<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年 09月 30日
ようやく撮れたエゾビタキ
最近どうも“鳥運”が著しく減少していて、特にヒタキたちはほとんど撮れていません。
今日こそは、とエゾビタキ狙いで公園へ。ほどなく2羽がミズキの木に入り、慌ててシャッターを切ると、コサメとエゾ。
ようやく今季お初のエゾビタキを撮ることができました。例年、お祭りのように賑わっていたヒタキ類ですが、今年は
まったく絶不調。自然というのは、人間の英知の及ばない何かがあるのでしょうね。
b0184848_22504821.jpg

b0184848_22512453.jpg

b0184848_22513646.jpg

b0184848_22515254.jpg

b0184848_2252373.jpg

こちらはコサメビタキ
b0184848_22521448.jpg

b0184848_22522444.jpg

秋の夜空に月が煌々と輝いていました^^。
b0184848_2253468.jpg

b0184848_2253124.jpg


by granpatoshi | 2015-09-30 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 09月 28日
秋色のノビタキ
実りの秋を迎え、田んぼの稲穂も頭を垂れて刈り入れを待っています。
南へ渡る途中のノビタキがこの地で休憩。長旅に備えて、体力をつけているのでしょう。しかしこの鳥、警戒心が
強くて人の気配があると近くに寄ってきません。車の陰に機材をセットして30メートル先のノビ君を狙います。
止まった場所が植木の支え棒というのが残念ですが、まあ今季初モノということでご容赦を^^;。
ノビタキのオスは、夏羽の時は“ガングロ”でキツい顔付きですが、冬羽に装いを変えると全体の印象が柔和に
なりますね。この鳥が来ると、秋もいよいよ本番です。
b0184848_18273811.jpg

b0184848_18274449.jpg
b0184848_1827507.jpg
b0184848_18275587.jpg
b0184848_1828198.jpg
b0184848_182869.jpg
b0184848_18281220.jpg
b0184848_18282310.jpg

これはスズメの大群。刈り入れの終わった田んぼに降りては、落ち穂拾いをしていました
b0184848_18282898.jpg
b0184848_18283444.jpg


by granpatoshi | 2015-09-28 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 09月 26日
魚も跳ぶ羽田
《空を飛ぶ物は何でも》編、第2回目。
羽田では飛行機だけでなく、いろんなものが飛びます^^。離陸シーンを撮っていると、目の前の運河でボラがさかんに飛び跳ねています。

「なに、飛行機が飛ぶのがそんなに珍しいのか」
「いやぁ、好きなもんで^^」
「じゃあオレも跳んでやるから、しっかり撮れよ」
「ハイ、ヨロシク^^」

てな訳で、飛行機そっちのけでボラ君のジャンプ撮影に挑戦。しかし、いきなり水中から飛び出すし、しかもどこに出てくるか予測がつかず、
オタオタしながらレンズを振り回します。
レンズを空に向けている時と海面では露出が違うし、シャッター速度もかなり速くしないとブレブレになります。飛行機の姿が見えたら
設定を変更し、飛び去ったら“ボラ仕様”に戻す。この繰り返しで結構忙しかったです^^。
b0184848_15112663.jpg

b0184848_15113121.jpg
b0184848_15113796.jpg
b0184848_15114223.jpg
b0184848_15114878.jpg
b0184848_15115381.jpg
b0184848_15115866.jpg
b0184848_1512662.jpg
b0184848_15121151.jpg
b0184848_15121647.jpg


by granpatoshi | 2015-09-26 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2015年 09月 24日
この際、空を飛ぶ物は何でも^^
「お、トンボを出してきたか。さては鳥が撮れなかったな」
「はい、その通~り^^;」

大型連休も終盤に入り、遅く行くと公園の駐車場もいっぱいになるので、朝8時前にウェイティング・ポイントへ。
前回は4時間待ってようやくコサメビタキ。しかし今回は5時間が経過しても、ヒタキはまったく姿を見せず。この間、
鳥といえばエナガだけ。仕方なく、枝先に止まるアキアカネや上空を通過するヘリなどを撮ってお茶を濁しました。
早朝出勤にもかかわらずめぼしい成果もなく、気紛れな野鳥たちに翻弄された一日でありました。

トンボも飛翔中はランディング・ギアを格納しています
b0184848_18173311.jpg
b0184848_18174530.jpg
b0184848_18174961.jpg
b0184848_18175410.jpg
b0184848_18175917.jpg
b0184848_1818594.jpg
b0184848_18181049.jpg

エナガはカワイイっす^^
b0184848_18181484.jpg
b0184848_18182055.jpg

陸上自衛隊の多用途ヘリ、ブラックホーク
b0184848_18182524.jpg


by granpatoshi | 2015-09-24 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 09月 22日
只今4時間待ち
いえ、東京ディズニーランドのアトラクションの話ではありません^^;。
朝8時、公園着。ポイントに入り「さあ、今日こそは撮るぞ」と、期待をこめてスタンバイ。というのも先週2回、ヒタキ類の
偵察に来るもまったく姿を見ず。皮肉にも、私が行かなかった日に限って出が良いらしい。何とかジンクスを打ち破るべく、
ひたすら待ちます。そして4時間が経過したころ、ようやく動きが出て来ました。ミズキやサクラの木を出たり入ったりして
いるのはコサメビタキ。出る時は出るもので、同時に3羽が飛び交っています。そのうちの1羽はキビメスのようですが、
何とかボウズは免れました。日一日と秋が深まる時節、“ヒタキ祭り”も開催が近いと思われます^^。
b0184848_9524466.jpg
b0184848_9525039.jpg
b0184848_9525625.jpg
b0184848_953163.jpg
b0184848_953741.jpg
b0184848_9531218.jpg
b0184848_9531777.jpg

