2018年 01月 14日
トラツグミ vs. シロハラ
トラツグミとシロハラ、どちらも同じツグミ科なのでいわば親戚同士。
似たような生息環境、とくにエサ場は落ち葉の積もった雑木林周辺が多いので、バッティングすることも多々。
この時もトラツグミが落ち葉の下の虫を探しているところに、シロハラが侵入。下草の陰で勝敗の行方は確認
出来ませんでしたが、トラツグミは同じ場所にいたところをみると、軍配はトラツグミに上がったようです。
一般的にはトラツグミの方が「VIP度」は上ですが、シロハラも端正な佇まいがあって私的には「好感度」が高い
鳥です。
b0184848_1755793.jpg

b0184848_176946.jpg
b0184848_1761426.jpg
b0184848_1762032.jpg
b0184848_1762570.jpg
b0184848_1763273.jpg
b0184848_1763875.jpg
b0184848_1764420.jpg
b0184848_1764923.jpg
b0184848_1765514.jpg


by granpatoshi | 2018-01-14 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2018-01-15 06:59 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

綺麗なトラツグミですね。素敵な出会いになって、良かったです。
私の方は、昨日の午後も、この公園へ散歩に出かけて見ました。午後2時くらいからの
出陣でしたが、結果は惨敗。トラツグミは愚か、シロハラにさえも出会えませんでした。
まあ、リハビリがメインの目的なので、とにかく歩くことにしております。ところで、
午前中にはS公園へ出かけて見たのですが、こちらもお目当ての小鳥はいずれも姿を見せず、
どうも昨日は、私にとって厄日だったようです。早くトラツグミに出会いたいものですね。

では、また。
Commented by yasu shira at 2018-01-15 09:41 x
おはようございます、Toshiさん。

親戚同士の美しいツグミとシロハラ、よく見るとToshiさんの仰るよう意味が分かりますね。
確かにツグミもシロハラも落ち葉を跳ね上げて餌を探してますし、「着用する服」も色柄こそ違いますが背格好も似ています。

拙宅は住宅地の端っこ、森の近くにあります。
トラツグミは来ませんが、庭にはシロハラ、ヒヨドリ、メジロ、ウグイス、シジュウカラ、ヤマガラなどがやってきます。
頂点争いはヒヨドリとシロハラでしょうか?
下位に位置するメジロが一番可愛いかな。
Commented by granpatoshi at 2018-01-15 16:01
よっちゃん3さん、こんにちは

ありがとうございます^^。
今季、シロハラは多いです。私はシロハラは好きな鳥なので
居れば必ず撮らせてもらいます。トラツグミに会えれば
ベストですが、どうも気紛れで留守の事も多いみたいです。
S公園、最近は出が悪いと聞きました。地元の公園でリハビリを
兼ねてじっくり探鳥するのもいいのではないでしょうか。
Commented by granpatoshi at 2018-01-15 16:08
yasuさん、どうもです

トラを探していると必ずシロハラに出会いますね。
両者は同じような場所に生息しているのが分かります。
シロハラは立ち姿が立派で、やはりツグミの仲間というのが
伝わってきます。
森の近くに庭があるのなら、ぜひ水場(バードバス)を
作ってみて下さい。いろんな野鳥が来ると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 贅沢言うとバチが当たる      友情出演 >>