タグ:クロツグミ ( 7 ) タグの人気記事

2016年 06月 19日
賑やかな森
標高千メートルの森の中は野鳥たちの鳴き声に満ちています^^。
森の奥からは「キョロン、キョロン」というクロツグミの鳴き声、そして頭上からは「チヨチヨビー、チヨチヨビー」という
センダイムシクイの鳴き声が。この他にもキビタキ、イカル、アカゲラなど役者が揃っています^^。
極めつけはコルリ。すぐ近くで囀っているのにまったく姿が見えない。そのうちヒョッコリ姿を現すのではないかと緊張
して構えますが、願いも空しく見事に空振り。コルリは小型の野鳥の中で、撮影難易度はおそらくトップクラスでしょう。
次回の楽しみが増えました。

クロツグミ
b0184848_1151311.jpg

センダイムシクイ
b0184848_11513786.jpg

ウグイス
b0184848_11514233.jpg

キビタキ(♂と♀)
b0184848_11514710.jpg

ヤマガラの幼鳥
b0184848_11515225.jpg

ヒガラ
b0184848_11515855.jpg

ホオジロ
b0184848_1152376.jpg

キビタキ(♀)
b0184848_1152827.jpg

キビタキ(幼鳥)
b0184848_11521368.jpg

モリアオガエル
b0184848_1152199.jpg


by granpatoshi | 2016-06-19 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 05月 22日
果報は寝て待て^^
森の中へ入っていくと、沢筋でいきなりコルリの囀り。さらに樹上ではサンショウクイの「ヒリリ~、ヒリリ~」も。
しかし、両方とも簡単に撮らせてくれるようなヤワな鳥ではありません。近くにいるのは分かっているのに姿が見えない、
これほど悔しいことはないですね。
遠くでクロツグミがいい声で鳴いています。鳴き声は近くなったり遠くなったりするので、あちこち移動しているようです。
ムダに動き回って探すよりも、拠点を決めて向こうから近づいてくるのを待つ方が効率は良さそうです。昼過ぎ頃から
いろんな野鳥の動きが活発になってきて、クロツグミも近くで鳴きだしました^^。付近を探索していた友人が枝止まりの
クロちゃんを発見、今回の撮影行の重要ターゲットにようやく出会うことが出来ました(^^)/。
b0184848_16202676.jpg
b0184848_16203389.jpg
b0184848_16204082.jpg
b0184848_16204549.jpg
b0184848_16205243.jpg
b0184848_1620578.jpg
b0184848_1621254.jpg
b0184848_162177.jpg


by granpatoshi | 2016-05-22 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2015年 07月 26日
避暑を兼ねて鳥撮り
連日の猛暑で撮影に出るのが億劫になります^^;。こんな時は標高の高い場所で、避暑を兼ねて鳥撮りというのが
いいですね。半月ほど前の撮影ですが、下界は猛暑でもここは気温が25℃位で、とても快適でした。
ということで、今回は見た目が涼しげな写真をアップロードします。学校が夏休みに入り、この森も林間学校などの
行事で賑わっているようです。秋に再訪しようと思います。
b0184848_2262492.jpg

b0184848_2263024.jpg
b0184848_2263611.jpg
b0184848_2264143.jpg
b0184848_2264795.jpg
b0184848_2265459.jpg
b0184848_227064.jpg
b0184848_227596.jpg


by granpatoshi | 2015-07-26 07:05 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 06月 20日
森に生きる
春の遅い山奥の森も木々の葉が茂り、野鳥たちが生き生きと活動しています。
平地の森ではまず見られないコルリがよく鳴いています。オスは残念ながら撮れなかったけれど、メスはよく出て来ます。
お気に入りのモミジの枝に止まってポーズをつけてくれました^^。
別の森ではオオルリが子育ての真っ最中。枯れ沢の対岸で営巣中のようで、頻繁に出入りしています。クロツグミも
鳴いていて、下生えの笹藪の中を出たり入ったり。枯れ沢に水たまりがあり、どうやらそこで水浴びをしているようです。
様子を窺っていると、沢に張り出した枝にメスが一瞬止まって水場に直行。直後に、同じ枝にオスが止まり、やはり沢に
降りましたが水場は岩の向こう側。かろうじて3カットだけでしたが、クロツグミのオスの枝止まりが撮れました^^。
b0184848_1572452.jpg
b0184848_1573055.jpg
b0184848_1573628.jpg
b0184848_1574136.jpg
b0184848_1574759.jpg
b0184848_1575287.jpg
b0184848_1575814.jpg
b0184848_158380.jpg


