タグ:レガシーホーネット ( 3 ) タグの人気記事

2016年 12月 21日
サプライズの厚木基地
前日の午後、岩国から厚木に飛来した海兵隊の4機のレガシーホーネット。垂直尾翼内側にコウモリが描かれた
BATSのご一行さんです。午後1時過ぎにローカルフライトに出て、1時間後に戻って来ました。第1編隊は色付き
隊長機とウィングマン。北側からオーバーヘッドで進入、右ブレークするも完全逆光で見事に撃沈です。
そして後続の第2編隊の2機が見せてくれました。タイトな編隊でローパス。そのまま基地を通過し、再び2機編隊で
ローパス。厚木のスーパーホーネットではまず見られないシーンでした。03の後席はお手振りまでやってくれました。

隊長機の増槽にはラテン語で「MORES EX TENEBRIS」の文字が。
英語にすると「DEATH FROM THE DARKNESS」だそうで恐いっすね。
b0184848_21411842.jpg
b0184848_21412473.jpg

b0184848_21525717.jpg

b0184848_21413781.jpg
b0184848_2141436.jpg
b0184848_21414868.jpg
b0184848_21415678.jpg
b0184848_21421063.jpg
b0184848_21421792.jpg
b0184848_21422365.jpg
b0184848_21422911.jpg
b0184848_21423590.jpg


by granpatoshi | 2016-12-21 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
2016年 06月 27日
レガシーホーネット飛来
艦載機部隊が出掛けていて静かな厚木基地に、西の方から4機の外来機。
米本国から半年間の予定で海兵隊岩国基地に派遣されているF/A-18C、いわゆるレガシーホーネットです。
部隊のニックネーム「クルセーダーズ」を象徴するように、隊長機の垂直尾翼には十字軍の楯が描かれています。
私は2回目のローカルフライト終了とともに撤収しましたが、その後も訓練は続いたようです。久しぶりで聞く
ジェットエンジンの咆哮、シビれました^^。
b0184848_15112440.jpg
b0184848_1511307.jpg
b0184848_15113426.jpg
b0184848_15114012.jpg
b0184848_15114516.jpg
b0184848_15115051.jpg
b0184848_15115642.jpg
b0184848_1512188.jpg
b0184848_1512698.jpg
b0184848_15121189.jpg


by granpatoshi | 2016-06-27 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2014年 12月 07日
レガシーホーネット
知り合いの方から「バッツが来てるよ」と緊急入電。もう押っ取り刀で駆けつけました。
米海兵隊岩国航空基地に所属する第242全天候戦闘攻撃中隊のF/A-18D。ニックネームはバッツ(コウモリ)。
厚木に駐留するF/A-18E と F、スーパーホーネットに対してこちらはレガシーホーネットと呼ばれています。

ローカル・フライトには間に合わなかったものの、岩国への戻りの離陸に期待です。南風運用の上がりのポイントに
行くと、すでに大勢のギャラリーがスタンバイ^^。ほどなく轟音とともに離陸してきたものの、上がりが高い。結局
お腹写真ばかりで、内心ガックリ。このまま岩国へ戻ると思いきや訓練飛行とわかり、ソレってんで今度は降りの
ポイントへ民族大移動^^;。ポイント到着20分後に北の空に姿を見せたレガシー、間に合いました^^。“暴れん坊”の
マリーンにしてはおとなしい離陸と着陸でしたが、コウモリマークもしっかり見せてくれ、満足して撤収しました。
b0184848_2310211.jpg
b0184848_2310898.jpg
b0184848_23101490.jpg
b0184848_23101937.jpg
b0184848_23102462.jpg
b0184848_23102965.jpg
b0184848_23103517.jpg
b0184848_23104052.jpg


by granpatoshi | 2014-12-07 07:00 | 飛行機 | Comments(2)