これはキビメスのようです
b0184848_9532255.jpg


by granpatoshi | 2015-09-22 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 09月 20日
青白対決 ドリームライナー
ボーイング787ドリームライナー。もうすっかり日本の空に定着しました。
羽田で撮影していると、「また来たか」と思うほど飛んでいます。787のローンチカスタマーであるANAは787-8を32機、
最新型の787-9を2機、JALは787-8を20機保有しています。ANAは国内線にも多数投入していますが、JALは
すべて国際線仕様なので、羽田で白いドリームライナーはまだまだレア機。トリトンブルーを見慣れた眼には、白い787は
新鮮に映ります。私としては、どちらにも軍配を挙げたいところですが、希少価値という面からここはやはり白組でしょうか^^。
b0184848_21283411.jpg

b0184848_21284034.jpg
b0184848_2128457.jpg
b0184848_21285092.jpg
b0184848_21285613.jpg
b0184848_2129171.jpg
b0184848_2129770.jpg
b0184848_21291290.jpg


by granpatoshi | 2015-09-20 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2015年 09月 18日
テイクオフ
南風運用の時、羽田空港A滑走路は国内線の西日本方面や、アジア方面へ向かう国際線の便が離陸に使用します。
離陸滑走を開始し、ある程度機速がつくと翼が揚力を得ておもむろに前輪が地上を離れ、やがてメインギアが地面を
蹴って機体が空中に浮かび上がる・・・このシーンを撮りたくて第1ターミナル展望デッキでスタンバイ。
機種によって空力特性も違うので一概には言えませんが、長距離便は搭載燃料が多いこともあって離陸滑走距離が
長く、翼をしならせながら低い上がりを見せてくれます。フルスロットルで空気の階段を一歩一歩駆け上がって行く様は、
やはり胸躍る瞬間です^^。
b0184848_20233632.jpg

b0184848_20234259.jpg
b0184848_20234974.jpg
b0184848_20235447.jpg
b0184848_20235917.jpg
b0184848_2024414.jpg
b0184848_2024967.jpg
b0184848_20241396.jpg


by granpatoshi | 2015-09-18 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2015年 09月 16日
待ち人来たらず
サプライズを期待して南の公園へ。何やら東の方でイベントがあるらしく、地元の人たちはこぞって出張しているのか、
閑散としています。当方としては、そのおこぼれにあずかろうと淡い期待を抱いて出向いた訳ですが、やはり甘かった^^;。
先週の土曜日はお客さんの訪問があったようですが、今日は地元のオライオンがクルクル周回しながらT&Gを繰り返し、
合間にP1やサイテーションなどが顔見せ程度に姿を見せるのみ。ま、ここ最近のいつものパターンではありますが、
それにしても愛想無しの空でした。
b0184848_15421113.jpg

b0184848_15421755.jpg
b0184848_1542231.jpg
b0184848_15422885.jpg
b0184848_15423452.jpg
b0184848_15424010.jpg
b0184848_15424525.jpg
b0184848_15425196.jpg
b0184848_15425777.jpg
b0184848_1543211.jpg


by granpatoshi | 2015-09-16 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2015年 09月 14日
田んぼの見回り
私、水鳥方面はとんと疎いので、これまでまともに撮影したことがありませんでした。
さして珍しくもないのかも知れませんが、セイタカシギという水鳥がちょっと気になったので、田んぼに行ってみました。
色づいた稲穂が頭を垂れ、刈り取りも近い田んぼの一画に休耕田があり、そこに2羽のセイタカシギと1羽のオグロシギ。
セイタカシギは長い脚を器用に操って歩き回り、これまた長い嘴を水溜まりに突っ込んではエサを探していました。
体の大きさからいえば、オグロシギの方が脚の長さはバランスが取れているように思います(色合いがちょっと地味ですが)。
別の休耕田ではタカブシギも撮ることができて、一気にレパートリーを増やすことができました^^。

それにしても脚、長っ^^
b0184848_16145629.jpg
b0184848_1615433.jpg
b0184848_1615917.jpg
b0184848_16151595.jpg
b0184848_16152060.jpg
b0184848_16152670.jpg
b0184848_16153110.jpg
b0184848_16153783.jpg
b0184848_16154317.jpg
b0184848_16154939.jpg
b0184848_16155448.jpg
b0184848_1616076.jpg


by granpatoshi | 2015-09-14 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 09月 12日
飛行機の平面形
飛行機を真上から見下ろすことはまずないので、その平面形を見ることは難しいです。
しかしトップライトに近い状態で真上から太陽が照らすと、滑走路に飛行機が影を落とし主翼の後退角など、
飛行機の平面形がハッキリ視認できます。主翼端のウィングレットの影がまるで鋭利な刃物のように伸びて、
まさに空気を切り裂いて飛行するイメージと重なります。地上に投影された飛行機の形、あらためて眺めて
みると鋭い鏃のようです^^。
b0184848_20361722.jpg

b0184848_20362238.jpg
b0184848_20362853.jpg
b0184848_20363392.jpg
b0184848_20363974.jpg
b0184848_20364437.jpg
b0184848_20365068.jpg
b0184848_20365516.jpg


by granpatoshi | 2015-09-12 07:00 | 飛行機 | Comments(2)