タグ:城南島 ( 74 ) タグの人気記事

2012年 06月 11日
出たっ! 虹色ベーパー\(^o^)/
気象庁が「関東地方は梅雨入りしたと思われる」宣言を出した翌日、見事に晴れました^^。
前日の雨の影響で大気中にはまだ湿気が残っているだろうから、午前中ならベーパーが出るだろうと読んで、
城南島へ出撃です。
北寄りの風が吹いているので、離陸はC滑走路RW34R。海側から都心方向に向けて離陸した機体は、城南島
上空で右旋回。そして東京ゲートブリッジ付近上空で機体を水平に戻しかけたその時です、出ましたベーパー\(^o^)/。
翼の上面にボワッとした水蒸気のモヤが発生、太陽光が反射して一瞬レインボウカラーに輝きました。この瞬間を
撮りたくて早朝から出掛けた甲斐がありました。液晶モニターを見ながら、独り静かにガッツポーズです^^。
久しぶりでスカッと晴れ渡った青空の下、ジェットエンジンの轟音を聞きながらシャッターを切る快感、実に爽快な
気分でした。
b0184848_955615.jpg
b0184848_96586.jpg
b0184848_961358.jpg
b0184848_962035.jpg
b0184848_962712.jpg
b0184848_963313.jpg
b0184848_964298.jpg
b0184848_965058.jpg


by granpatoshi | 2012-06-11 09:10 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 06月 07日
連戦連敗からの脱出法
このところ鳥撮りで5回連続ボウズを喰らっていて、どうも気持ちがスッキリしません。
ならば、絶対にボウズのない被写体を狙ってちょっと目先を変えようと、城南島から京浜島方面へ出撃して
来ました。南寄りの風が吹いているので、着陸はB滑走路RW22。梅雨入りが近いこともあってシャキッと
した青空にはなりませんでしたが、それでも日頃のうっぷんを晴らすには十分なコンディション^^。
久しぶりに聞くジェットエンジンの轟音が耳に心地よく響きます。欲を言えば、もう少し湿度が上がって翼端
からベーパーを曳きながら降下してくるシーンが撮れればよかったのですが、まったくその気配なし。
次は梅雨の晴れ間に再度チャレンジしてみましょう。
b0184848_20453789.jpg
b0184848_20454883.jpg
b0184848_2046080.jpg
b0184848_204672.jpg
b0184848_20461588.jpg
b0184848_20462254.jpg
b0184848_20463076.jpg

これで厄が落ちて、鳥が撮れるようになるといいなぁ^^;。

by granpatoshi | 2012-06-07 20:48 | 飛行機 | Comments(8)
2012年 04月 07日
ダメっすか?日の丸構図^^;
フレームのど真ん中に被写体をドーンと入れる、いわゆる日の丸構図。
例えば野鳥なんかだと、背景に木の枝や葉っぱの緑がくることが多いので構図に変化が出ますが、
快晴の青空に抜いた飛行機を画面の中央に入れると、構図が単純で面白みがないといわれます。
しかし、です。私は、ピーンと左右に伸びた主翼、そそり立つ垂直尾翼、巨体を支える車輪、巨大な
パワーを生み出すジェットエンジンなど、個々のパーツが集まって形作る飛行機の造形美みたいな
ものが好きなので、敢えて日の丸構図写真をよく撮ります。
理想を言えば、背景に雲(なかでも積乱雲)があればアクセントになり、飛行機の美しさがより強調
されますね^^。
b0184848_9564975.jpg
b0184848_9565694.jpg
b0184848_957325.jpg
b0184848_957955.jpg
b0184848_9571584.jpg


by granpatoshi | 2012-04-07 09:58 | 飛行機 | Comments(2)
2012年 03月 24日
南風、吹かず
羽田空港に着陸する飛行機は、風が南寄りの場合は海上のD滑走路と陸側のB滑走路を使います。
撮影し易いのはB滑走路で、ランウェイ22に着陸する飛行機が城南島をかすめて降りてきます。
午後から南風が強くなるという、気象予報士の言葉を信じて城南島海浜公園へ出撃してきました^^。

