2017年 09月 19日
サンコウチョウに振り回される
サンちゃんハンティングで再び森へ。
今日は混群には混じっておらず、単独で行動しているようです。混群の中にいると他の鳥の動きに惑わされて
標的を見失うことがありますが、今回その点は楽。とはいうものの、動きの速さには参ります。
あちこち振り回されますが、三脚にゴーヨンを乗せているので機動性という点では手持ち撮影にはかないません。
四苦八苦しながらも何とか追いかけていましたが、結局最後は小さな混群に引っ張られて遠くへ飛び去りました。
b0184848_109574.jpg

b0184848_1091214.jpg
b0184848_1091736.jpg
b0184848_1092567.jpg
b0184848_1093090.jpg
b0184848_1093641.jpg
b0184848_1094159.jpg
b0184848_109462.jpg

本日のベストショット・・・目の前20メートル、ほぼ目線の高さ、バックの抜け良し。
「うわっ、目の前だ!」慌ててフォーカスさせるも、ファインダーの中には飛び去った後の揺れる小枝だけ・・・悔しい~。
脳内スクリーンにはしっかりインプットしましたが。

# by granpatoshi | 2017-09-19 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 09月 17日
遠いエゾビタキ
最後尾にサンコウチョウがいた混群、先導役はエナガ。ジュリジュリと騒がしく飛び回っては枝から枝へ
渡っていきます。サンちゃん混じりの混群が去って静かになったので、次はヒタキ類の出待ちです。
少し離れた場所にある枯れ木の先端にエゾビタキがいると教えてもらい、駆けつけます。
お~、居ました居ました、エゾビタキ。こちらも今季お初です。いや~遠い。しかも直射日光が当たって
ギラギラ。しかし遠かろうがギラギラだろうが、まずは証拠固めの画像をゲットせねばと連写連写。
シーズンたけなわになればもう少し撮り易い場所に下りてくると思うので、まずは初モノをいただいて
撤収と相成りました。
b0184848_1393594.jpg

b0184848_1394286.jpg
b0184848_1394699.jpg
b0184848_1395390.jpg
b0184848_1395971.jpg

ヒタキ類の好物であるミズキの実もそろそろ食べ頃なんですが・・・
b0184848_1310318.jpg
b0184848_13101081.jpg
b0184848_13101669.jpg
b0184848_13102184.jpg

b0184848_1316479.jpg

b0184848_13103398.jpg

ヒガンバナも今が盛り
b0184848_13103847.jpg


# by granpatoshi | 2017-09-17 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 15日
今季お初のサンちゃん
少しずつ秋の気配も濃くなってきたので、そろそろ秋の野鳥も来ているだろうと森を探索。
頭上をエナガやメジロ、シジュウカラなどの混群が飛び回っています。「よ~し、きっとこの中に居るぞ」と
目をこらして探していると、やや大きめの茶色の鳥が居るではありませんか。BINGO!サンコウチョウです。
初夏から夏にかけて子育てが終わり、これからボルネオ方面へ帰る途中、この森に立ち寄ってくれたようです。
しかし動きが速い。本格的な野鳥撮影は久しぶりなので動きを追うのに四苦八苦です。ピン甘や露出ミスなど
失敗作を量産するも、何とか今季お初のサンちゃんが撮れたので嬉しかったです。
b0184848_16182248.jpg

b0184848_16183223.jpg

b0184848_16185082.jpg
b0184848_16185816.jpg
b0184848_1619948.jpg
b0184848_16191912.jpg
b0184848_16192763.jpg
b0184848_16193440.jpg


# by granpatoshi | 2017-09-15 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 09月 13日
艦隊の眼
早期警戒機E-2Dアドバンスドホークアイ。空母の前方百キロ以上も進出して前方警戒を行います。
背中に背負っている巨大なレーダーの探知距離は300キロから500キロにも及ぶそうで、強力な探知能力は
まさに鷹の眼。艦隊防御の要として重要な役割を担っているのです。
近づいてくると8翅プロペラのブレードが空気を切り裂く「パタパタパタ」という独特の音が迫力を感じさせます。
あちこち出っ張った機体の割には機動も軽快で、背中が全部見えるほどヒネってくれました。
b0184848_15425888.jpg
b0184848_1543586.jpg
b0184848_1543975.jpg
b0184848_15431684.jpg
b0184848_15432032.jpg
b0184848_15432639.jpg
b0184848_1543311.jpg
b0184848_15433818.jpg
b0184848_15434423.jpg
b0184848_15435039.jpg
b0184848_15435655.jpg
b0184848_1544142.jpg


# by granpatoshi | 2017-09-13 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2017年 09月 11日
臨場感
エアバンドラジオからクリアランスデリバリーの交信が聞こえて来ます。
パイロットが部隊名、機番、行き先などを送信すると、折り返し管制官からは滑走路の向きや無線周波数、
各種気象条件などが返信され、問題がなければ離陸許可が出ます。
普段は遠い存在の軍用機ですが、目の前で“ナマの声”で行われる無線交信はもう臨場感たっぷり。無線を
聞きながら撮影していると、こちらもいっぱしの関係者になったような気分になって気持ちが昂ぶりました。
b0184848_1731589.jpg

b0184848_1732014.jpg
b0184848_1732783.jpg
b0184848_1733365.jpg
b0184848_1733783.jpg
b0184848_1734459.jpg
b0184848_1735055.jpg
b0184848_1735497.jpg
b0184848_174094.jpg
b0184848_174694.jpg


# by granpatoshi | 2017-09-11 07:00 | 飛行機 | Comments(0)