ頭の若年寄風でした^^。
b0184848_2213916.jpg
b0184848_22131783.jpg
b0184848_22132558.jpg
b0184848_22133250.jpg
b0184848_2213385.jpg
b0184848_22134413.jpg


by granpatoshi | 2013-05-16 00:05 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 05月 14日
飲酒後の入浴は危険です^^;
「焼酎グィ~、焼酎グィ~」と囀りながら、水場に降りてきたのはセンダイムシクイ。
野鳥の鳴き声を人の言葉に置き換える「聞き成し」では、「チヨチヨビー」が転じて「焼酎グィ~」^^。
一見ウグイスに似ていますが、体は全体に細めで過眼線は長くて太め。背中の羽の色は明るい
オリーブグリーンの、清楚な印象の野鳥です。
混浴の露天風呂ではエナガやヒガラに混じって、最上段の浴槽に陣取って気持ちよさそうに
水浴びしていました^^。
b0184848_19102724.jpg
b0184848_19103427.jpg
b0184848_19104733.jpg
b0184848_19105372.jpg
b0184848_19105937.jpg
b0184848_1911553.jpg
b0184848_19111189.jpg
b0184848_1911177.jpg


by granpatoshi | 2013-05-14 00:05 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 05月 12日
戦闘機だけではないぞ、厚木基地^^
訓練で飛び立ったスーパーホーネットは、2時間近く戻ってきません。
しかしこの間も、さまざまな航空機が出入りします。艦載ヘリの離発着訓練や周回飛行訓練、要人や物資を
運んできた輸送機の離着陸など、アメリカ海軍機だけでもかなりのトラフィックがあり、飽きることがありません^^。
外来機はGCA(レーダーによる地上誘導)で着陸進入してくることが多く、「ちょい右」「そのまま」「少し下げて」
(あ、こんな言葉は使いません^^;)など、管制塔からの誘導で降りてくるのを、無線交信を聞きながら本命の
戻りを待つというのも楽しいです^^。

C-130Tハーキュリーズ輸送機 数少ない海軍仕様。垂直尾翼のストロボライトがシンクロしました^^
b0184848_1732458.jpg
b0184848_17325181.jpg

C-37Aガルフストリーム要人輸送機 純白に濃紺のラインが美しい機体です
b0184848_1733060.jpg
b0184848_1733652.jpg

MH60Sシーホーク 第七艦隊司令官専用ヘリ スリースターは海軍中将です
b0184848_17331343.jpg

MH60Rシーホーク 対潜ヘリ
b0184848_17331914.jpg

MH60Sシーホーク 多用途ヘリ 最近、このド派手な塗装にしたそうです
b0184848_17332543.jpg


by granpatoshi | 2013-05-12 00:05 | 飛行機 | Comments(2)