タグ:京浜島 ( 86 ) タグの人気記事

2014年 10月 19日
ルフトハンザはエライ^^
国内エアラインからは姿を消したボーイング747型機ですが、羽田に就航しているルフトハンザはフランクフルト便に
747-400を使用しています。ボーイング社製の機材としてはいまやトリプル7が主流を成しつつありますが、
ジャンボ機を使い続けているルフトハンザはエライ^^。
そして10月26日の冬ダイヤから、使用機材が747-8インターコンチネンタルという最新型にチェンジされます。
747-8は主翼のウィングレットの代わりに、翼端に後退角がついたレイクド・ウィングチップを採用。空力性能が
大幅にアップしたことで航続距離が伸び、燃費も騒音も改善されているとのことです。初モノはぜひ撮らなくちゃね。
b0184848_1148551.jpg
b0184848_11481310.jpg
b0184848_11482160.jpg
b0184848_11483354.jpg
b0184848_11484177.jpg

こちらはミュンヘン便のエアバスA340-600。いや~、長い機体ですね^^。
b0184848_11484725.jpg
b0184848_11485246.jpg
b0184848_1148579.jpg


by granpatoshi | 2014-10-19 11:50 | 飛行機 | Comments(2)
2014年 10月 13日
ヒコーキオタクのこだわり
羽田空港が北風運用の時の京浜島は、RW34Rから離陸する飛行機の撮影に絶好の場所です。
しかし空港敷地内に一段高くなった土手があり、小型機だと姿はまったく見えません。トリプル7クラスの大型機だと、
最初は垂直尾翼の先端だけが進んで来るのが見えてきて、次の瞬間、機首がグワッと浮いて来ます。
「まだ遠い、もう少しもう少し」
「まだ車輪が収まっていない、もう少しもう少し」
シャッターを押すタイミングが難しい。国内線の中・小型機だとエアボーンが早いので、視界に入ってきた時はすでに
かなり高度があり、あまりいい形になりません。やはり狙い目は大型機ですが、いい角度で上昇してきてもまだ
ギアドアが完全に閉まっていなくて、視覚的にはイマイチ^^;。いきおい真横か後追いの写真になります。
どうでもいい話といえばそうなんですが、そこはヒコーキオタクとしてのこだわりなんですね^^。
b0184848_1062834.jpg
b0184848_1063474.jpg
b0184848_1063920.jpg
b0184848_1064334.jpg
b0184848_1064849.jpg
b0184848_106543.jpg

これ、着陸ではなく、離陸シーンです。
b0184848_107070.jpg

左翼後縁フラップ、右翼第4エンジン付近にベーパー。右翼ウィングチップからもうっすらとベーパーを引いています
b0184848_107560.jpg

ランディングギアは完全に格納されています^^
b0184848_1071049.jpg


by granpatoshi | 2014-10-13 10:11 | 飛行機 | Comments(0)
2014年 08月 09日
グランドレベルで撮る
着陸シーンが真横から撮れる京浜島から、B滑走路RW22にタッチダウンする飛行機を狙います。
しかしこのポイントは、立ち位置を入念に選ばないと空港整備工事の重機や盛り土と機体が重なって
しまうことがあるので、注意が必要です。飛んでいる機体を目線の位置で撮れる、羽田周辺では貴重な
場所です。
b0184848_1122223.jpg
b0184848_11221140.jpg
b0184848_11221815.jpg
b0184848_11222380.jpg
b0184848_11222941.jpg
b0184848_11223666.jpg
b0184848_11224292.jpg

