タグ:城南島 ( 73 ) タグの人気記事

2017年 06月 28日
ウィングレット機はカッコいい
翼端からピンと跳ね上がるように伸びたウィングレット(あるいはシャークレット)。
これを装着することで空力性能が改善され、燃料を4~5%程度節減できるそうです。その分運行コストが
下がるわけですから、航空会社にとってはとても大事な装置といえます。
そして飛行機好きの立場からすれば、何よりも見た目が如何にもカッコいいのです。今回はそんな写真を
フィーチャーしてみました。

ボーイング767-300ERウィングレット機。羽田では珍しいです
b0184848_1750141.jpg

エアバスA321CEO
b0184848_17502177.jpg

エアバスA320-200シャークレット機
b0184848_17502678.jpg

ボーイング737-800
b0184848_17503284.jpg

中国南方航空エアバスA330-300
b0184848_17503936.jpg

上海航空エアバスA330-300
b0184848_17504570.jpg

米国某金融機関のガルフストリームG650
b0184848_17505181.jpg

ウィングレット付きではありませんが、特別参加のJTAボーイング737-400「さくらジンベエ」。
お腹にコバンザメがくっついていて、芸が細かいです^^。
b0184848_17505787.jpg


by granpatoshi | 2017-06-28 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2017年 06月 18日
政府専用機を独占撮影
城南島のいつもの撮影ポイントに着いて空港内を見ると、VIPエリアに政府専用機が2機。
いや実はこれを狙って城南島に行ったわけではなく、たまたま偶然です。プッシュバックされた機体のコックピット
天窓には国旗が掲揚されています。後で知ったのですが、デンマークを訪問される皇太子殿下の搭乗機でした。

最初に離陸したのは「Japanese Air force 1 」。これはVIP搭乗時のコールサインです。北風運用なので
C滑走路34Rからの離陸ですが、気温が高く地上付近はメラメラでまったく解像しません。エアボーンして
ある程度高度が出てようやく解像するようになりました。続いて2号機「Japanese Air force 2 」の離陸を
待っていると、風向きが変わって無情にもランウェイチェンジ。南風運用となりC滑走路16Lからの離陸と
なりました。
近頃は羽田空港でジャンボ機を見る機会はめったになく、城南島にはカメラマンは誰もいません。これは
いいものを見たと独り悦に入り、撮影しました。

コックピット天窓に国旗が掲揚されています
b0184848_12375923.jpg

メラメラで解像していません
b0184848_12387100.jpg
b0184848_12381358.jpg
b0184848_12382162.jpg

このへんからようやく解像するようになりました
b0184848_1238315.jpg
b0184848_12384268.jpg
b0184848_12384810.jpg
b0184848_12385545.jpg


by granpatoshi | 2017-06-18 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
2017年 06月 08日
城南島でのお楽しみ
城南島といえば飛行機だけではありません、船と水鳥。
東京港に出入りする船を見ているだけでも楽しいし、水鳥も立派な被写体になります。東京都港湾局の統計によれば、
東京港に入港する船の数は大小合わせて年間約2万5千隻にもなるそうです。船は物流の担い手として大きな役割を
果たしているのだということを実感しますね。

上海の海運会社が運行している「NEW MINGZHOU 16」
b0184848_15315998.jpg

Pan Ocean社のコンテナ船「POS TOKYO」日本と韓国を結んでいます
b0184848_1532663.jpg

大型船の入出港には欠かせないタグボート「おおい」。出力は3600馬力もあるそうです
b0184848_15321369.jpg

Orient Overseas Container Limited社のコンテナ船「OOCL AUSTRALIA」がタグボート「おおい」にエスコートされて入港
b0184848_15322965.jpg

高輪消防署所属の消防艇「ありあけ」 4丁の放水銃がカッコいいです
b0184848_15323652.jpg

東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド大漁」大漁旗のデザインです。飛行機でおなじみボーイング社製です
b0184848_15324539.jpg


そして水鳥といえば、いまの時期はコアジサシ。
飛行機撮影の合間にコアジサシ狙いでレンズを海に向けます。この日は潮の加減かエサになる小魚がかなり沖合に
いたようで、あまり近くには寄ってこなかったですが、それでもたまに目の前でホバリングをしてくれるコアジサシもいて、
楽しめました。
b0184848_15473622.jpg

b0184848_15474468.jpg
b0184848_15474995.jpg
b0184848_15475470.jpg


by granpatoshi | 2017-06-08 07:00 | 乗り物 | Comments(2)
2017年 06月 06日
城南島で思ったこと
再入院から退院して10日、三叉神経痛の痛みは今のところまったくありません。この状態がずっと続いてくれることを
願うばかりです。

