2009年 12月 08日
ゴーヨン緊急入院・・・orz
ヤマセミを撮影した後、気分良く次のポイントへ移動しました。
茶畑に囲まれた静かな渓流の岸辺です。しかしここでとんでもない事態に
見舞われたのです。

現場に到着してゴーヨンに1.4エクステンダーをかませて1Dmk3に装着。
三脚をセットするため、一旦レンズフード側を下にしてカメラを草むらに
立てました。これが大失敗の元でした。何とカメラ一式がそのまま倒れて
しまったのです。前日の雨でやや湿って柔らかい地面だったので、その時は
特に気にも止めず撮影を始めました。

機材を撤収する段になって初めて事の重大さを知らされることに・・・。
エクステンダーが外れないのです。レンズ側もボディ側もがっちり食い込んで
どうやっても外れません。帰宅後、悪戦苦闘の末何とかカメラボディからは
外れましたが、レンズからは外れません。まさか1.4エクステンダー付きの
ゴーヨンを常用レンズにするわけにもいかず、困った事態になりました。

と言うわけで、本日キヤノンSCに緊急入院と相成りました。カメラボディと
エクステンダーのレンズ・ロックピンが両方ともおかしくなっていました。
全治10日間。治療費は、ん万円(大泣)。
三脚からカメラを外す際、私のクセなんですが、ついレンズを装着したまま
カメラを逆さに立てることがあります。これが敗因でした。皆さん、レンズを
装着したままカメラを地面に立てかける行為は絶対にお止めください^^;。
b0184848_20252224.jpg


# by granpatoshi | 2009-12-08 20:26 | カメラ・機材 | Comments(24)
2009年 12月 06日
二兎を追う者、一兎を得る^^
先週ロケハンしてきたヤマセミ・ポイント。
今日は絶対に撮る!と固く心に誓いポイントに入りました。待つこと3時間、
ヤマセミは現れません。この間、周囲ではホオジロ、カワラヒワ、キセキレイ、
セグロセキレイなどが前座よろしく出ずっぱり^^;。
「あぁ、今日もダメか」と半ば諦め、次のポイントに移動のため照準器を外し、
カメラを三脚から下ろそうとしたその時です。「ケッケッケッ」というあの独特の
鳴き声が渓谷に響き渡りました。対岸の冬枯れした木の枝の奥にちょこんと
鎮座して、川面を見下ろしています。カメラの場所からは完全に枝かぶり
ですが、贅沢は言っていられません。夢中でシャッターを押し続けました。

とその時、今度は背後で「ピピー、ピピー」という、聞き覚えのある鳴き声。
振り向くと枯れススキに何とカワセミが^^;。今はもう前面のヤマセミで
手一杯なのに、よりによってこんな時にカワセミが出てくるとは・・・orz。
「君の出番はまだ早い、もうちょっと待っててくれ」と懇願するのを尻目に、
まるでこちらを挑発するかのように河原の石の上に止まりました。
ヤマセミを気にしつつ、レンズをカワセミに向けた瞬間カワセミは飛び去り、
示し合わせたようにヤマセミも姿を消しました。

同じポイントでヤマセミとカワセミを一度に撮るなんて、贅沢の極みです。
でもヤマセミとカワセミのツーショットが撮れたらもう最高ですね^^。
b0184848_23203527.jpg
b0184848_23205178.jpg
b0184848_2321293.jpg


# by granpatoshi | 2009-12-06 23:22 | 野鳥 | Comments(8)
2009年 12月 05日
初冬の森林公園
エナガ、シジュウカラ、ヤマガラの混群が紅葉した木々の間を飛び回っては
餌を探しています。池の周りではカルガモがノンビリ羽繕いをしながら水面を
漂い、カワセミが水中にダイブしては小魚をくわえて上がってきます。
冬から春にかけて、静けさを取り戻した公園は鳥たちの天国です。
b0184848_17314548.jpg
b0184848_1731598.jpg
b0184848_17321022.jpg
b0184848_17322215.jpg


# by granpatoshi | 2009-12-05 17:33 | 野鳥 | Comments(8)
2009年 12月 03日
たまにはご近所鳥でも^^
休日になると大砲を抱えて遠征したくなる“ゴーヨン病”に罹っているため、
週末近くになると体がウズウズしてきます^^;。しかし日本は山紫水明の国、
自宅マンション前の小高い公園、車で10分ほどの森林公園や緑地公園など、
身近な場所にも野鳥は沢山います。
とはいうものの、ご町内を大砲抱えてうろつくだけの勇気はありませんので、
近場では迫撃砲クラスに付け替えて遊弋しています^^;。
ということで、本日は“地産地消”鳥バージョンでお目汚しを^^。

色は綺麗なのに、あの「ギャー」とか「ギー」という鳴き声は何とかならんのかね、君たちは(天は二物を与えず・・・orz)
b0184848_2065875.jpg

番なのかな?珍しいツーショットが撮れました^^
b0184848_2016448.jpg

ケヤキの根元でお食事中をお邪魔しました
b0184848_2074562.jpg


# by granpatoshi | 2009-12-03 20:21 | 野鳥 | Comments(6)
2009年 12月 02日
メタボビタキ^^;
渓谷の河原で、来るあてのないヤマセミを待っていると、どこからか「ヒッ、ヒッ」という
聞き覚えのある鳴き声が・・・。双眼鏡で探してみると、枯れ枝の先端や朽ち果てた
看板の上を行ったり来たりしているジョウビタキ♂が視界に入ってきました。
ここで一旦ヤマセミ・スタンバイの態勢を解除し、レンズの向きを変えます。
ファインダーに捉えたジョビ男君、寒さのせいなのかはたまた食べ過ぎのせいなのか
判りませんが、おなかの羽毛を膨らませてまん丸^^。
自分のお腹をみているようで、親近感がわきました^^;。食べ過ぎはダメだよ~。
b0184848_21261226.jpg
b0184848_2126298.jpg
b0184848_21264175.jpg

結局この日ヤマセミ君には会えませんでした(泣)

# by granpatoshi | 2009-12-02 21:29 | 野鳥 | Comments(8)