“船上カメラマン”な人たち^^。最近、この手の撮影クルーズが増えました
b0184848_1122489.jpg

もう少しシャッター速度を落とさないと、バックがきれいに流れませんね(反省^^;)

by granpatoshi | 2014-08-09 11:25 | 飛行機 | Comments(0)
2014年 07月 24日
モンゴル大統領機 
RW22に進入降下してくるボーイング737型機。
遠目には、一見スカイマーク機に見えます。「これはパスだな」と思いながらも、一応は確認のため
追い続けます。近づいてくると、ちょっとスカイマーク機とは感じが違う。「ん?なんだ?垂直尾翼の
絵柄が違う!」「なに?モンゴリアン?」・・・そう、モンゴル航空でした^^。
機体前部と垂直尾翼に描かれているのは多分馬。モンゴルといえば、馬に跨がって緑の大草原を
疾駆するイメージがありますが、その馬をデザインしたのでしょうか。コックピット・ウィンドウの下に
「Guyug Khaan」という文字が見えます。初めて見るエアライン、見慣れたボーイング737型機が
とても新鮮に感じました。

帰宅して画像をチェックしながら、「しかし待てよ、モンゴル航空って羽田には就航していなかった筈
だがなぁ」と思い、ネットで調べてみるとエルベグドルジ大統領が21日~24日にかけて来日すると
いう報道がありました。大統領特別機だったわけです。
因みに「Guyug Khaan」は、チンギス・ハーンの孫で第三代皇帝「グユク・ハーン」のことらしいです。
b0184848_20293231.jpg
b0184848_20293877.jpg
b0184848_20294454.jpg
b0184848_20295013.jpg
b0184848_2030053.jpg


by granpatoshi | 2014-07-24 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2014年 07月 22日
エアバスファミリー
ヨーロッパ生まれの空の貴婦人、エアバスA340。長身で細めの胴体に長い翼、美しい飛行機です。
以前は成田に行かないと撮れなかった機種ですが、ルフトハンザが羽田にも就航し、ミュンヘン便に使用されて
いるので遠出しなくても撮影が可能になりました。
長距離路線なので燃料を大量に搭載している関係でしょう、機首の上がりが遅い。緩やかに旋回しながら東の
空に消えていきました。
b0184848_18451333.jpg

b0184848_18452431.jpg
b0184848_18453363.jpg

妹分(飛行機は女性名詞です)のA330
b0184848_18454339.jpg
b0184848_1845518.jpg
b0184848_18455871.jpg

A321
b0184848_1846990.jpg

A320
b0184848_18461586.jpg

b0184848_18462375.jpg

《おまけ その1》フラップが下りていますが、ランディングギアはまだ格納されています^^(ウミネコ)
b0184848_18463073.jpg

《おまけ その2》いやぁ、日曜日のゲリラ雷雨は凄かった。まるで「昇龍図」だな、こりゃ^^
b0184848_18503492.jpg


by granpatoshi | 2014-07-22 06:00 | 飛行機 | Comments(0)
2014年 01月 23日
生還報告^^
まだ松も明けやらぬ1月6日に入院、昨日、18日ぶりで退院し我が家に戻ってきました。
右足首の関節に原因不明の炎症が起き、放っておくと炎症が広がって骨を浸食する恐れがあるとのことで、
手術して患部を摘出しました。もう痛みはないものの、まだ右足は術後の浮腫が残っていて、家の中では
ビッコを引きながらの歩行ですが、歩行訓練などのリハビリを行って徐々に社会復帰を果たしたいと思います。
自宅のベランダで日光を浴び、肌で風を感じることで気分も爽快になり、あらためて健康の大切さを実感して
います^^。ご心配いただいた皆さまには心より御礼申し上げます。

早くこんな写真が撮れるようになりたいとの願望を込めて、昨年暮れに撮影した飛行機の写真をアップします^^;。
b0184848_15585164.jpg


by granpatoshi | 2014-01-23 15:58 | 生活 | Comments(18)
2013年 12月 07日
飛びモノいろいろ
久しぶりで京浜島つばさ公園へ出撃してきました。北風運用なので、陸側からの離陸はC滑走路RW34R。
京浜南運河を挟んで羽田空港はすぐ目の前ですが、空港拡張工事のための土盛りが邪魔をして離陸滑走中の
飛行機は見えず、土盛りの向こうからいきなり飛び出してきます^^。
この公園が面白いのは、飛行機以外にも飛びモノが多いことです。空港敷地内は猛禽類がたくさん生息していて
ミサゴ、ハイタカ、チョウゲンボウなどがよく運河を横切るし、水面にはカモやカモメがプカプカ浮いています。
私には、飛行機と鳥が両方撮れる、一粒で二度美味しい公園です^^。
b0184848_20113453.jpg
b0184848_20114173.jpg
b0184848_20114787.jpg
b0184848_20115391.jpg
b0184848_201201.jpg
b0184848_201282.jpg

