タグ:エナガ ( 32 ) タグの人気記事

2016年 11月 04日
目線で撮るエナガ
「ジュリジュリ」と大騒ぎしながらエナガの群れが近づいてきました。
エナガはファミリーで行動するようで、今年生まれた幼鳥も混じっています。木々の間を飛び回っては、木の幹や
葉っぱの裏側についている小さな虫を補食。エサ捕りに夢中なのか段々と低い位置に下りてきて、中には目線よりも
下の枝にぶら下がっている幼鳥も。一団が去って行くと森は再び静けさを取り戻しました。
b0184848_1853647.jpg
b0184848_1854343.jpg
b0184848_1854952.jpg
b0184848_1855566.jpg
b0184848_186165.jpg
b0184848_186748.jpg
b0184848_1861348.jpg
b0184848_1861841.jpg


by granpatoshi | 2016-11-04 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 09月 29日
生き生き、野鳥の世界
見晴らしの良い場所で野鳥が来るのを待っていると、やって来たのはエナガやメジロ、シジュウカラの混群。
枝から枝へと飛び移りながら、エサとなる虫を補食しているようです。その中に珍しくセンダイムシクイが
混じっていました。これはラッキー^^。
せわしなく飛び回るご一行さんには我関せずとばかり、コゲラが桜の幹に取り付いて一心不乱に穴掘り。
上半身がスッポリ入る位の深さまで掘り進んでいます。繁殖期でもないのに、この穴掘りの目的はいったい
何でしょうか。野鳥の生態は不思議だらけです。
b0184848_20552791.jpg
b0184848_20554076.jpg
b0184848_20555815.jpg
b0184848_2056745.jpg
b0184848_20561728.jpg
b0184848_20565313.jpg
b0184848_20571128.jpg
b0184848_20572640.jpg


by granpatoshi | 2016-09-29 07:00 | 飛行機 | Comments(6)
2016年 06月 07日
想定外のカワセミ
小高い山のハイキングコース脇にある池の畔で夏鳥の気配を探っていると、やってきたのはエナガの親子^^。
ネムノキの周囲を飛び回ってエサを探していました。と、そこに飛んで来たのは羽が美しいメスのカワセミ成鳥。
数百メートル離れた所を大きな川が流れているので、そちらが本拠地と思われます。川と山の中の小さな池を
行き来しているのでしょう。サンコウチョウやオオルリを探しに山に行って、カワセミを撮影するとは思っても
みませんでした。
b0184848_1621222.jpg
b0184848_1621284.jpg
b0184848_16213345.jpg
b0184848_16213828.jpg
b0184848_16214349.jpg
b0184848_16214865.jpg
b0184848_16215324.jpg
b0184848_16215882.jpg
b0184848_1622361.jpg
b0184848_1622984.jpg


by granpatoshi | 2016-06-07 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 05月 30日
只今子育て中^^
同行の友人がゴジュウカラの巣を発見^^。
親鳥がヒナに与えるエサを頻繁に運んできます。巣穴から出てくる時はヒナが出した
糞をくわえて出て来ます。巣の中は見えないけれど、懸命に子育てしている様子が
伝わってきますね。
b0184848_15254378.jpg
b0184848_15254986.jpg
b0184848_15255422.jpg
b0184848_15255931.jpg
b0184848_1526489.jpg
b0184848_15261032.jpg

近くにはエナガの巣もありました^^。
ヒナが顔を出しているので、巣立ちも間近でしょう。無事に育って欲しいものです。
b0184848_15263036.jpg
b0184848_15263588.jpg


by granpatoshi | 2016-05-30 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 04月 26日
エナガの親子
「エナガ団子」があると聞いて駆けつけるも、時すでに遅し。
ヒナの塊はばらけていて、1羽が残っているのみ。兄弟たちはバラバラになって周囲を飛び回っています。
親鳥は虫を捕まえては戻って来て、残っているヒナに給餌を繰り返し、かいがいしく世話を焼いていました。
やがて残る1羽も元気に飛び立ちましたが、見ていて微笑まし光景でした^^。
b0184848_20204943.jpg

b0184848_20205555.jpg
b0184848_2021072.jpg
b0184848_20211128.jpg
b0184848_20211622.jpg
b0184848_2021228.jpg
b0184848_20213251.jpg

「チヨチヨビ~」と鳴いていたのはセンダイムシクイ
b0184848_202137100.jpg


《ブログ臨時休業のお知らせ》
特定健診の結果、ちょっとした異常が見つかり精密検査を受けることになりました (((゚д゚)))。
医師からは、検査後数日間は重い物を持ったり、長時間の屋外活動は控えるようにとのお達しがありました。
撮影に出掛けることが出来ませんので、残念ながらブログの更新はしばらくお休みさせていただきます。

by granpatoshi | 2016-04-26 07:00 | 野鳥
2016年 03月 25日
季節限定
この時期、エナガの珍種が出没します^^。
長い尾羽の先端がクネッと曲がった「尾曲がりエナガ」。エナガの巣は大きさが15センチ位の球状をしていて、
開口部は一カ所のみ。巣の中で抱卵するには尾羽を曲げないと全身が入らないというわけです。繁殖期だけに
現れる“珍鳥”なので必死で撮りました^^。
b0184848_1254661.jpg

