タグ:オナガ ( 9 ) タグの人気記事

2017年 07月 20日
散歩の友
日課の朝食後のウオーキングの途中に大きな公園があり、敷地の半分は少年野球のグランドで半分は雑木林。
ここにオナガのコロニーがあり、ストレッチなどをやっているとすぐ近くまでやってきます。「よ~し、では撮らせて
もらおうか」とゴーヨンを持ち込んで撮影開始。と、そこに「キ~、キキキキ」とツミの鳴き声。別の公園でもオナガと
ツミが共存していますが、この公園でも同じ。先日は木陰でストレッチをしていると、すぐ目の前の枝にツミが
飛んで来ました。向こうさんは「しまった、人間がいたか」という感じで2、3分間見合ったままでお互い動けず^^。
今日は雑木林の中を飛び回ってはハトを追い回しています。おかげでオナガも警戒音を発しながら林の奥へ
避難して、撮影はわずか30分で終了しました。今度は早朝にでも行ってみようかと思います。
b0184848_1845067.jpg
b0184848_1845612.jpg
b0184848_185247.jpg
b0184848_185892.jpg
b0184848_1851575.jpg
b0184848_1852139.jpg
b0184848_1852717.jpg
b0184848_1853383.jpg


by granpatoshi | 2017-07-20 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 05月 11日
近況報告
退院して2週間、リハビリに励む毎日です^^。
当初は真っ直ぐ歩くことが出来ず、30分も起きていると目眩やふらつきがありましたが、午前と午後2回の
歩行訓練を重ねることで歩くことは普通に出来るようになりました。
実は三叉神経痛はまだ痛みがあります。ある外科医の話では、神経系の病気は手術したから直ぐに治る
ものでもないそうです。痛みの原因は手術で除去したのですが、脳が痛みを記憶していて、術前と同じような
状況になるとフラッシュバックのように脳が痛みを思い出すのだそうです。長い人だと痛みが消失するのに
1年位かかることもあると、執刀医の先生も言っていました。やれやれ、先は長そうです。

外は良い天気。午前の歩行訓練から戻って休憩していると、ベランダの方からオナガの鳴き声。以前にも
書きましたが、マンション下の地主さんの屋敷林を塒にするオナガが飛び回っています。さっそくベランダに
ゴーヨンを持ち出してパシャパシャ。今の私には重い機材を担いで森の中を歩くのは厳しいので、ベランダ
からのお手軽オナガ撮影は鈍った勘を取り戻すのに絶好のターゲットです。
b0184848_15325583.jpg
b0184848_1533312.jpg
b0184848_153397.jpg
b0184848_1533143.jpg
b0184848_15332487.jpg
b0184848_15333025.jpg
b0184848_15333945.jpg
b0184848_15334533.jpg

前回の「生還報告」ではたくさんの方々から暖かいコメントをいただき、またメールでも励ましメールを
いただきました。ここに厚く御礼申し上げます。近いうちにフィールドでお目にかかれることを楽しみに
しています。

by granpatoshi | 2017-05-11 15:36 | 生活 | Comments(12)
2017年 03月 15日
ベランダからこんにちは^^
居間で新聞を読んでいると、外で「ギューイ、ギューイ」という、オナガの鳴き声が聞こえて来ました。
ベランダに出てみるとオナガが3羽、下の屋敷林を飛び回っています。早速500ミリを持ち出してパシャパシャ。
黒いベレー帽に背中から尾羽にかけては淡いブルー、その美しい羽色はとてもカラスの親戚とは思えません。
この鳥は不思議なことに西日本では生息していないそうです。
b0184848_15262612.jpg
b0184848_15263299.jpg
b0184848_15263713.jpg
b0184848_15264429.jpg
b0184848_1526516.jpg
b0184848_15265792.jpg
b0184848_1527224.jpg
b0184848_1527824.jpg


by granpatoshi | 2017-03-15 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
2016年 10月 27日
ベランダから撮るオナガ
背中の羽はグレーと淡いブルー、オナガはなかなかシックな装いの鳥で、とてもカラスの仲間とは思えません。
自宅マンションの周辺には昔からの地主さんの大邸宅が点在し、その屋敷林がオナガのコロニーになっています。
今日も朝から「ギュ~イ、ギュ~イ」と鳴きながら飛び回り、なかには我が家のベランダのすぐ横をかすめて飛ぶ
大胆不敵なオナガもいて、たまらずゴーヨンをベランダに持ち出しました。たわわに実ったドングリの木のてっぺんで
ファミリーが大騒ぎ。そこに無粋なヒヨドリが突っ込んで来て一同ちりぢりになりました。
b0184848_1428090.jpg
b0184848_1428861.jpg
b0184848_14281375.jpg

