<   2018年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2018年 01月 18日
鳥運あるのか、ないのか
いつもの巡回コースを何度往復したことか。
的中率ほぼ100%近かったトラツグミもここ3、4日はダメ。ミソサザイにいたっては足下から飛び出され、
後ろ姿を見ただけ。この辺に出そうだとヤマを張って待っているとこれがまた見事に外れ・・・orz。
しかしミソッチは撮れなくても枝止まりのシロハラや蝋梅の枝に止まったモズなどが撮れたので今日はこれで
良しとするかと撤収の途中、最後に立ち寄ったポイントでようやくトラツグミを撮ることが出来ました。
はたして鳥運あるのか、ないのか・・・いや、やっぱりないなぁ^^;。
b0184848_102112.jpg
b0184848_1021715.jpg
b0184848_10211353.jpg
b0184848_10212044.jpg
b0184848_10212530.jpg
b0184848_10213113.jpg
b0184848_10213967.jpg
b0184848_10214434.jpg
b0184848_10215012.jpg
b0184848_10215675.jpg


by granpatoshi | 2018-01-18 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 01月 16日
贅沢言うとバチが当たる
苔岩に乗ったミソサザイが撮りたいと、公園へ。
実績のあるポイントを行ったり来たりしますが、どうも不在のようです。
しかし“捨てる神あれば拾う神あり”で、ルリビタキが相手をしてくれました。
一瞬のお出ましでアッという間に林の奥に姿を消しましたが、何とかボウズだけは免れました^^。
ルリビタキが撮れれば文句は言えませんね。
b0184848_2082375.jpg

b0184848_2083263.jpg
b0184848_2083639.jpg
b0184848_2084266.jpg
b0184848_2084961.jpg
b0184848_2085321.jpg
b0184848_2085845.jpg
b0184848_20945.jpg


by granpatoshi | 2018-01-16 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 14日
トラツグミ vs. シロハラ
トラツグミとシロハラ、どちらも同じツグミ科なのでいわば親戚同士。
似たような生息環境、とくにエサ場は落ち葉の積もった雑木林周辺が多いので、バッティングすることも多々。
この時もトラツグミが落ち葉の下の虫を探しているところに、シロハラが侵入。下草の陰で勝敗の行方は確認
出来ませんでしたが、トラツグミは同じ場所にいたところをみると、軍配はトラツグミに上がったようです。
一般的にはトラツグミの方が「VIP度」は上ですが、シロハラも端正な佇まいがあって私的には「好感度」が高い
鳥です。
b0184848_1755793.jpg

b0184848_176946.jpg
b0184848_1761426.jpg
b0184848_1762032.jpg
b0184848_1762570.jpg
b0184848_1763273.jpg
b0184848_1763875.jpg
b0184848_1764420.jpg
b0184848_1764923.jpg
b0184848_1765514.jpg


by granpatoshi | 2018-01-14 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 12日
友情出演
ミソサザイを探してあっち行ったりこっち行ったりしていると、「お~い、オレたちもいるからね~」と言わんばかりに、
いろんな鳥たちが姿を見せてくれました。季節の野鳥から常駐鳥まで、いかにもその鳥らしいステージでポーズを
取ってくれます。せっかくの友情出演ですから、しっかりピントを合わせて綺麗に撮ってあげたいものです^^。
b0184848_13291286.jpg
b0184848_13291989.jpg
b0184848_13292596.jpg
b0184848_13293273.jpg
b0184848_13293848.jpg
b0184848_13294237.jpg
b0184848_13294844.jpg
b0184848_13295462.jpg
b0184848_1330119.jpg
b0184848_133083.jpg


by granpatoshi | 2018-01-12 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 10日
落ち葉の上をガサゴソと
ミソサザイを探している合間に相手をしてくれたのはトラツグミ。
大きな瞳、お腹の鱗模様と背中の金色がとてもフォトジェニック。
ミソッチのようにチョコマカ動かないので、見つければ撮影も簡単。
体を小刻みに震わせる“トラダンス”がご愛敬です。
知人の話では地面に降りる前、枝でヒヨドリと睨み合っていたそうです。
私もシロハラとバトルしているところに出くわしたことがありますが、
穏やかなイメージとは裏腹に意外と気の強い性格なのかもしれません^^。
b0184848_13222676.jpg
b0184848_13223399.jpg
b0184848_13223881.jpg
b0184848_13224569.jpg
b0184848_13225069.jpg
b0184848_13225656.jpg
b0184848_1323417.jpg
b0184848_13231077.jpg
b0184848_13231562.jpg
b0184848_13232377.jpg


