タグ:城南島 ( 81 ) タグの人気記事

2013年 06月 07日
スペシャルマーキング機
最近、機体にいろんなデザインがペイントされた飛行機をよく目にします。
いわば“空飛ぶ媒体”とでもいうのでしょうか、シンプルなものからどぎつい(^^;)ものまで、趣向を凝らした
特別塗装の飛行機が空を飛んでいます。

私が一番びっくりしたのは、人気男性グループの顔をペイントした飛行機が登場した時。普段、カメラを手に
した飛行機マニアの男性か空港見学の家族連れ位しか立ち寄らないターミナルデッキに、老若問わずの
女性陣が大挙押しかけ、ワーワーキャーキャー。展望デッキの上をかけずり回っておりました^^。
カメラを構えていた私はいきなり数人のおばちゃん軍団に取り囲まれ、
「嵐ジェットはどこへ行けば撮れるんですか」
「これですか」とモニターを見せると、
「わ~、スゴ~イ」「いいなぁ」
「いまどこにいるんですか」
「さっき離陸しました」・・・おばちゃん軍団はまさに嵐のように去って行きました^^。

「Japan Endless Discovery」太陽のアークに桜の花びらをあしらったシンプルなデザインがグッド ^^
b0184848_1735327.jpg

東京ディズニーリゾート30周年特別塗装
b0184848_174165.jpg

「ポケモンジェット」初就航の日、空港近くでスピード違反で罰金・・・縁起が悪いので私にはノーグッドの機体です。
b0184848_174848.jpg

旧南西航空(現日本トランスオーシャン航空)の塗装復活。この塗装には特別な思い出があります。
当時(今でも?)、国内最長路線だった羽田~石垣線に乗りに行ったのですが、突然台風が襲来し、島に3日間閉じ込められて嬉しかったなぁ^^。
b0184848_1741452.jpg

ANA創立60周年記念「ゆめJET You and Me」・・・意味がよく分かりません^^;
b0184848_1741884.jpg

“空飛ぶ枝豆”と呼ばれるソラシドエア(スカイネットアジア航空)。機体後部に「綾町」と書いてあります。「あやまち?」、思わず自分の過去を反省してしまいました^^;
b0184848_1742444.jpg

同じく「西米良村」と書いてありますが、一体どこ?
b0184848_174293.jpg

私はこのロゴが一番好きですね^^。
b0184848_1743589.jpg


by granpatoshi | 2013-06-07 00:05 | 飛行機 | Comments(10)
2013年 06月 05日
半年ぶりの再会
祝 日本代表 サッカーワールドカップ・ブラジル大会出場!

バッテリー関係のトラブルから、飛行停止となっていたボーイング787型機。
ようやく改修を終え、6月から定期路線に再び就航することが出来ました。思えば2年前の7月、ANA
向けの第一号機がシアトルからフェリーフライトで羽田空港に到着。飛行機マニアの熱狂的な歓迎を
受けたものです(私もその中の一人でした^^)。
それから一年半、誰がこのような事態を想像出来たでしょうか。幸いにも大きな事故には至らず、運行が
再開できたのは何よりも喜ばしいことです。半年ぶりで撮影しましたが、やはり美しい飛行機でした^^。
b0184848_22401544.jpg
b0184848_22402496.jpg
b0184848_22403057.jpg
b0184848_22403793.jpg
b0184848_22404436.jpg
b0184848_22405032.jpg
b0184848_22405517.jpg
b0184848_2241056.jpg


by granpatoshi | 2013-06-05 00:05 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 11月 19日
浅知恵は失敗のもと^^;
久しぶりで城南島へ出かけてみました。
前日は寒冷前線が通過して荒れた天気だったので、前線が去った朝はスッキリとした青空が広がって
さぞかし飛行機日和だろうと、浅はかな考えが失敗のもとでした。確かに青空は広がっていたものの、
城南島に到着した頃は完全逆光で海面ギラギラ、太陽真正面・・・orz。
一瞬、京浜島かターミナルビルへ移動しようかとも考えましたが、政府専用機が2機駐機していて、これが
いつ上がるか分からない。もう撃沈覚悟、政府専用機と心中覚悟で城南島にて店開きを決心しました。
しかし、最初に躓くとどうも調子が出ません。地表付近の空気のメラメラに邪魔されてシャープな画像が
来ず、また強い向かい風は早々と飛行機を持ち上げるので、引き寄せて撮ることが出来ない。中途半端な
写真を量産していると、ようやく政府専用機が動き出しました。2機がそれぞれ別の方向に飛び去るのを
撮影して閉店。納得できないまま、島を後にしたのでありました。

