<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年 01月 31日
飛行士の眼差し
今日は退院後初めての外来診察。術後の経過は特に問題はないとのことでしたが、右足の甲に痺れがあります。
この痺れは、以前痛めた椎間板ヘルニアに起因している可能性も考えられるとのことで、何種類かの薬を処方して
もらい、2週間後に再び診察となりました。“一難去ってまた一難”といった感じです・・・orz。

まだ撮影に行くことが出来ませんので、昨年暮れに撮影した写真をアップします^^;。

激しい空戦訓練を終えて基地に戻ってきた戦闘機。搭乗員は強い西日から視界を守るためサンバイザーを下ろして
いるので、その表情を見ることは出来ません。しかし操縦士は、滑走路の中心線に機体をアラインさせるべく、しっかりと
前方を見据えています。それに比べて複座機の後席搭乗員は右を見たり左を見たりと、余裕が感じられます。
緊張感漲らせる操縦士と、リラックスした様子の後席搭乗員。両者の視線の向きの違いが面白いですね。
飛行機がレンズの前を横切る一瞬の間にも、狭いコックピットの中で小さなドラマがあるのです^^。
b0184848_12172366.jpg
b0184848_12173088.jpg
b0184848_12173673.jpg
b0184848_1217426.jpg
b0184848_12174998.jpg
b0184848_12175694.jpg
b0184848_1218211.jpg
b0184848_12181027.jpg
b0184848_12181993.jpg
b0184848_1218266.jpg


by granpatoshi | 2014-01-31 12:22 | 飛行機 | Comments(6)
2014年 01月 27日
春はいつ来るのか
リハビリの一環として、家の外に出て歩行訓練を始めました。
距離にしてたかだか3、400メートルですが、まだ右足が踏ん張れないのでビッコを引きながらの歩行で、これが
結構キツイ。家に戻ってくる頃には手術の傷跡が痛みだし、右足全体が重く感じられます。かといって、日がな一日
動かずにいるのも体に良くないし、やはり徐々に体を慣らしていくということなのでしょうね。
ここを乗り越えないと、カメラ機材を担いで出歩くことなんて出来ないぞと、自分に言い聞かせながらトレーニング
しています。
それにしても、厚木基地の方角からは戦闘機の轟音が聞こえてくるし、マンション横の公園からは野鳥の鳴き声も
聞こえてきて、ついソワソワしてしまいます。嗚呼、撮影に出られる日はいつ来るのか、まさに春を待つ気持ちです。

ベランダの鉢植えのツバキにメジロが蜜を吸いにやって来ます^^。
私が座る席の真正面、3メートル先ですがガラス窓があるせいか鳥も警戒心が薄いようです。
ガラス越しの撮影なので、解像が甘いのが残念です^^;。
b0184848_15281573.jpg
b0184848_1528224.jpg
b0184848_15282979.jpg


by granpatoshi | 2014-01-27 15:34 | 生活 | Comments(16)
2014年 01月 23日
生還報告^^
まだ松も明けやらぬ1月6日に入院、昨日、18日ぶりで退院し我が家に戻ってきました。
右足首の関節に原因不明の炎症が起き、放っておくと炎症が広がって骨を浸食する恐れがあるとのことで、
手術して患部を摘出しました。もう痛みはないものの、まだ右足は術後の浮腫が残っていて、家の中では
ビッコを引きながらの歩行ですが、歩行訓練などのリハビリを行って徐々に社会復帰を果たしたいと思います。
自宅のベランダで日光を浴び、肌で風を感じることで気分も爽快になり、あらためて健康の大切さを実感して
います^^。ご心配いただいた皆さまには心より御礼申し上げます。

早くこんな写真が撮れるようになりたいとの願望を込めて、昨年暮れに撮影した飛行機の写真をアップします^^;。
b0184848_15585164.jpg


by granpatoshi | 2014-01-23 15:58 | 生活 | Comments(18)
2014年 01月 05日
撮影はしばらくお預け・・・orz
穏やかな冬の日差しを浴びて、枝止まりのポーズを取るルリビタキ^^。
最初の5枚は公園の西のエリア、最後の3枚は東のエリアの住人です。よく見ると白い眉の形状が違います。
東の住人はキリッとした眉をしていますが、西の君のそれはモジャモジャで、嘴の付け根も白い羽で覆われて
います。
背中の瑠璃色がまだ薄いので、若者でしょう。同じ種類の鳥でもそれぞれに個体差があって面白いですね^^。
b0184848_10473559.jpg
b0184848_10474094.jpg
b0184848_1047452.jpg
b0184848_10475156.jpg
b0184848_10475869.jpg
b0184848_1048985.jpg
b0184848_10481545.jpg
b0184848_10482168.jpg

右足首の関節に生じている炎症の治療のため、明日から入院します。入院翌日には手術で、その後のリハビリも
含めると入院期間は2週間、病室のベッドで過ごすことになります。
気温が下がって空気が澄んでくるこの時期、飛行機や野鳥の撮影には絶好のシーズンですが、退院後もしばらくは
重い機材を担いで出かけることはできないので、撮影復帰は早くても来月中旬くらいでしょうか。長いなぁ・・・。
という訳でブログの更新は当分の間、お休みさせていただきます。

by granpatoshi | 2014-01-05 10:51 | 野鳥
2014年 01月 03日
初撮り
正月三が日、関東地方は穏やかな晴天で絶好の撮影日和でした。
今年の初撮りは何を撮るか、飛行機?それとも野鳥? 前日の夜まで悩みましたが、諸般の事情で地元の緑地公園での
野鳥撮影に落ち着きました。
オスのルリビタキのポイントを回ってみるも、声はすれども姿は見えず。初撮りでボウズは何としても避けたいので、水場の
ポイントで待つことにします。大晦日もこのポイントでメス(あるいはメスタイプの若オス?)を撮影しました。
この水場を縄張りとする個体、当初はメスとばかり思っていましたが、翼の付け根や肩口のあたりに薄いブルーが見える
ので、この個体はメスタイプの若オスらしい。しかし、体の向きや光の当たり具合によって羽の色は微妙に変化するので、
雌雄の判別は難しいです。何はともあれボウズは避けられたので、初撮りの成果としてはまずは合格点でしょう^^。
b0184848_20364567.jpg
b0184848_20365182.jpg
b0184848_20365731.jpg
b0184848_2037290.jpg
b0184848_203784.jpg
b0184848_20371592.jpg
b0184848_20372256.jpg
b0184848_20373085.jpg
b0184848_20373654.jpg
b0184848_20374141.jpg


by granpatoshi | 2014-01-03 20:38 | 野鳥 | Comments(4)
2014年 01月 01日
新年のご挨拶
b0184848_17524533.jpg

      旧年中は私の拙いブログをご覧いただき、ありがとうございました
 また飛行機や野鳥など、フィールドでお世話になった皆様、ありがとうございました
新しい年が皆様にとりまして、素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り申し上げます
            本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます


by granpatoshi | 2014-01-01 00:01 | 風景 | Comments(12)