さて天気も良いことだし、病み上がりの身にはあまり動かずに写真が撮れる場所ということで、城南島へ。
まあこれと言って珍しい飛行機が飛ぶわけでもないけれど、心地よい海風に吹かれながら飛行機を撮影できるのは
ありがたいです。
とは言うものの、事前に写真のイメージを持たずに行ったので、どうもイマイチ写真を量産してしまいました。
野鳥写真は“出たとこ勝負”的なところがありますが、飛行機写真は事前に計算できます。逆に言えば、飛行機写真は
事前に写真の仕上がりをイメージして撮影しないと、ただ単にシャッターを押しただけの写真になります。次回はちゃんと
テーマを決めて再チャレンジしたいと思います。
b0184848_11553454.jpg

b0184848_11554154.jpg
b0184848_11554725.jpg
b0184848_11555388.jpg
b0184848_11555950.jpg
b0184848_115664.jpg
b0184848_1156119.jpg
b0184848_11561722.jpg


by granpatoshi | 2017-06-06 11:58 | 飛行機 | Comments(6)
2017年 03月 05日
船旅の思い出
私、飛行機も好きですが船も好きです^^。
城南島は東京港の出入り口に位置しているので目の前をコンテナ船、客船、貨物船など、大小さまざまな船が
通過します。飛行機と比べて圧倒的に速度感が違いますが、そのゆったり感がかえって心地よいのかもしれません。

とはいうものの、船には苦い思い出もあります。昔、宮崎から川崎までフェリーに乗船した時のこと。四国沖の
太平洋を航行中に大シケに見舞われ、船は大揺れ。特等船室だったので食事はアテンダントが食堂に案内して
くれたのですが、食堂には私と家内以外誰も居ません。必死で揺れと闘いながら何とか食事を終え、這々の体で
船室に戻りました。当時は今のような高性能のスタビライザーは装備されていなかったので、揺れも大きかった
のでしょう。これが内海航路だったら素晴らしい船旅が楽しめたと思います。
船旅には飛行機や新幹線では味わえない、特別の時間が流れているような気がします^^。

日本郵船の「FUSHIMI」 船籍はシンガポール
b0184848_18125120.jpg

「HALCYON」 船籍はバハマ諸島ナッソー
b0184848_1812577.jpg

日本通運のRORO船「ひまわり2」 荷物を積んだままのトラックなどを運搬
b0184848_1813525.jpg

内航貨物船「昇平丸」船籍は東京
b0184848_1813116.jpg

内航油槽船「第一八幡丸」小笠原諸島まで油を運んでいます。船籍は東京
b0184848_18131636.jpg

KC庁のパトボート。「かわせみ」なんて可愛い名前のものもあります
b0184848_18185951.jpg

東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド愛」 ちょっと面はゆい名前ですね
b0184848_18133558.jpg

東海汽船の「橘丸」 東京・晴海~三宅島~御蔵島~八丈島を結んでいます
b0184848_1813454.jpg

「ジェットセーラー」 水道橋~羽田空港を結ぶクルーズ船
b0184848_18135111.jpg

同業者がたくさん乗船しています。最近よく見かけます
b0184848_18135752.jpg


by granpatoshi | 2017-03-05 07:00 | 乗り物 | Comments(10)
2017年 03月 01日
Bon voyage
南風が吹くのを待っていたのですが、このところ北風ばかり。
北風でも撮れるものはあると、城南島でC滑走路34Rからの離陸を狙います。午後からは完全逆光なので
エアボーンした機体が太陽付近を通過するのをやり過ごして、右旋回を始めるあたりからシャッターを切ります。
今日は視界もクリアなので右舷の窓際に座る乗客は、お台場やたった今離陸してきたばかりの羽田空港がよく
見えることでしょう。
「ご搭乗の皆さま、快適な空の旅をお楽しみください」と、キャプテンに成り代わりまして地上からご挨拶申し上げます^^。
b0184848_1435497.jpg

