タグ:東京港 ( 3 ) タグの人気記事

2017年 06月 08日
城南島でのお楽しみ
城南島といえば飛行機だけではありません、船と水鳥。
東京港に出入りする船を見ているだけでも楽しいし、水鳥も立派な被写体になります。東京都港湾局の統計によれば、
東京港に入港する船の数は大小合わせて年間約2万5千隻にもなるそうです。船は物流の担い手として大きな役割を
果たしているのだということを実感しますね。

上海の海運会社が運行している「NEW MINGZHOU 16」
b0184848_15315998.jpg

Pan Ocean社のコンテナ船「POS TOKYO」日本と韓国を結んでいます
b0184848_1532663.jpg

大型船の入出港には欠かせないタグボート「おおい」。出力は3600馬力もあるそうです
b0184848_15321369.jpg

Orient Overseas Container Limited社のコンテナ船「OOCL AUSTRALIA」がタグボート「おおい」にエスコートされて入港
b0184848_15322965.jpg

高輪消防署所属の消防艇「ありあけ」 4丁の放水銃がカッコいいです
b0184848_15323652.jpg

東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド大漁」大漁旗のデザインです。飛行機でおなじみボーイング社製です
b0184848_15324539.jpg


そして水鳥といえば、いまの時期はコアジサシ。
飛行機撮影の合間にコアジサシ狙いでレンズを海に向けます。この日は潮の加減かエサになる小魚がかなり沖合に
いたようで、あまり近くには寄ってこなかったですが、それでもたまに目の前でホバリングをしてくれるコアジサシもいて、
楽しめました。
b0184848_15473622.jpg

b0184848_15474468.jpg
b0184848_15474995.jpg
b0184848_15475470.jpg


by granpatoshi | 2017-06-08 07:00 | 乗り物 | Comments(2)
2017年 03月 05日
船旅の思い出
私、飛行機も好きですが船も好きです^^。
城南島は東京港の出入り口に位置しているので目の前をコンテナ船、客船、貨物船など、大小さまざまな船が
通過します。飛行機と比べて圧倒的に速度感が違いますが、そのゆったり感がかえって心地よいのかもしれません。

とはいうものの、船には苦い思い出もあります。昔、宮崎から川崎までフェリーに乗船した時のこと。四国沖の
太平洋を航行中に大シケに見舞われ、船は大揺れ。特等船室だったので食事はアテンダントが食堂に案内して
くれたのですが、食堂には私と家内以外誰も居ません。必死で揺れと闘いながら何とか食事を終え、這々の体で
船室に戻りました。当時は今のような高性能のスタビライザーは装備されていなかったので、揺れも大きかった
のでしょう。これが内海航路だったら素晴らしい船旅が楽しめたと思います。
船旅には飛行機や新幹線では味わえない、特別の時間が流れているような気がします^^。

日本郵船の「FUSHIMI」 船籍はシンガポール
b0184848_18125120.jpg

「HALCYON」 船籍はバハマ諸島ナッソー
b0184848_1812577.jpg

日本通運のRORO船「ひまわり2」 荷物を積んだままのトラックなどを運搬
b0184848_1813525.jpg

内航貨物船「昇平丸」船籍は東京
b0184848_1813116.jpg

内航油槽船「第一八幡丸」小笠原諸島まで油を運んでいます。船籍は東京
b0184848_18131636.jpg

KC庁のパトボート。「かわせみ」なんて可愛い名前のものもあります
b0184848_18185951.jpg

東海汽船のジェットフォイル「セブンアイランド愛」 ちょっと面はゆい名前ですね
b0184848_18133558.jpg

東海汽船の「橘丸」 東京・晴海~三宅島~御蔵島~八丈島を結んでいます
b0184848_1813454.jpg

「ジェットセーラー」 水道橋~羽田空港を結ぶクルーズ船
b0184848_18135111.jpg

同業者がたくさん乗船しています。最近よく見かけます
b0184848_18135752.jpg


by granpatoshi | 2017-03-05 07:00 | 乗り物 | Comments(10)
2014年 08月 05日
飛行機と船を同時に楽しむ
関東地方は連日35℃超えの猛暑日が続いています。
屋外での写真撮影は厳しいものがありますが、かといって冷房を効かせた屋内で一日過ごすというのも
如何なものか。ということで、意を決して出かけた先は城南島。木陰で風が通る場所に機材をセットし、
B滑走路RW22に着陸する飛行機の撮影です。
この場所は私の好きなアングルで飛行機が撮れますが、毎回似たような(というか、ほぼ同じ)構図に
なるところが難点といえば難点。しかし、新型機や海外エアラインの機体などが次から次へと着陸して
くるので、一日楽しめるポイントでもあります。加えて、東京港を出入りするいろんな船が目の前を通過
するので、飛行機に飽きたら船の撮影も楽しめます^^。

上海航空・エアバスA330
b0184848_17364562.jpg

チャイナエアライン・エアバスA330
b0184848_17365110.jpg

エアチャイナ・エアバスA330
b0184848_17365784.jpg

フィリピン航空・エアバスA320
b0184848_1737375.jpg

ベトナム航空・エアバスA321
b0184848_1737828.jpg

中国東方航空・エアバスA321
b0184848_17371426.jpg

キャセイパシフィック・ボーイング777(老舗エアラインだけあって、どこか貫禄があります^^)
b0184848_17372012.jpg


海上に目を移すと・・・
東京港・竹芝桟橋と小笠原諸島・父島を結ぶ定期便「おがさわら丸」
b0184848_17372623.jpg

同じく竹芝桟橋と伊豆諸島を結ぶ東海汽船のジェットフォイル「友」
b0184848_17373234.jpg

上海の海運会社SITCが運航するコンテナ船「OPTIMA」。船籍はバハマだそうです
b0184848_17373736.jpg


by granpatoshi | 2014-08-05 17:45 | 飛行機 | Comments(0)