城南島に着いた時点で風は90度(東)の方向から吹いていて、着陸機はこちらには回って来ません。
「ま、そのうち風向きも変わるだろう」と期待しつつ、離陸する飛行機などを撮って時間をつぶします。
しかしその後、風向きは最大で150度(ほぼ南東)まで変化したものの再び東風になり、結局夕方まで
ずっとこの状態。概ね晴れの予報も午後からは雲が出て空の色も冴えません。日没直前に少し雲が
切れて空がややオレンジ色になってきたので、それをモチーフに撮影して撤収と相成りました。
b0184848_9472124.jpg
b0184848_9473065.jpg
b0184848_9473842.jpg
b0184848_9474557.jpg
b0184848_9475284.jpg
b0184848_9475872.jpg


by granpatoshi | 2012-03-24 09:50 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 03月 07日
ドン曇り
午後から晴れるという予報で城南島方面に出掛けてきました。しかし、予報に反して空はどんよりした鉛色。
昨日のバカ陽気から一転、海辺は冷たい風が吹いておりました。生憎の空でしたが、飛行機撮影目的で羽田
方面に出掛けたのは二ヶ月ぶりだったので、それはそれなりに楽しめました^^。
とは言うものの、やはり飛行機は青空に抜いた方が撮っていても気持ちがスカッとしますね。
b0184848_2201041.jpg
b0184848_2201912.jpg
b0184848_2202688.jpg
b0184848_2203333.jpg
b0184848_220398.jpg
b0184848_2204690.jpg


by granpatoshi | 2012-03-07 22:02 | 飛行機 | Comments(0)
2011年 11月 13日
ラッキーアングル^^
全日空の新型機ボーイング787は羽田~岡山、羽田~広島線に就航しています。今の時期、西日本方面に向かう便は
羽田空港を離陸する時は海上のD滑走路を使います。このD滑走路がマニア泣かせの滑走路で、船でも使わない限り
離着陸を間近で撮影することは不可能です。ところが今日、城南島でC滑走路から離陸する機体を撮影していると、この
787がC滑走路から陸側に向けて離陸してきました。逆光気味で見づらかったのですが、あの特徴ある主翼の反りから
すぐに787と分かりました。おお、これはラッキー^^。エアボーンするとすぐに右旋回。この旋回を追っていけば太陽を
背にするので、順光で撮れます。ピッカピカ、おニューの機体は太陽光を反射させながら北の空に消えていきました。
聞くところによると、東日本大震災の被災地を支援するため、福島空港で小学生を対象に体験飛行を行ったとのことでした。
子どもたちにとっては素晴らしい思い出になったことでしょう^^。
b0184848_23264752.jpg
b0184848_23265682.jpg
b0184848_2327559.jpg


by granpatoshi | 2011-11-13 23:30 | 飛行機 | Comments(4)
2011年 10月 23日
雨のち曇りのち晴れ^^
朝起きると雨。今日は写真のデータ整理でもするかと、パソコンに向かっていましたが、ふと外を見ると雨がだんだん小降りに
なってきている。「む、これはベーパーが出ているに違いない」と淡い期待を持ちながら、急きょ行ってきました城南島。
現地に到着する頃には雨も上がり、何とか撮影は出来そう^^。しかし雲底が低く、離陸機はエアボーンするとすぐに雲の中に
入ります。翼端からベーパーが出ているような、出ていないようなハッキリしない天候でしたが、747や777などの大型機は
機体上部から水蒸気の塊をなびかせながら上昇して行きます。成田ほど派手なベーパーは出ず、いかにも羽田らしいモワッと
した塊です。その後次第に雲が取れてきて、徐々に視程も上がってきました。
b0184848_1263452.jpg
b0184848_1264862.jpg
b0184848_1271081.jpg

午後からは南風が吹き出して着陸はB滑走路になりましたが、ランウェイチェンジして3機目のJAL737がいきなり
ゴーアラウンド。次に降りてきたANAの747「ピカチュウ」もやはりゴーアラウンド。結局4機が続けてゴーアラウンド
しました。恐らくB滑走路周辺で何かトラブルでもあったのでしょう。珍しい場面を見ました。空気中の湿度が高く、
スッキリした空にはなりませんでしたが、3ヶ月振りの城南島を堪能してきました^^。

ボーイング737-800がいきなり右にブレイク。まだ脚が出ています
b0184848_128129.jpg

さすが747は小回りが効かないようで、RW22エンド付近まで行ってライトターン。
b0184848_1281527.jpg


by granpatoshi | 2011-10-23 12:15 | 飛行機 | Comments(8)
2011年 07月 17日
EOS7Dの高感度特性を体感する^^
b0184848_1142976.jpg