カモメが魚を銜えて飛んできた
b0184848_20121566.jpg

ミサゴが目の前を通過。城南島方向へ飛び去りました
b0184848_20122070.jpg

ハイタカ?
b0184848_2012265.jpg

マガモ?
b0184848_20123161.jpg


by granpatoshi | 2013-12-07 20:18 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 06月 19日
一瞬のシャッターチャンス
飛行機の写真を撮っていて、「よっしゃ、キター」と思わず声が出る瞬間があります。
コックピットウィンドウが太陽光を反射して一瞬キラッと光る、先行機と後続機が同一フレームに入る、
アンチ・コリジョンライトが点灯する・・・どれも一瞬の出来事ですから気を抜けません。
ファインダーで機影を追いながら、シャッターボタンに置いた右手の人差し指に全神経を集中させます。
そして、太陽の位置を確認したり2機の動きを予測したりと、短い時間にいろんなことを考えながらその
瞬間を待つ。これも飛行機撮影の面白さの一つだと思います^^。
b0184848_10364114.jpg

b0184848_11303558.jpg

b0184848_10364815.jpg

b0184848_11305182.jpg

b0184848_10365540.jpg

b0184848_1131396.jpg


by granpatoshi | 2012-06-19 11:34 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 06月 07日
連戦連敗からの脱出法
このところ鳥撮りで5回連続ボウズを喰らっていて、どうも気持ちがスッキリしません。
ならば、絶対にボウズのない被写体を狙ってちょっと目先を変えようと、城南島から京浜島方面へ出撃して
来ました。南寄りの風が吹いているので、着陸はB滑走路RW22。梅雨入りが近いこともあってシャキッと
した青空にはなりませんでしたが、それでも日頃のうっぷんを晴らすには十分なコンディション^^。
久しぶりに聞くジェットエンジンの轟音が耳に心地よく響きます。欲を言えば、もう少し湿度が上がって翼端
からベーパーを曳きながら降下してくるシーンが撮れればよかったのですが、まったくその気配なし。
次は梅雨の晴れ間に再度チャレンジしてみましょう。
b0184848_20453789.jpg
b0184848_20454883.jpg
b0184848_2046080.jpg
b0184848_204672.jpg
b0184848_20461588.jpg
b0184848_20462254.jpg
b0184848_20463076.jpg

これで厄が落ちて、鳥が撮れるようになるといいなぁ^^;。

by granpatoshi | 2012-06-07 20:48 | 飛行機 | Comments(8)
2012年 05月 26日
オタカラ写真発掘^^ その1
自宅をリフォームするために部屋の整理をしていて、貴重な写真を発掘しました^^。
今から26年前、1986年8月に撮影した羽田空港B滑走路に着陸する懐かしい機体の数々です。
当時はまだデジタル一眼レフカメラはなく、フィルムカメラのキヤノンF-1を使って撮影したもので、
撮影場所は京浜島海浜公園。広々とした景色が広がっている背景からして、恐らく新ターミナル建設中と
思われます。
このまま眠らせておくのはもったいないので、ラボに出してデジタル化してもらいました。

懐かしいモヒカン塗装のANAクラシックジャンボ。この塗装を残り少ないダッシュ400に復活してほしいなぁ
b0184848_18452118.jpg

“ウィスパージェット”というキャッチコピーで一世を風靡したロッキードL-1011トライスター
b0184848_18453562.jpg

濃紺と赤のストライプ塗装が懐かしいJALのダグラスDC10
b0184848_18454476.jpg

今はなきTDA東亜国内航空の新鋭機エアバスA300
b0184848_18455293.jpg


by granpatoshi | 2012-05-26 18:49 | 飛行機 | Comments(2)