by granpatoshi | 2018-01-10 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 08日
珍客ご来鳥
ミソサザイを探して池の近くで待っていると、突然見慣れない中型の鳥が飛んできました。
一瞬池の縁に着地するもすぐに飛び出して、落ち葉の中に潜り込みました。どうやらタシギのようです。
羽の色と模様が完全に保護色になって落ち葉と同化しています。しばらく休憩の後、湿地に移動。
ここでも1時間ほど休憩の後、ようやく水辺を動き始めました。
ズングリした体型に長い嘴、落ち葉色の羽でとても「美しい」とは言いがたいですが、珍客の登場に
大勢のカメラマンが引き寄せられています(私も引き寄せられた一人ですが)。
西日ギラギラでコントラストが飛び跳ねていますが、タシギさんに免じてご容赦を^^。
b0184848_1072617.jpg
b0184848_107337.jpg
b0184848_1073998.jpg
b0184848_107478.jpg
b0184848_1075510.jpg
b0184848_108452.jpg
b0184848_1081429.jpg
b0184848_1082018.jpg
b0184848_1082792.jpg
b0184848_1083380.jpg


by granpatoshi | 2018-01-08 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 01月 06日
撮り初めはミソッチで
今季未だ撮れていないミソサザイを探してポイントを行ったり来たり。
しかし冬の日差しは傾くのが早く、雑木林の縁は午後も2時を回るとかなり光量が落ちてきます。比較的明るい
場所に出て来てくれたトラツグミを撮っていると、知り合いから入電。押っ取り刀で駆けつけるといましたミソッチ^^。
暮れから2回トライして2回ともボウズ。で今回3度目の正直でようやく今季初撮りとなった次第です。
b0184848_11424426.jpg
b0184848_11425051.jpg
b0184848_11425797.jpg
b0184848_1143456.jpg
b0184848_11431145.jpg
b0184848_11431923.jpg
b0184848_11432795.jpg
b0184848_11433478.jpg
b0184848_1143416.jpg
b0184848_11434630.jpg


by granpatoshi | 2018-01-06 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
2018年 01月 04日
スーパームーン2018
元日の夜から2日の未明にかけて、今年最大の満月(スーパームーン)が見られました。
地球との距離はおよそ35万6千キロメートル。昨年12月4日のスーパームーンよりも2千キロメートル近い
そうです。2018年に13回ある満月のうち最大が1月2日でしたが、7月28日には最小の満月が見られる
そうで、私が勝手に“Lesser Moon”と名付けました^^。
距離およそ40万6千キロメートル。ぜひ写真に撮って最大と最小の満月を比較したいと思います。
b0184848_11361254.jpg

昨年最小の満月
b0184848_11362734.jpg


おっと、その前に1月31日の夜に皆既月食がありますね。国立天文台のHPによれば
部分食の初め   20時48.1分
皆既月食の初め  21時51.4分
月食の最大     22時29.8分
皆既月食の終わり 23時08.3分
部分食の終わり  0時11.5分
だそうです。太陽、地球、月の運行が作り出す壮大な天体ショー、これは楽しみです。

by granpatoshi | 2018-01-04 07:00 | 風景 | Comments(0)
2018年 01月 01日
新年のご挨拶
b0184848_1133727.jpg

明けましておめでとうございます
旧年中は拙ブログを応援していただきありがとうございました
昨年暮れに70歳の大台にのりました
知力、体力の衰えを何とか気力でカバーしていますが果たしてこの先
どんな一年が待っているのやら
古希老人の戯言を暖かい目で見守ってくだされば幸いです

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

by granpatoshi | 2018-01-01 00:01 | 生活 | Comments(4)