タグ:P-8ポセイドン ( 2 ) タグの人気記事

2017年 02月 25日
不満の残る厚木基地
強い北風が吹きすさぶ中、3時間待たされてようやくタロン3機とチッピー2機が離陸。
地上のタキシングはメラメラで解像せず、見事に撃沈です。あとは戻りの際のオーバーヘッドアプローチからの
強烈な左ヒネリに期待です。1時間後、まずタロン編隊が戻って来ましたが、これが何ともゆる~い旋回。
にもかかわらずブレークの瞬間はファインダーからロストしてしまいました(下手くそです)。しかもこんな時に
限って全機タッチ&ゴーを2回も。ヒネリ狙いの場所だったので滑走路は見えず、残念なことをしました。
強風に煽られ、メラメラに泣き、自分としては何とも納得のいかない撮影となりました。
せめてもの慰めはタロンの色付き隊長機300番が飛んだくらいで、意気込んで出かけた割には得るものの
少ない厚木基地でした。

メラメラが強くて解像していません
b0184848_1653065.jpg

ブレークポイントは遠かった
b0184848_16538100.jpg
b0184848_16531324.jpg
b0184848_165319100.jpg
b0184848_16532418.jpg
b0184848_16533139.jpg
b0184848_1653367.jpg

チッピー部隊の隊長機も色無しになってしまった
b0184848_1653417.jpg
b0184848_16534732.jpg

南の島から出張してきた哨戒機P-8ポセイドン
b0184848_16535377.jpg


by granpatoshi | 2017-02-25 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
2016年 09月 09日
戻って来た艦載機
前日、大半の飛行隊が母艦へと飛び立ったものの、まだ残っている機体もあったので再び厚木へ。
用事を済ませてからの出撃だったので艦載機の離陸には間に合わなかったけれど、南の島から飛んできた
P-8ポセイドンのタッチ&ゴーに遭遇。次の周回を待っていると、聞き慣れたコールサインが次々に入電。
フライオフしたはずの艦載機が続々と戻ってくるではありませんか (^^)/。

昼過ぎには母艦へ戻るためのクリアランスが出始めました。どうやら空母は通常の訓練空域の近くにいるようです。
推測するに、台風12号が北部九州に接近している影響で母艦は関東近海に留まっていて、そこで発着艦訓練を
行っているのではないか。そして基地までは航続距離内なので「オカに戻りたいヤツは戻ってもいいぞ」と艦長から
お許しが出た・・・なぁんてね^^;。一時的とはいえ艦載機が戻ってきたのは想定外の嬉しい出来事でした。

かなり低い上がりで、翼を左右に振りながら離陸。いわゆる“お手振り”離陸です
b0184848_1020750.jpg

着艦フックを降ろしながらエアボーン。艦載機独特のお別れの儀式でしょうか
b0184848_10201951.jpg
b0184848_10202437.jpg
b0184848_10202965.jpg
b0184848_10203831.jpg

これ、離陸ではなく着陸の際のオーバーヘッドアプローチです
b0184848_10204951.jpg
b0184848_10205815.jpg

頭上でブレークするも、逆光側にヒネられて痛恨の露出ミス
b0184848_1021555.jpg

哨戒機P-8ポセイドン フロリダ州ジャクソンビル海軍航空基地から、期間限定で日本に派遣されています
b0184848_10211085.jpg
b0184848_10211721.jpg


by granpatoshi | 2016-09-09 07:00 | 飛行機 | Comments(2)