b0184848_12541283.jpg
b0184848_1254193.jpg
b0184848_12542571.jpg
b0184848_12543131.jpg
b0184848_12543760.jpg
b0184848_12544124.jpg
b0184848_12544651.jpg


by granpatoshi | 2016-03-25 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 03月 11日
春を背景に撮る
三寒四温の言葉通り、寒さと暖かさを繰り返しながら季節は進んでいます。
冬枯れだった森も木々の新芽が出始め、絞り開放で撮影するとバックの緑がいい具合にボケてくれます。
頭上をエナガの集団が「ジュリジュリ」と鳴きながら通り過ぎていきましたが、そのうちの何羽かがすぐ近く
まで寄って来たので、淡い緑が背景にくるよう立ち位置を変えて撮ってみました。
b0184848_11302985.jpg

b0184848_1130357.jpg
b0184848_11304098.jpg
b0184848_11304689.jpg
b0184848_11305276.jpg
b0184848_11305797.jpg
b0184848_11312100.jpg
b0184848_1131848.jpg


by granpatoshi | 2016-03-11 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 11月 27日
野鳥御用達レストラン
マユミの実が食べ頃になったのでしょう、野鳥たちが頻繁にやってきます。
なかでもコゲラは常連さんで、1羽が来ると続いて2羽、3羽。枝にぶら下がり、逆さになりながら熟れた実を食べています。
コゲラフリークの私としては、このシチュエーションは逃せません^^。
続いてやって来たのはエナガのご一行さん。中には実にぶら下がっているのもいて、軽量級ならではの愛らしいポーズを
見せてくれました^^。
b0184848_17553079.jpg
b0184848_17553612.jpg
b0184848_17554190.jpg
b0184848_17554738.jpg
b0184848_1755527.jpg
b0184848_17555797.jpg

b0184848_1845932.jpg

b0184848_185611.jpg

b0184848_1853074.jpg
b0184848_1853658.jpg
b0184848_1854135.jpg

後頭部をケガしているわけではありません。オスは興奮すると赤斑が出るのです^^
b0184848_1854612.jpg


by granpatoshi | 2015-11-27 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 09月 24日
この際、空を飛ぶ物は何でも^^
「お、トンボを出してきたか。さては鳥が撮れなかったな」
「はい、その通~り^^;」

大型連休も終盤に入り、遅く行くと公園の駐車場もいっぱいになるので、朝8時前にウェイティング・ポイントへ。
前回は4時間待ってようやくコサメビタキ。しかし今回は5時間が経過しても、ヒタキはまったく姿を見せず。この間、
鳥といえばエナガだけ。仕方なく、枝先に止まるアキアカネや上空を通過するヘリなどを撮ってお茶を濁しました。
早朝出勤にもかかわらずめぼしい成果もなく、気紛れな野鳥たちに翻弄された一日でありました。

トンボも飛翔中はランディング・ギアを格納しています
b0184848_18173311.jpg
b0184848_18174530.jpg
b0184848_18174961.jpg
b0184848_18175410.jpg
b0184848_18175917.jpg
b0184848_1818594.jpg
b0184848_18181049.jpg

エナガはカワイイっす^^
b0184848_18181484.jpg
b0184848_18182055.jpg

陸上自衛隊の多用途ヘリ、ブラックホーク
b0184848_18182524.jpg


by granpatoshi | 2015-09-24 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 04月 19日
新種発見か!?
クヌギの木に巣を新築中のエナガのカップル、その後の進捗状況や如何にと見に行ってきました。
相変わらずせっせと巣材を運んでいます。巣の近くに戻ってきたところをパシャパシャ。「ん? 何か変だなぁ」。
モニターで確認すると、ありゃりゃ、自慢の長~い尾羽がない。恐らくカラスか何かにちょっかいを出されたのでしょう。
見慣れているエナガも、尾羽がないと遠目にはまったく別種の鳥に見えます。見た目もバランスが悪くてちょっと滑稽
ですが、可愛い^^;。

そしてこの時期、尾羽の先がクネッと曲がったエナガをよく見かけます。自分の身長よりも巣の内径の方が短いので、
中に入って卵を抱いていると尾羽の先が曲がるのでしょう。渡り鳥のように長距離を飛翔するわけではないので、
少しぐらい尾っぽが曲がっていようが何しようが関係ないとばかりに、エサを探して飛び回っています。繁殖に成功
しているという意味では、むしろ勲章みたいなものですね。

「尾無しエナガ」に「尾曲がりエナガ」、どこか微笑ましい新種(いや、珍種か^^;)の野鳥です。
b0184848_18521885.jpg

b0184848_18522429.jpg
b0184848_18522974.jpg
b0184848_18523463.jpg
b0184848_18523995.jpg
b0184848_18524484.jpg
b0184848_18525055.jpg
b0184848_18525559.jpg
b0184848_1853095.jpg
b0184848_1853539.jpg


by granpatoshi | 2015-04-19 07:00 | 野鳥 | Comments(4)