<   2017年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2017年 10月 17日
上がりも降りも
城南島海浜公園の東端、ボードウォークが途切れるあたりが私の定点ポイント。
敢えて逆光で撮ったり太陽を背にして順光で撮ったりと、好みのアングルで楽しめます。背景に良さげな
雲でもあれば尚良しですが、こればっかりは計算できません。
太陽の位置や雲の広がり方によって空の明るさも違ってくるので、カメラの設定も変えなければならず、
結構忙しいです。北風の時はC滑走路34Rからの離陸を、南風の時はB滑走路22への着陸と、風向きを
選ばずに撮影出来るのが城南島の楽しいところでしょうね。

※明日から会津方面への旅に出ますので、ブログの更新は少し休みます

b0184848_1536661.jpg

b0184848_15361458.jpg
b0184848_15361838.jpg
b0184848_15362475.jpg
b0184848_15363153.jpg
b0184848_15363793.jpg
b0184848_15364456.jpg
b0184848_15365075.jpg


by granpatoshi | 2017-10-17 07:00 | 飛行機
2017年 10月 15日
ヒコーキとジューキ
飛行機と重機。本来、飛行機の着陸エリアには何もないのが当たり前ですが、どうですこの重機の群れ。
2020年に向けて羽田空港の改修が行われていて、駐機場の拡張工事がピークに達しています。飛行機写真
としては邪魔なものが大量に写りこんでいて、主題が絞り込めていない印象ですが、今回は敢えてそこを狙って
みました。この日は祝日で稼働している重機はいつもの半分以下でしたが、それでも何とか工事現場の雰囲気は
出せたかなと。重機のオペレーターで飛行機マニアの人がいたら、これはもう仕事にならんでしょうね^^
b0184848_10461081.jpg
b0184848_10461746.jpg
b0184848_10462495.jpg
b0184848_1046307.jpg
b0184848_10463626.jpg
b0184848_10464252.jpg
b0184848_10464885.jpg
b0184848_1046549.jpg
b0184848_1047029.jpg
b0184848_104754.jpg


by granpatoshi | 2017-10-15 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2017年 10月 13日
猛禽の狩り場
自宅から車で約30分の田園地帯でノビタキ探しです。
最初のポイント、カメラマンが一人もいない。しばらく様子を見るも全然気配なし。第2、第3のポイントもダメ。
例年、ノビタキが2、3羽はいたのに今年はどうしたのだろうか。最後のポイントも稲刈りの終わった田んぼで
落ち穂拾いをしているスズメの大群が飛び回っているだけ。
諦めて機材を仕舞いドアに手をかけたその時、畦道の木にチョウゲンボウが飛びこんできました。慌てて
機材を組み直し、そっと近づいて一気に連写です。そうか、こんな場所は猛禽の格好の狩り場なんだと納得。
お目当てのノビタキにはボウズを喰らいましたが、望外のチョウゲンボウが撮れて気持ち良く撤収しました。
b0184848_15573482.jpg

b0184848_15574342.jpg
b0184848_15575039.jpg
b0184848_15575659.jpg
b0184848_1558145.jpg
b0184848_155879.jpg
b0184848_15581329.jpg
b0184848_15581872.jpg
b0184848_15582492.jpg
b0184848_15583022.jpg
b0184848_15583662.jpg

ショウリョウバッタを捕まえて戻ってきた
b0184848_15584185.jpg


by granpatoshi | 2017-10-13 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 10月 11日
ルフトのジャンボ
3連休最終日、城南島は家族連れで大賑わい。
飛行機撮りの人はほとんどいません。そんな場所にゴーヨンを持ち出すのもどこか場違いな感じがして、
ズームレンズ一本勝負です。5、6機も上がったところでランチェン。南風でB滑走路22への着陸です。
「やっぱりゴーヨン出そうかなぁ」と迷っている時、ルフトハンザのボーイング747-8iが視界に入って
きました。南風運用の時、東から接近してくる着陸機はD滑走路に降りるのが原則ですが、欧米系の
エアラインはしばしばB滑走路22に降りてきます。B滑走路の突き当たりが国際線ターミナルなので、
こっちに降りたい気持ちはよく分かります。Dだと遠すぎて写真にならないのでマニアとしてもBへの
着陸は大歓迎^^。幸先良くジャンボ機が撮れたので気を良くして京浜島へ転戦したのでした。
b0184848_13392815.jpg
b0184848_13393491.jpg
b0184848_13393963.jpg
b0184848_13394447.jpg
b0184848_1339524.jpg
b0184848_1339571.jpg
b0184848_1340876.jpg