尾羽を広げているのは幼鳥です
b0184848_1428183.jpg
b0184848_14282317.jpg
b0184848_14282897.jpg
b0184848_142835100.jpg
b0184848_14284091.jpg


by granpatoshi | 2016-10-27 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
2014年 04月 05日
春爛漫^^
昨日は“花散らし”の強風が吹き荒れましたが、町内の公園のソメイヨシノはまだしっかり咲いています^^。
名所の桜と違い、ほとんど剪定されていないため樹形にまとまりがなく、しかもまだ樹齢が若いのか、花の
付き方にいまいちボリューム感がありません。
で、寄ったり引いたり、レンズを付け替えては「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤しながら撮りました。
やはり桜の撮影は難しい(と、私は思います^^;)。
b0184848_2211243.jpg

b0184848_2212662.jpg

b0184848_2213794.jpg
b0184848_2214230.jpg

ムスカリ 花言葉「高貴な生活、気品、失望、憂鬱」・・・正反対の言葉が並びます^^;
b0184848_22150100.jpg

ハナニラ 英名:スプリングスターフラワー(そのまんまですね^^;)
b0184848_2215532.jpg

クリスマスローズとスノーフレーク
b0184848_222172.jpg

プリシマ(チューリップの一種だそうです)
b0184848_222781.jpg

オナガが草むらに降りて食事中^^
b0184848_2221472.jpg
b0184848_2222158.jpg


by granpatoshi | 2014-04-05 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(0)
2013年 02月 08日
主役登場せず
地元の公園にヒレンジャクが飛来。当初は十数羽の群れだったのが、近ごろは2、3羽がヤドリギに
来るだけです。お出ましの回数も低調で、朝8時過ぎに来てそれっきりだったり、午後は3時過ぎ
だったりと、私の営業時間帯からすると完全な時間外勤務。
主役の登場を待っている間に他の鳥でも探すか思いながらも、しかしいつ来るか分からないので
撮り逃がすのではないかという恐怖感もあり、ポイントからなかなか動けません。
結局、待っている間に近くに来た鳥を撮るか、途中でギブアップして他の鳥でお茶を濁すという日が
続いています^^;。
b0184848_16253955.jpg
b0184848_16254559.jpg
b0184848_1625512.jpg
b0184848_16255769.jpg
b0184848_1626341.jpg
b0184848_16261036.jpg


by granpatoshi | 2013-02-08 16:27 | 野鳥 | Comments(6)
2012年 11月 15日
東日本限定^^
メタセコイアも黄葉し、日増しに風が冷たく感じられるようになりました(((´д`))) ブルブル…サムー。
b0184848_9271383.jpg
b0184848_92741.jpg

「ギューイ、ギューイ」と独特の声で鳴きながら、羽をパタパタさせて飛ぶオナガ。
本人は一生懸命羽ばたいているのでしょうが、飛翔力が弱いと見えて他の鳥のように縦横無尽に飛び回るのは
不得意のようです。カラスの親戚ですが、色合いはシック。頭部は黒、背中は淡いグレー、羽の先端部と尾羽は
ライトブルーという、粋な配色です^^。
かつては本州全域と九州の一部にも生息していたということですが、現在では石川県や山梨県、長野県の一部、
神奈川県以北で観察されるのみで、西日本には生息していないそうです。
住宅地の林や都市部の公園など、かなり人に近い場所にコロニーを作るようで、我が家の近くでも朝と夕方、
集団でねぐらとエサ場を往復する姿を見かけます。頭部全体が黒いので、よほど光線の状態が良くないと顔の
表情は撮影出来ません。
b0184848_9283377.jpg
b0184848_928333.jpg
b0184848_9284734.jpg
b0184848_9284747.jpg
b0184848_92907.jpg


by granpatoshi | 2012-11-15 09:35 | 野鳥 | Comments(8)
2011年 04月 27日
西日本にはいない鳥^^
尾が長いからオナガ。解りやすいと言えば解りやすいけど、名前の付け方がちょっとイージーな気もします^^。
真っ黒な頭、灰褐色の背中、翼と尾羽は淡いブルーグレイ。なかなかシックな出で立ちの鳥ですが、こう見えても
カラスの仲間。羽の色とは裏腹に「グェー、グェー」と、何とも風情のないしわがれ声で鳴きます^^;。しかし、長い
尾羽を使ってひらひら飛ぶ姿は優雅で、とてもカラスの親戚とは思えません。生息域はなぜか本州の東日本のみで、
西日本にはいないそうです。不思議な鳥です。
b0184848_1153564.jpg
b0184848_1154495.jpg
b0184848_11541159.jpg
b0184848_1154185.jpg
b0184848_11542538.jpg


by granpatoshi | 2011-04-27 11:55 | 野鳥 | Comments(10)
2009年 12月 03日
たまにはご近所鳥でも^^
休日になると大砲を抱えて遠征したくなる“ゴーヨン病”に罹っているため、
週末近くになると体がウズウズしてきます^^;。しかし日本は山紫水明の国、
自宅マンション前の小高い公園、車で10分ほどの森林公園や緑地公園など、
身近な場所にも野鳥は沢山います。
とはいうものの、ご町内を大砲抱えてうろつくだけの勇気はありませんので、
近場では迫撃砲クラスに付け替えて遊弋しています^^;。
ということで、本日は“地産地消”鳥バージョンでお目汚しを^^。

色は綺麗なのに、あの「ギャー」とか「ギー」という鳴き声は何とかならんのかね、君たちは(天は二物を与えず・・・orz)
b0184848_2065875.jpg

番なのかな?珍しいツーショットが撮れました^^
b0184848_2016448.jpg

ケヤキの根元でお食事中をお邪魔しました
b0184848_2074562.jpg


by granpatoshi | 2009-12-03 20:21 | 野鳥 | Comments(6)