b0184848_14351078.jpg
b0184848_1435156.jpg

ANAの最新鋭機エアバスA320NEO
b0184848_14352059.jpg

ルフトハンザのフランクフルト便、この日は1時間遅れの出発でした
b0184848_14352550.jpg
b0184848_14353122.jpg

英国ジェットコネクションズ社のクラシック737
b0184848_14353752.jpg

ガルフストリーム 海面の反射が左翼を照らします
b0184848_14354294.jpg

飛行機も飛ぶが魚も跳びます^^
b0184848_14354739.jpg

カモの仲間ウミアイサのメス
b0184848_14355366.jpg


by granpatoshi | 2017-03-01 07:00 | 飛行機 | Comments(8)
2017年 02月 07日
惨敗の復帰第一戦
ようやく安静期間を乗り切り、向かった先は城南島。
しかし、です。車を駐車場に入れたとたんパラパラと小雨が降り出してきて、車の中で待機を余儀なくされます。
どうやら寒冷前線が通過中のようで、都心方向の空は真っ暗。出だしから躓いて何となくいや~な予感がします。
雨は完全には上がったわけでもないので大砲レンズはやめて、いつでも車に戻れるようズームレンズの軽装備で
突撃です^^;。
気を取り直していつもの場所に向かうと、なんと遊歩道が工事中で立ち入り禁止。仕方なく別のポジションを探して
あっち行ったりこっち行ったり。どうも調子が出ないまま冷たい北風に晒されながら2時間ほど頑張ってみましたが、
寒さでついにギブアップ。かくして10日ぶりの撮影は惨めな結果に終わったのでした。
b0184848_2049065.jpg
b0184848_2049788.jpg
b0184848_20491354.jpg
b0184848_2049198.jpg
b0184848_20492565.jpg

スカイツリーがよく見えました
b0184848_20493146.jpg

東京タワーとレインボーブリッジ
b0184848_20493728.jpg

管制塔の上空にはこんな雲が・・・
b0184848_20494360.jpg


by granpatoshi | 2017-02-07 08:00 | 飛行機 | Comments(8)
2016年 10月 21日
逆光上等^^
朝から雲ひとつ無い、晴れ渡った秋の空が広がっています。
晴天の休日、どこへ行っても混雑必至。混まない場所ということで城南島へGo!
北風なので34Rからの出発機は都心方向へ向かって離陸しますが、エアボーンして右旋回するまでは逆光。
飛行機が順光側に来るまで待ってからシャッターを押すのが定石ですが、今日は敢えて逆光の位置で撮影。
無塗装の主翼前縁スラットや白塗りの部分が太陽光を反射して、ギラリと光ります。太陽の位置が少し動くと
海面がレフ板となり、こんどは機体底部を照らします。代わり映えのしないアングルですが、逆光で撮ることで
光のマジックを実感することができました^^。
b0184848_12541327.jpg
b0184848_1254248.jpg
b0184848_12543435.jpg
b0184848_12544382.jpg
b0184848_12545266.jpg
b0184848_12545918.jpg
b0184848_1255734.jpg
b0184848_12551468.jpg


by granpatoshi | 2016-10-21 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2016年 09月 25日
撃沈!城南島
ルフトハンザのミュンヘン便エアバスA340が離陸する際、糸を引くようにベーパーを引きながら上昇していくシーンが
撮りたくて城南島へ。午前中は何とか持った天気も昼過ぎから霧雨模様、そしてRW16Rにラインナップする頃から
ポツポツ降り出してきました。具合の悪いことに雲底もかなり下がってきて、城南島を航過して右旋回に移るころには
ターゲットは雲の中。お手上げです。その後、雨も本降りになってきたので残念ながら店仕舞い。思惑は見事に外れました。
b0184848_20434579.jpg

b0184848_20435087.jpg
b0184848_20435690.jpg
b0184848_2044431.jpg
b0184848_20441256.jpg
b0184848_20441965.jpg
b0184848_20442661.jpg

オスプレイが飛びました
b0184848_20443282.jpg

城南島の主の方でしょうか。綺麗な三毛です
b0184848_2044389.jpg

こんな景色、好きです^^。左からウミウ、カモメ、ウミウ、アオサギ、カモメ、イソヒヨドリ(と思います)
b0184848_20444532.jpg


by granpatoshi | 2016-09-25 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2016年 09月 21日
城南島ホットアングル
進入経路のほぼ真下に潜り込んで、正面寄りから長玉でパシャッ、振り向いて後追いでさらにパシャッ(しかし逆光)。
エアバスA330やボーイング787は翼が長いので、少し離れてズームレンズで全身を入れてパシャパシャ・・・とまあ、
いろんなバリエーションが楽しめるのが城南島ですね。
京浜島でスポッティング風に真横から撮るのもありですが、寄ったり引いたりしながら、いろんなアングルで撮るのも
写真にバリエーションが出て楽しいです^^。

フィリピンエアのボーイング777-300ER
b0184848_1591780.jpg

典型的な城南島アングルです
b0184848_159296.jpg

RW22へのタッチダウンまで数十秒
b0184848_1594039.jpg

中国南方航空のエアバスA330
b0184848_1595036.jpg

787はウィングスパンが長いです
b0184848_1510244.jpg

夏の終わりの空が広がっています
b0184848_15101097.jpg

最近は船から撮るのも流行っています
b0184848_15101719.jpg

城南島に隣接する大井コンテナ埠頭のガントリークレーン。超望遠レンズの圧縮効果が出ました
b0184848_15102628.jpg


by granpatoshi | 2016-09-21 07:00 | 飛行機 | Comments(2)