海面がレフ板になった^^
b0184848_9522587.jpg

彩雲の下をくぐり抜ける
b0184848_9524692.jpg

シャッターが一瞬遅すぎた
b0184848_9524083.jpg

太陽を背に受けて
b0184848_953082.jpg

君のおかげで一歩も動けなかった
b0184848_9525359.jpg


by granpatoshi | 2012-11-19 09:57 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 07月 24日
暑中お見舞い申し上げます
ここ二、三日涼しい日が続いた関東地方も、いよいよ暑さが本格的になってきました。
何と言っても夏はカッと照るつける太陽の下、ノドをゴクゴク鳴らしながら飲む生ビールが最高ですね^^。
皆さま、熱中症に気をつけながら大いに撮影にお励み下さい。
b0184848_1520322.jpg

b0184848_1503335.jpg
b0184848_1504473.jpg
b0184848_1505334.jpg
b0184848_151185.jpg


by granpatoshi | 2012-07-24 15:01 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 06月 20日
王者の風格
いまや羽田空港で日常的にジャンボ機が撮影出来るのは、全日空と大韓航空のみです。
かつては世界の大空に女王として君臨したジャンボ機ですが、航空技術の発展に伴って双発機が主流となったいま、
羽田空港の駐機場で寂しそうに翼を休めているジャンボ機をしばしば目にします。
しかし一旦エンジンに火が点るとその表情は一変します。重々しいエンジン音を轟かせながら悠然と離陸していく姿は、
やはり王者としての風格があります。もうあの栄光の時代が戻って来ることはないけれども、威風堂々たるその飛び姿
は今なお飛行機ファンを魅了し続けています。今の内にしっかりと記憶に留め、そして記録しておきたいものです。
b0184848_17242789.jpg
b0184848_17243575.jpg
b0184848_17244278.jpg
b0184848_17245071.jpg
b0184848_17245787.jpg
b0184848_1725295.jpg

さて突然ですが、明日から北九州の実家に車で帰省します。
ブログの更新やいただいたコメントへの返信が不定期になることがありますが、ご了承ください。m( __ __ )m

by granpatoshi | 2012-06-20 17:33 | 飛行機 | Comments(2)
2012年 06月 19日
一瞬のシャッターチャンス
飛行機の写真を撮っていて、「よっしゃ、キター」と思わず声が出る瞬間があります。
コックピットウィンドウが太陽光を反射して一瞬キラッと光る、先行機と後続機が同一フレームに入る、
アンチ・コリジョンライトが点灯する・・・どれも一瞬の出来事ですから気を抜けません。
ファインダーで機影を追いながら、シャッターボタンに置いた右手の人差し指に全神経を集中させます。
そして、太陽の位置を確認したり2機の動きを予測したりと、短い時間にいろんなことを考えながらその
瞬間を待つ。これも飛行機撮影の面白さの一つだと思います^^。
b0184848_10364114.jpg

b0184848_11303558.jpg

b0184848_10364815.jpg

b0184848_11305182.jpg

b0184848_10365540.jpg

b0184848_1131396.jpg


by granpatoshi | 2012-06-19 11:34 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 06月 13日
白いドリームライナー
定刻午前9時10分出発の日本航空23便北京行き。予定よりも大幅に遅れて11時04分、ようやく離陸しました。
現在、羽田空港で昼間見ることが出来る唯一のJALのボーイング787です。ANAの787は「また来たか^^;」と
思うほど飛んでいますが、全身ホワイト塗装の787はちょっと新鮮で、垂直尾翼の鶴丸がひときわ印象的でした。
成田、羽田ともにJALの787は国際線に充当されていますが、早く国内線にも投入して欲しいものです。
b0184848_9433815.jpg
b0184848_9434619.jpg
b0184848_9435337.jpg
b0184848_9435850.jpg
b0184848_94444.jpg


