2010年 12月 18日
火災発生(@_@); やむなく撤収・・・orz
快晴、微風。絶好のミサゴ日和です^^。
友人と二人でいつもの川岸へ出撃しました。機材をセットする間もなく、さっそく第一陣の2羽が上空を通過。
お互い牽制しあって水面へのダイブはせず、上流へ飛び去りました。そして30分後、1羽のミサゴが眼光鋭く
水面を見つめながら上空をゆっくり旋回。「あ、これは行くな」と構えていると、いきなり急降下。「ザッブーン」と
いう着水音とともに水しぶきが上がります。しかし水から上がってきた脚には獲物はなく、残念ながら空振り。

今日は朝から調子がいいので、午後からは大戦果が期待できそうな予感で気分を良くしていると、何と200
メートルほど下流の川原の枯れた芦の茂みから煙が上がっています。アッという間に火の手が大きくなって
燃え広がり、一瞬太陽が隠れるほどの煙が一帯を覆っています。間もなく消防車が数台駆けつけ、消火活動
を開始。小一時間も燃え続けてようやく鎮火の気配となった頃、茅ヶ崎警察署のお巡りさんがやって来て退避
指示。「これから山場が訪れる寸前だったのにぃ」と思いつつも、場合が場合だけにやむなく撤収しました。
思わぬハプニングに心残りの一日となってしまいました。明日もう一度リベンジします。
b0184848_18382831.jpg
b0184848_1838418.jpg
b0184848_18384990.jpg
b0184848_18385974.jpg
b0184848_1839861.jpg
b0184848_18391753.jpg
b0184848_18392668.jpg
b0184848_18393589.jpg

こんな感じでした^^;
b0184848_18394381.jpg


by granpatoshi | 2010-12-18 18:45 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by あだっちゃん at 2010-12-18 21:54 x
誰かがタバコの吸殻でも捨てたんでしょうかね。
事故にならなくて良かったですね。
茅ヶ崎ですか。
もう海の近くですね。
昨日は寒川で通過だけで飛び込みなしでした。
Commented by granpatoshi at 2010-12-18 22:17 x
あだっちゃん、こんばんは♪

自然発火とは思えませんので、不審火というヤツですね。
風向きが我々の立ち位置とは逆方向の下流向きでした。まあ大きな
火事にならなくてよかったです。
警察官は茅ヶ崎署でしたが、場所は昨日のあだっちゃんと同じ場所
だと思います。橋の近くです。
Commented by よっちゃん3 at 2010-12-19 04:16 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

昨日はお疲れ様でした。ミサゴの飛び込み、1度は観察できた
のですね。羨ましいです。足を突き出して飛び込む瞬間は
撮影できたのでしょうか?今回ご掲載の写真にはなかったので
気になりました。それにしてもいきなりドボンというパターン
は、先日ご一緒した時と同じですね。ホバリング後にゆっくり
飛び込んでくれれば撮影し易いのにと思ってしまいます。
上手く行かないものですね。
さて、川原での火災、大事に至らなくって良かったですね。
先週も、かなり大きな火災が土手の近くであり、2時間くらい
消防車が来たりしてました。空気が乾燥しているせいか、火の
手が上がると消火に手間取るようですね。
本日も頑張って下さい。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2010-12-19 19:47 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

ミサゴの飛び込みは思ったよりもスピードが速いですね。私は普段
エクステンダーは使わないのですが、この時は装着していたため、
画角が狭くなってダイブの速度に追いつけず、着水の瞬間は見失って
いました(言い訳^^;)。
着水して水しぶきが上がった所にピントを持って行ったので、飛び出し
だけしか撮れませんでした。まだまだ修行が足りません。

PS;本日のリベンジはミサゴの出が悪く、不満の残る結果でした。
Commented by yoshioyaji at 2010-12-19 20:37
ミサゴって足が長いんですね(^^; うらやましいです。
獲物撮りそこなっても表情一つ変えず、「想定内!」みたいな顔つきで
そのまま飛んでいくところが王者の風格に見えます。

火事はビックリですね。大事に至らず良かったです。
Commented by granpatoshi at 2010-12-19 21:09 x
yoshioyajiさん、こんばんは♪

確かに不釣り合いなくらい足が長いですね、私もあやかりたいです^^。
水面に足からダイブして魚をキャッチするというライフスタイルですの
で、多分足もその方向で進化したのでしょうか^^。

この辺りの川原では不審火による火災が、時たま発生するようです。
幸い、人家からは離れているので被害はありませんでした。強いて
言えば退去を指示された我々が最大の被害者かも知れません^^;。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晴天、順光^^      未消化で撤収 >>