2009年 10月 14日
猛禽類
いつもとは毛色の違った写真で恐縮ですが、野鳥専門の方のブログを
拝見すると、よく猛禽類の写真が掲載されていますが、どれも力作ばかりで
よくあんな写真が撮れるなあといつも感心していました^^。
そう言えば、夏に自分も撮ったよなぁと、フォルダ内を探すと1カットありました。
しかし素人の悲しさ、これが何という名前の猛禽類なのか判りません^^;。
多分トビ? 上空を悠然と飛翔していて、気持ちよさそうでした。

b0184848_2232848.jpg


# by granpatoshi | 2009-10-14 22:08 | 野鳥 | Comments(6)
2009年 10月 13日
聖地巡礼・成田編 その2
成田は奥手の私、見るモノ、撮るモノ初めての機体が多くてもう大感激の1日でした^^。
目の前で海外エアライナーが次から次へと離着陸を繰り返すので、お昼を食べるのも
すっかり忘れていました。気がつくとコンビニ・オニギリを左手に持ち、パーン棒を右脇に
挟んでカメラを上下左右に振りつつ、右手でカメラのグリップを握ってシャッターを押して
いる自分がいました^^。

b0184848_222126.jpg

インド航空機の下面の赤い部分、どう見てもお釈迦様のような絵柄が見えるのだが・・・
b0184848_222177.jpg

やっぱりMD-11はカッコイイ^^
b0184848_2222936.jpg


# by granpatoshi | 2009-10-13 22:14 | 飛行機 | Comments(8)
2009年 10月 11日
聖地巡礼・成田編
行ってきました成田さくらの山公園^^。
撮影目的で成田に行ったのは初めてです。これまで自宅からちょっと距離が
あるので二の足を踏んでいましたが、意を決して出発。高速も渋滞なしで
1時間半位で現地に到着。「お~、やっぱり京浜島とは雰囲気が違うよなぁ」と
感心しつつ、シャッターを押しまくりました^^。次はマロウドかなぁ・・・。

b0184848_21213137.jpg
b0184848_21215337.jpg
b0184848_2122931.jpg


# by granpatoshi | 2009-10-11 21:24 | 飛行機 | Comments(16)
2009年 10月 09日
帰りなん、いざ羽田へ
昨日は台風18号の影響で、国内線だけでも500便以上が欠航するなど、
空の便も大幅に乱れた。前日の午後から夕方にかけて羽田を出発した便は
恐らく現地で足止めを喰らったのではないだろうか。
ということは、台風が去った夕方から夜にかけて羽田に戻ってくる筈・・・。

夜10時半頃、南東の方角を眺めると34Lの最終進入コース上に
ランディング・ライトが点々と見える。1機、2機、3機・・・なんと7機が34Lに
向かって降下進入中。似たような光景は正月明けの連休最終日の夜、臨時便が
多発される日によく見かけるが、その時見たのは最大で6機。
ダイヤを正常に戻すため、深夜になっても続々と羽田に戻ってくる飛行機の
光跡は見ていて飽きなかった。

双眼鏡で覗くと8機確認できたが、距離が遠いためライトが小さすぎて
7機しか写らなかった↓
b0184848_1494669.jpg

↑の写真を拡大すると
b0184848_1495972.jpg

太い光跡はファイナルに入っている機体。細いのはこれから右旋回して34Lにアラインする機体
b0184848_14101780.jpg


# by granpatoshi | 2009-10-09 14:17 | 飛行機 | Comments(14)
2009年 10月 08日
心に沁みる風景
昨年のちょうど今頃、九州・肥薩線(山線)を旅しました。
海沿いを走る肥薩オレンジ鉄道や九州新幹線よりも内陸部を走っていて
トンネル、スイッチバック、ループなどが連なる日本屈指の絶景路線です。

無人の木造駅舎も多く、なかには百年以上経過した駅舎もあります。
集落の人たちが毎日きれいに清掃を行い、古い待合室には花瓶替わりの
空き瓶に山野草がさりげなく飾られていたりして、沿線の人たちの鉄道に
対する暖かい想いが伝わって来ます。
途中下車した駅で、誰もいないホームから線路に脚を下ろして駅弁を
食べましたがその美味しかったこと、「生きていて良かった~^^」。
次の列車が来るまで3時間余り。人口音は一切なく、聞こえてくるのは
野鳥のさえずりのみ。日頃のストレスは吹っ飛んでしまいました^^。

鉄道と花は良く似合う
b0184848_12391633.jpg

田んぼの神様「たのかんさあ」が旅人を見守る
b0184848_12401479.jpg

誰もいない駅はいい
b0184848_12404711.jpg


# by granpatoshi | 2009-10-08 12:42 | 鉄道 | Comments(6)