b0184848_1518721.jpg


by granpatoshi | 2017-10-11 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2017年 10月 09日
アオゲラとご対面^^
出の悪いヒタキたちを待っていても仕方がないので周辺を探索。
するとクヌギの枝にいたのはアオゲラ。久しぶりのご対面だったのでシャッター連写。
しかし敵も然る者、幹の反対側に隠れたり葉っぱ被りだったりと、なかなかいい場所に
出てくれません。少しずつ間合いを詰めて近づいていくとこちらの気配を察したのか、
一気に遠くへ飛ばれました。しばらくすると森の奥からまるで勝ち誇るかのような
ドラミングの音だけが聞こえてきました。
b0184848_168139.jpg
b0184848_168838.jpg
b0184848_168142.jpg
b0184848_1682065.jpg
b0184848_1682610.jpg
b0184848_1683184.jpg
b0184848_1683761.jpg
b0184848_1684318.jpg


by granpatoshi | 2017-10-09 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 10月 07日
そろそろ閉幕か
ヒタキ諸兄のご機嫌伺いで5日ぶりに山登り。
ところがです。今日はエゾビタキが2羽だけで、コサメもサメもまったく姿が見えず。
いつもならミズキの木の中で飛び回っているキビメスもサッパリ。一族は早々に移動して
しまったのだろうか。まだ散発的にヒタキたちはやって来るとは思いますが、ヒタキ祭りも
そろそろ閉幕が近いのかもしれません。
b0184848_17451021.jpg

b0184848_17451597.jpg
b0184848_17452190.jpg
b0184848_17452681.jpg
b0184848_17453466.jpg
b0184848_17453956.jpg
b0184848_17454437.jpg
b0184848_17454996.jpg


by granpatoshi | 2017-10-07 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 10月 05日
デザインいろいろ 
白会社や青会社の飛行機が幅を利かす羽田空港ですが、近頃では海外エアライナーの飛行機もたくさん
飛んで来ます。どんな人がどんな目的で飛行機に乗っているのか、興味は尽きません。飛んでくる飛行機も
いろんな種類があり、塗装デザインを眺めているだけでも楽しいです。
なかでも垂直尾翼は国旗や国花をモチーフにしたもの、オリジナルデザインのものなどさまざまで、航空会社を
印象づける最大のポイント。ここはやはりデザイナーの腕の見せ所でしょうね。
b0184848_15225718.jpg

b0184848_1523426.jpg
b0184848_1523981.jpg
b0184848_15231444.jpg
b0184848_15232085.jpg
b0184848_15232563.jpg
b0184848_15232970.jpg
b0184848_1523364.jpg


by granpatoshi | 2017-10-05 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2017年 10月 03日
キビメスは強い
キビタキのメスは気が強い。縄張り意識も強いとみえて、ミズキの木の中で2羽が激しいバトルを
繰り返していました。
どこかおっとりした印象のヒタキ類の中で、キビメスは別格。たとえ同類といえども他者を寄せ付けない、
激しい気性の持ち主のようです^^。
b0184848_13125642.jpg
b0184848_1313237.jpg
b0184848_1313847.jpg
b0184848_13131370.jpg
b0184848_13132091.jpg
b0184848_13132416.jpg
b0184848_13133055.jpg
b0184848_1313388.jpg


by granpatoshi | 2017-10-03 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 10月 01日
素人の考えですが・・・
今日もゴーヨン担いで山登り^^;。
朝のうちはヒタキたちも元気に飛び回っていましたが、お昼近くになるとピタッと動きが止まりました。
野鳥撮影ではよくあることですが、不思議に昼頃から鳥の姿が見えなくなります。
釣りで「朝まずめ」「夕まずめ」という言葉があり、この時間帯は食いが立つのと同じように野鳥も朝と
夕方に集中してエサを食べ、昼間はあまり動かないのでしょうか。
素人考えですが、もしかしたらこれは彼らの体内時計(=太陽の位置?)が関係しているのではないか。
太陽の位置が高くなるにつれて体の活性が低くなり、安全な場所で休息をとっているのかなぁ。
b0184848_21453174.jpg
b0184848_21453828.jpg
b0184848_21454288.jpg
b0184848_21454877.jpg
b0184848_21455486.jpg
b0184848_2146143.jpg
b0184848_2146716.jpg
b0184848_21461134.jpg
b0184848_21461810.jpg
b0184848_21462243.jpg

もう一つ、太陽の高度が高くなる→気温が上がる→上昇気流が発生する→猛禽類が遊弋する・・・本能的に危険を察知しているのかも。

by granpatoshi | 2017-10-01 07:00 | 野鳥 | Comments(4)