私が撮影に際して使っているカメラは主力機がEOS1Dmk3、サブ機がEOS30D。
30Dは買って5年近く使っていますが、スナップ写真などを撮るのには特に不満はありません。よく写ります。
しかし、デジタル一眼レフは新製品の開発テンポが早く、すぐに性能が陳腐化してしまうのも事実。ハイエンド機と
比較するのは30Dに気の毒ですが、画素数、液晶モニター、AF性能、連写速度、高感度特性などの面でさすがに
力不足は否めません。飛行機の離着陸シーンを撮影する時、2台を使い分けて撮ることが多いのでサブ機の性能は
とても重要なファクターです。と言うわけで、突然ですがキヤノンEOS7Dを導入いたしました^^。

早速城南島に出向いて試し撮りを敢行。
b0184848_11515767.jpg
b0184848_1152868.jpg
b0184848_11521735.jpg
b0184848_11522677.jpg

液晶モニターの明るさと画像のクリアなこと、それはもう感動ものでした。
特に気になっていた高感度特性はどうか。ISO感度を上げることで速いシャッターが切れますから、これはかなりの
アドバンテージです。日没直後の、まだ薄暮の時間帯にISO1600で離着陸を撮ってみました。さすが1600まで
上げると多少ノイズが出ますが、現像処理の時に弱いノイズ・リダクションをかけるだけでノイズは殆ど気にならなく
なりました。主力機の1Dmk3も発売当初は高感度に強いと喧伝されましたが、ハッキリ言って7Dとは比べものに
なりません。強いて気になる点を挙げるならば、1Dmk3のシャッター音を慣れた耳には、7Dのシャッター音は
ちょっと軽い感じがしました。また、撮影機能の設定方式が1Dとは違う部分もあったりして、まだ完全に手には
馴染んでいませんが、おいおい使い込んでいくことでマスターしていきたいと思います^^。

by granpatoshi | 2011-07-17 11:58 | カメラ・機材 | Comments(16)
2011年 07月 15日
空飛ぶ枝豆^^;
といっても、この飛行機が枝豆を空輸している訳ではありません^^;。
宮崎に本拠を置くスカイネットアジア航空(SNA)が7月からCIで新しいブランドを導入し、機体デザインやロゴマークを一新した
機体が今日から路線に就航したという訳です。新ブランド名はSolaseed Air/ソラシドエア。日本語の空と英語の種を意味する
Seedを組み合わせ、空の「壮大さ」と種の「新しい生命、無限の可能性」をイメージしたものだそうです。

そしてコーポレート・カラーはピスタチオ・グリーン。口さがないマニアの間では「枝豆」あるいは「ずんだ」などと呼ばれていますが、
これではデザイナーは泣きですね^^;。多分、南国をイメージしたのであろう旧塗装に比べれば、まあスッキリしていると言えば
スッキリしていますが、私的にはもう一つ力強さみたいなものが伝わってくると良かったのになぁと思っています。
b0184848_23362940.jpg
b0184848_23364450.jpg
b0184848_23365688.jpg
b0184848_2337833.jpg

コレが旧塗装です
b0184848_23371710.jpg


by granpatoshi | 2011-07-15 23:41 | 飛行機 | Comments(8)
2011年 07月 11日
夜撮居残り特訓^^;
10日の羽田~セントレア往復で、日本での検証プログラムをすべて終了したボーイング787。その労をねぎらうべく、
城南島までお出迎えに行って参りました^^。午後6時51分、当初の予定よりやや遅れましたが羽田空港B滑走路22に
無事着陸。全国の飛行機マニアを熱狂させた一週間が終わりました^^。
そして私はというと、どうせこの時間までいたのだからということで、居残りで夜間撮影の特訓を積んできました。しかし、
どうも私は夜間撮影が苦手(と言うよりヘタクソ^^;)、特に流し撮りは惨憺たる結果に終わり、意気消沈しながら帰宅の
途につきました。
b0184848_17345517.jpg
b0184848_1735388.jpg
b0184848_17351313.jpg
b0184848_17352280.jpg
b0184848_17353128.jpg
b0184848_17353938.jpg


by granpatoshi | 2011-07-11 17:36 | 飛行機 | Comments(10)