by granpatoshi | 2012-06-13 09:44 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 06月 11日
出たっ! 虹色ベーパー\(^o^)/
気象庁が「関東地方は梅雨入りしたと思われる」宣言を出した翌日、見事に晴れました^^。
前日の雨の影響で大気中にはまだ湿気が残っているだろうから、午前中ならベーパーが出るだろうと読んで、
城南島へ出撃です。
北寄りの風が吹いているので、離陸はC滑走路RW34R。海側から都心方向に向けて離陸した機体は、城南島
上空で右旋回。そして東京ゲートブリッジ付近上空で機体を水平に戻しかけたその時です、出ましたベーパー\(^o^)/。
翼の上面にボワッとした水蒸気のモヤが発生、太陽光が反射して一瞬レインボウカラーに輝きました。この瞬間を
撮りたくて早朝から出掛けた甲斐がありました。液晶モニターを見ながら、独り静かにガッツポーズです^^。
久しぶりでスカッと晴れ渡った青空の下、ジェットエンジンの轟音を聞きながらシャッターを切る快感、実に爽快な
気分でした。
b0184848_955615.jpg
b0184848_96586.jpg
b0184848_961358.jpg
b0184848_962035.jpg
b0184848_962712.jpg
b0184848_963313.jpg
b0184848_964298.jpg
b0184848_965058.jpg


by granpatoshi | 2012-06-11 09:10 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 06月 07日
連戦連敗からの脱出法
このところ鳥撮りで5回連続ボウズを喰らっていて、どうも気持ちがスッキリしません。
ならば、絶対にボウズのない被写体を狙ってちょっと目先を変えようと、城南島から京浜島方面へ出撃して
来ました。南寄りの風が吹いているので、着陸はB滑走路RW22。梅雨入りが近いこともあってシャキッと
した青空にはなりませんでしたが、それでも日頃のうっぷんを晴らすには十分なコンディション^^。
久しぶりに聞くジェットエンジンの轟音が耳に心地よく響きます。欲を言えば、もう少し湿度が上がって翼端
からベーパーを曳きながら降下してくるシーンが撮れればよかったのですが、まったくその気配なし。
次は梅雨の晴れ間に再度チャレンジしてみましょう。
b0184848_20453789.jpg
b0184848_20454883.jpg
b0184848_2046080.jpg
b0184848_204672.jpg
b0184848_20461588.jpg
b0184848_20462254.jpg
b0184848_20463076.jpg

これで厄が落ちて、鳥が撮れるようになるといいなぁ^^;。

by granpatoshi | 2012-06-07 20:48 | 飛行機 | Comments(8)
2012年 04月 07日
ダメっすか?日の丸構図^^;
フレームのど真ん中に被写体をドーンと入れる、いわゆる日の丸構図。
例えば野鳥なんかだと、背景に木の枝や葉っぱの緑がくることが多いので構図に変化が出ますが、
快晴の青空に抜いた飛行機を画面の中央に入れると、構図が単純で面白みがないといわれます。
しかし、です。私は、ピーンと左右に伸びた主翼、そそり立つ垂直尾翼、巨体を支える車輪、巨大な
パワーを生み出すジェットエンジンなど、個々のパーツが集まって形作る飛行機の造形美みたいな
ものが好きなので、敢えて日の丸構図写真をよく撮ります。
理想を言えば、背景に雲(なかでも積乱雲)があればアクセントになり、飛行機の美しさがより強調
されますね^^。
b0184848_9564975.jpg
b0184848_9565694.jpg
b0184848_957325.jpg
b0184848_957955.jpg
b0184848_9571584.jpg


by granpatoshi | 2012-04-07 09:58 | 飛行機 | Comments(2)