by granpatoshi | 2015-06-20 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 06月 12日
水場にて
前日降った雨のせいか、水場に出入りする鳥の数が少ない。ヒガラやコガラなどのカラ類は割と頻繁に来るものの、狙っている
大物は鳴き声すら聞こえず。ようやく動きが出て来たのは昼過ぎ。遠くでクロツグミやコルリの鳴き声が聞こえてきました。しかし
水場へ近づいてくる気配はなく、代役の鳥たちを撮っていると突然声もなく飛び込んで来たのは、まだ翼端に茶色が残っている
コルリの若オス^^。それまでの鬱憤を晴らすかの如く連写しますが、シャッター速度が1/125なので被写体ブレ写真を量産
してしまいました。
次にやって来たのはクロツグミのメス。こちらは的が大きいので目視で動きを追いながら水場に入るのを待って連写。クロメスは
お腹の白と黒の羽のコントラスト差が大きいので、暗い水場でもフォーカスし易いですね。
この時期、平地の森では見られなくなったキビタキも水場の常連さん。オスの成鳥と若者、メスが入れ替わり立ち替わりで
水浴びにやって来ます。水浴びは鳥にとっては欠かすことの出来ない、大切な日課なのです。
b0184848_14449.jpg
b0184848_1441014.jpg
b0184848_1441573.jpg
b0184848_1442057.jpg
b0184848_1442534.jpg
b0184848_1443151.jpg
b0184848_144364.jpg
b0184848_1444194.jpg
b0184848_1444616.jpg
b0184848_1445250.jpg


by granpatoshi | 2015-06-12 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 06月 06日
如何ともし難く・・・
私にとっては盆と正月が一緒に来たような組み合わせです、クロツグミとコルリ^^。
クロツグミのオスは水場の近くまでは来たものの水浴びはせずに飛び去り、メスは堂々と水場に入りタップリ水を
浴びて帰っていきました。そしてコルリのオスは短時間の水浴びですぐに水場を去り、メスは水浴びをしたり周辺を
散歩したりと余裕でした。
しかし水場を囲む木々の葉が茂り、時間帯によっては光量がかなり落ちます。仕方なくISOを上げて撮影したので
ノイズが酷くザラザラ。せっかくのVIP鳥もこれでは台無し。なかなか上手くいかないものです。
b0184848_12534755.jpg
b0184848_12535365.jpg
b0184848_12535988.jpg
b0184848_1254492.jpg
b0184848_12549100.jpg
b0184848_1254155.jpg
b0184848_1254212.jpg
b0184848_12542654.jpg


by granpatoshi | 2015-06-06 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2012年 08月 05日
北関東 夏の合宿
下界の猛暑を逃れて北関東方面の山で合宿を行ってきました^^。
標高1000メートルの山腹に、野鳥たちが水浴びに来る小さな池があります。池の周囲はカラマツやシラカバ、ナナカマド、
ミズナラ、モミジなどの高山性樹木が生い茂り、森の中はヒンヤリとした冷気が漂って快適な撮影環境です。
出てくる鳥の種類としては、シーズンになると平地の森でも見ることが出来る鳥が主ですが、日ごろ苦労しながら撮っている
鳥たちが次から次へと登場してくれるので、シャッターを押す指にもつい力が入ってしまいます。
木漏れ日が降り注ぐ池の岸辺で気持ち良さそうに水浴びするシーンは、まさに一服の清涼剤といったところでしょう。
ご同行いただいたNさん、Isさん、Inさん、お世話になりました。ありがとうございました。

オオルリとキビタキのツーショット^^
b0184848_9554626.jpg

オオルリ♂幼鳥
b0184848_9555651.jpg

オオルリ♀幼鳥
b0184848_9561213.jpg

アカハラ
b0184848_956237.jpg

クロツグミ♂
b0184848_956336.jpg

クロツグミ♀
b0184848_9564034.jpg

〈合宿に参加してくれた鳥たち〉
オオルリ(成鳥♂、若♂、若♀)、アカハラ、クロツグミ(♂♀) キビタキ(若♂)、ヒガラ、コガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ウグイス、イカル、ホオジロ


by granpatoshi | 2012-08-05 10:06 | 野鳥 | Comments(8)