2010年 07月 30日
乗鞍岳、そして上高地 その2
乗鞍岳・畳平の野鳥です。
今回の旅行は鳥の撮影が主目的ではなかったものの、万が一ということもありますから一応
500ミリは持って行きました。しかし前述の通り、シャトルバスで上まで登るということもあって、
大砲は車のトランクに残し100-400での一本勝負です^^。

さて、畳平に到着してお花畑に向かう途中の雪渓でイワツバメの群れを発見。
雪渓から溶け出す雪解け水に含まれるミネラル分を摂取しているらしく、十羽以上の群れが
入れ替わり立ち替わりで地面をつついていました。養分を補給し終えると青空に向かって飛び
立ちます。真っ青な空を背景に、気持ち良さそうにスイスイ飛び回る姿はまさに夏山ならではの
光景でした^^。
b0184848_10545671.jpg
b0184848_10551221.jpg
b0184848_10552473.jpg

お花畑の木道を歩いていると、突然イワヒバリが目の前に出現。あまり人を恐れないらしく、人が
通る木道脇の草地を行ったり来たりしながら地面を啄んでいました。NHK『ダーウィンが来た!』
によれば、この鳥は繁殖期にはメスがオスに求愛をするそうです^^。そしてヒナが誕生すると、
群れのオスがたくさん来て子育てを手伝うそうです。厳しい環境の高山地帯で生き残るための智恵
なのでしょうね。
b0184848_10581964.jpg
b0184848_1058324.jpg
b0184848_10584341.jpg

実は密かに特別天然記念物ライチョウを狙っていたのですが、今回は残念ながら会えませんでした。
出来ることなら道路が閉鎖される前にもう一度リベンジに行きたいものです。



コイワカガミ
b0184848_1115247.jpg

ハクサンイチゲ
b0184848_1122799.jpg

ミヤマキンバイ
b0184848_113133.jpg

チングルマ
b0184848_1132852.jpg

クロユリ
b0184848_113498.jpg


by granpatoshi | 2010-07-30 11:04 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by a10-point at 2010-07-30 16:24
登山はしたことが無いのですが、普段見えることがない
世界が見えるそうですね。
厳しい環境でたくましく育っていく様はなんとも言えないモノ
があり、凛と生きて見えますね。
自然の階調もすばらしいものがあり、相当リフレッシュされそう
ですね。
Commented by granpatoshi at 2010-07-30 17:04 x
a10-pointさん、こんにちは♪

私も本格的な登山の経験ありませんが、車で行ける場所でも高山の
雰囲気を味わえる場所は多いですから、そんな場所を選んで楽しんで
います。癒し効果は抜群、リフレッシュされますよ^^。
厳しい自然環境ですから、植物や鳥などの生き物もたくましいですね。
Commented by tks_naka at 2010-07-31 09:43 x
以前、乗鞍岳が畳平まで車で行けた時に行った記憶があります。
その時は、まだカメラの趣味を復帰させていなかったので、写真はないのですが・・・。
剣ヶ峰には上りました。一歩踏み外せば谷底という道を通って、頂上にある社にお参りしました。
Commented by granpatoshi at 2010-07-31 09:51
nakaさん、こんにちは♪

コメントありがとうございます^^。
そうなんですね、以前は車で畳平まで登れたんですよねぇ。しかし自然
保護を考えれば乗り入れ禁止は仕方ありませんね。この時期はご来光
を見る人が午前3時頃から山頂を目指すそうです。尾根道は狭そうな
ので、踏み外さないように歩かないと危ないですね。
Commented by n0_name at 2010-07-31 09:51
おはようございます。
ライチョウ、今朝のテレビで出てましたよ(^^
どこの山かはしりませんが・・・。笑
たまにはいつもと違う所に出かけるのもアリですね~。
そこまで行動力がありませんがorz
Commented by granpatoshi at 2010-07-31 10:28 x
n0_nameさん、おはようございます♪

おや、そうですか。見損ないました^^;。
ライチョウは生息する個体数が少ないので、見るのが難しい鳥です。
タイミングの問題もあって、1時間前にいたからといって同じ場所に
いるとも限らないので、撮影が難しいですね。328と単焦点を一本
ずつ持ってフラリと旅に出る、いいじゃないですか^^。
Commented by kanaDEmamaDEboo at 2010-07-31 17:51
granpatoshiさん   こんにちは^^

暑い時は涼しい処にかぎりますね!
奥様とご一緒ですかぁ~ いいなあ^^

ライチョウは残念でしたが、絶対に居るのですから次はリベンジしてきてください^^
Commented by granpatoshi at 2010-07-31 21:11 x
kanaママさん、こんばんは♪

そうですね、猛暑の時は高い山に行くのに限りますね^^。
家内も山が好きなので、二人で楽しんできました。ここは中部山岳
国立公園ですから、関西ナンバーの車も多かったですよ。
kanaママさんのお住まいの地域からも、それほど遠くはないと思い
ますので、遠征されてみては如何ですか。ライチョウ、ぜひリベンジ
したいと思います^^。
Commented by team_wild_bird at 2010-08-01 15:55
こんにちは♪
ライチョウは残念でしたが、5月に行けば、岩の上で縄張りを見張っている
雄の姿がまず間違いなく見ます。それも駐車場から少し登ったところで。
来年には必ず見れるので慌てなくても良さそうです。
何を隠そう私も室堂で2日間を無駄に過ごして記憶があります(笑)
ハイマツの群生している草むらの中に普段はいるみたいですから、
運か忍耐力が必要なようです^^
黄色い花の中のイワヒバリは最高です(o^-')b グッ!
Commented by granpatoshi at 2010-08-01 17:17 x
野鳥探検隊さん、こんにちは♪

やはり繁殖期に入る頃だと見つけやすいんでしょうね。今回は二日間
通いましたが、私が行った時は出てくれませんでした^^;。ハイマツの
生え際を中心にずっと探していたのですが、寒かったです。タイミング
の問題なんでしょうけど、コンデジで撮ったおばさんが羨ましいです。
ここのイワヒバリは標識調査のためでしょうか、2羽とも脚輪をつけて
いました。いきなり木道の上に出たりして、かなり人慣れしていました。
Commented by よっちゃん3 at 2010-08-02 08:09 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

イワツバメにイワヒバリですか?高山鳥の代表格ですが、
今回のイワツバメの飛翔写真には脱帽です。かなりの近距離なの
ではないでしょうか?私は、地元で普通のツバメを撮ろうと頑張って
ましたが、なかなか上手く背景が処理できずに、また来年となって
しまいました。涼しい中での撮影は楽しかったのでしょうね。
では、また。
Commented by granpatoshi at 2010-08-02 08:45 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。ツバメは飛翔速度が速いですから、追うのに
苦労しました。100-400の手持ちなので何とか押さえることが出来
ました。標高が3000メートル近いので涼しくて、ちょっと天候が崩れる
と気温は10度を切っていました^^;。森林限界を超えているので、鳥の
種類は少ないですが、気持ちの良い場所でした^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 乗鞍、そして上高地 最終回      乗鞍岳、そして上高地 >>